ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 立田山

立田山(たつたやま)

最終更新者 YUKI-USAGI
基本情報
標高 152m
場所 北緯32度49分37秒, 東経130度43分56秒
山頂

立田山の日の出・日の入り時刻

05/25(木) 05/26(金) 05/27(土) 05/28(日) 05/29(月) 05/30(火) 05/31(水)
日の出 5時11分 5時10分 5時10分 5時9分 5時9分 5時9分 5時8分
日の入り 19時19分 19時19分 19時20分 19時21分 19時21分 19時22分 19時22分

立田山 (標高152m)付近の気温

5月の気温(推定値)
最高気温
24.8
平均気温
18.8
最低気温
13.4
Loading...

周辺の平年の気象状況

5月の気象
日照時間 6 時間/日
降水量 6.3 mm/日
最深積雪 データなし
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

立田山自然公園散策マップ
晴天 気持ちいい! 立田山もクッキリ
熊本城も見えています。小さくこんもりした山は立田山。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

立田山(たつだやま、たつたやま) は、熊本県熊本市のほぼ中央に位置する標高151.7mの山である。
「立田山憩の森」などとして整備されており、熊本市中心部から至近の距離にあることもあって、市民の憩いの場となっている。
熊本市中心市街地から見て北東方向に位置する丘陵状の山で、金峰山の外輪山(熊ノ岳など)の生成と同時期に形成された孤立的火山である。
古くから人間が居住していた場所で、縄文・弥生時代の遺跡や遺物が出土している。
現在は、住宅地の中にありながら自然が残される場所となっており、ヤエクチナシをはじめとして多くの植物が自生し、市民の憩いの場ともなっている。「立田山ヤエクチナシ自生地」は国の天然記念物に指定されている。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「立田山」 に関連する記録(最新10件)

九州・沖縄
  8     16 
archolic, その他1人
2016年10月02日(日帰り)
九州・沖縄
  18    12 
2016年01月24日(日帰り)
九州・沖縄
  2    27  11 
tuneQ, その他1人
2014年01月02日(日帰り)
ページの先頭へ