ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 甘南備山

甘南備山(かんなびやま)

最終更新者 kimidori
基本情報
標高 217m
場所 北緯34度48分32秒, 東経135度44分39秒
古代より有名な山、水晶の産地でもある。
山頂

甘南備山の日の出・日の入り時刻

02/21(火) 02/22(水) 02/23(木) 02/24(金) 02/25(土) 02/26(日) 02/27(月)
日の出 6時34分 6時33分 6時32分 6時31分 6時29分 6時28分 6時27分
日の入り 17時49分 17時49分 17時50分 17時51分 17時52分 17時53分 17時54分

甘南備山 (標高217m)付近の気温

2月の気温(推定値)
最高気温
8.1
平均気温
3.1
最低気温
-1.4
Loading...

周辺の平年の気象状況

2月の気象
日照時間 4.3 時間/日
降水量 2.2 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

道に下りて、東へ進むと南京都線の巡視路入口を発見。甘南備山への登山口はこの先ですが、巡視路から行くことにしました。
三角点からピークを一つ越えて、大津越の鞍部に到着。ここから神南備神社のある甘南備山の山頂に向かいます。
かつて甘南備山の山頂にあり、月読命が依り付いたとされる影向石です。よく分かりません。
二等三角点(点名:甘南備山201.61m) 広場になっており、展望ポイントです。
鉄塔を見送ると甘南備山への案内がありました。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「甘南備山」 に関連する記録(最新10件)

近畿
  9    1 
2017年01月05日(日帰り)
京都・北摂
  8    10 
2017年01月03日(日帰り)
近畿
  4    4 
2016年12月31日(日帰り)
近畿
  24     20 
2016年09月27日(日帰り)
京都・北摂
  116    57 
gmt66, その他30人
2016年09月24日(日帰り)
京都・北摂
  18     14 
2016年09月22日(日帰り)
近畿
  13    28 
2016年05月15日(日帰り)
京都・北摂
  76    31  2 
2016年05月04日(日帰り)
京都・北摂
  30    15 
2016年05月02日(日帰り)
ページの先頭へ