また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

奥大井湖上駅(おくおおいこじょうえき)

最終更新:kuma-hiro
基本情報
標高 490m
場所 北緯35度10分04秒, 東経138度10分51秒
登山口
展望ポイント

山の解説 - [出典:Wikipedia]

奥大井湖上駅(おくおおいこじょうえき)は、静岡県榛原郡川根本町梅地にある大井川鐵道井川線の駅である。
当駅は井川線の一部が長島ダムの建設によってダム湖に沈むことから1990年に新線に移設された際、新駅として開業したもの。駅構内および鉄橋上からは、ダム建設による切り替え前の旧線の橋を一望できる。
海抜は490m。長島ダムのダム湖である接岨湖に突き出た半島状の陸地の突端に位置する。この場所はダム建設以前に谷が大きく蛇行していた部分の尾根にあたり、駅および鉄橋の湖底(つまりかつての谷底)からの高さは70mもある。
前後を2本の巨大な鉄橋「レインボーブリッジ」(東京港の「レインボーブリッジ」より先に命名。そちらとの区別のため「奥大井レインボーブリッジ」とも呼称
)に挟まれ、更に周辺に民家等は無く、さながら陸の孤島の様相を呈している。このため「秘境駅」に数えられることもある
当駅に関しては、2008年4月30日にフジテレビ系列で放送された『ザ・ベストハウス123』の中でとり上げられたほか。
2017年7月7日〜8月6日の土日には、Surprise Trip Letter「まるで海外のような絶景を旅しよう」の企画で奥大井湖上駅のレイクコテージ内に臨時郵便局が開設されている。
期間中、来場者に特製のレターセットがプレゼントされ、臨時ポストに投函するとオリジナルの消印が押されることになっている。
Surprise Trip Letterとは、海外を思わせる驚くほど美しいフォトジェニックな場所から、“まるで海外から届いたかのようなサプライズを施した手紙”をその場で送ることができる企画で、地域や企業計10団体が手掛けている。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「奥大井湖上駅」 に関連する記録(最新10件)

東海
  60    9  1 
2018年08月02日(3日間)
東海
  52    8  2 
2018年02月17日(日帰り)
未入力
  
2018年01月19日(日帰り)
東海
  7    22 
2017年12月26日(日帰り)
東海
  37    18 
2017年11月26日(日帰り)
東海
  10   5 
S_TAKASHI, その他1人
2017年10月07日(日帰り)
ページの先頭へ