また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

猟師岩山(りょうしいわやま)

最終更新:iwayatarao
基本情報
標高 893.33m
場所 北緯33度27分12秒, 東経130度19分41秒
猟師岩とは巨岩の隙間にできた天然の洞穴で、昔、猟師たちがこの岩の間に入り込み、通りかかる鹿を撃っていたことからこの名がついたと言われています。山頂一帯から鬼ヶ鼻岩までの稜線がシャクナゲの群生地で、シーズンには鮮やかなピンク色の花の饗宴が楽しめます。(「脊振へのいざない」より)
山頂 三等三角点 基準点名「吉ノ山」

山の解説 - [出典:Wikipedia]

猟師岩山(りょうしいわやま)は、日本の九州地方北部にある、脊振山地の山の一つである。福岡県福岡市早良区と佐賀県佐賀市の境界にあり、標高は893.4m。

九州自然歩道が整備されており、佐賀市三瀬村井出野地区から西椎原峠を経て登るルートなどがある。沿道ではコバノミツバツツジやシャクナゲなどといった植物の群生を観察できる。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「猟師岩山」 に関連する記録(最新10件)

未入力
  
2017年11月25日(2日間)
九州・沖縄
  27    17 
2017年11月19日(日帰り)
九州・沖縄
  19    15 
2017年11月05日(日帰り)
九州・沖縄
  47    12 
2017年10月20日(日帰り)
九州・沖縄
  117     31  6 
2017年10月07日(3日間)
九州・沖縄
  4    25  4 
2017年10月01日(日帰り)
未入力
  
2017年09月19日(日帰り)
九州・沖縄
  31   12 
2017年09月19日(日帰り)
九州・沖縄
  
2017年08月26日(2日間)
九州・沖縄
  11    16 
2017年08月20日(日帰り)
ページの先頭へ