また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

粟原寺跡(おおばらでらあと)

最終更新:higashino9
粟原寺跡です。
粟原(おおはら)地区に出てくる。自然歩道から少し離れているが、粟原寺跡へ集落内の急坂を登って行く。
女寄峠への道と分岐すると坂が始まります。この坂の上には粟原寺跡付近の粟原集落があるのですが学校と集落を結ぶ近道として明治初期に作られた道という説も否定できません。とはいえ川の流れや地形を勘案するとこちらが古くからの道と考えるのが妥当でしょう。
基本情報
場所 北緯34度29分50秒, 東経135度53分33秒

山の解説 - [出典:Wikipedia]


粟原寺(おおばらでら)は、奈良県桜井市粟原にかつてあった寺。創立は7世紀末にさかのぼる。現在は廃寺となり建物などは残っていないが、寺の跡は「粟原寺跡」として国の史跡に指定されている(1927年4月8日指定)。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「粟原寺跡」 に関連する記録(最新10件)

近畿
  44     10 
2018年01月31日(日帰り)
近畿
  44    12 
2014年08月16日(日帰り)
近畿
  15     26 
2013年12月01日(日帰り)
ページの先頭へ