また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

エギーユヴェルト(Aiguille Verte) / エギーユ・ヴェルト

最終更新:ベルクハイル
基本情報
標高 4122m
場所 北緯45度56分05秒, 東経06度58分12秒
カシミール3D
エギーユヴェルト(Aiguille Verte;4122m)は、フレンチアルプス、モンブラン山群(Mont Blanc Massif )のうちの一峰である。

モンブラン山群のなかではやや東に位置しているる。また比較的シャモニー(Chamonix)の谷にも近い位置にそびえており、シャモニーの谷を隔てた北側のトレッキングルートからは、その姿がはっきりと望める。

エギーユヴェルトの東側は、アルジャンチエール氷河(Glacier d’Algentiere )が南北に延びており、一方その西側には、メールドグラス氷河(Mer de Glace)の下流部が広がっている。また南側は、メールドグラス氷河の支流の、タレーフル氷河(Glacier de Talefre)の源頭部が広がっている。

エギーユヴェルト(Aiguille Verte)は長い山稜部を持つが、その西端には、巨大な花崗岩の岩峰として知られるドリュ(Les Drus;3754m)がある。
シャモニーの街から登山電車で行くことができ、観光地となっているモンタンヴェール(Montenveres;1900m)からは、眼下にメールドグラス氷河、眼前に巨大なドリュ岩峰がそびえており、更にその奥の山がエギーユヴェルトになる。

エギーユヴェルトという名前のうち、エギーユ(Aiguille)とは、鋭く尖った岩峰という意味のフランス語で、モンブラン山群の山々の名称として良く使用されている。日本語では「針峰(しんぽう)」と訳される。
またヴェルト(Verte)とは、フランス語で「緑(の)」という意味である。実際には緑に覆われた山ではなく、氷と岩に覆われた山であるが、なぜわざわざ“Verte“という名前が付けられたのかは不明である。

エギーユヴェルトの山容は、東西に長い主稜線部を持つ山で、その北側(北壁)や南側(南壁)は非常に険しい岩壁となっている。
主稜線部にはエギーユヴェルト主峰(4122m)のほか、Grande Rocheuse(4102m)、Aiguille duJardin(4035m)といった峰が林立しており、針峰群を形成している。さらにその稜線は東側の、レ・ドロワット(Les Droites;4000m)へと続いている。一方、主峰の西側へと続く稜線は前述のとおり、巨大な岩峰であるドリュ(Les Drus)へと続いている。

エギーユヴェルトの初登頂は、1965年7月に、Edward Whymper(ウインパ―), と、ガイドのC. Almer , F. Biner による3人パーティにより、行われた(文献1)、(文献2)。
(なおその登攀ルートは引用文献には明記されていないが、おそらく現在の一般登攀ルートである南面側からのルート)。


エギーユヴェルトの一般的な登攀ルートに関して、(文献1)に基づいて説明する。
シャモニーの街から登山電車でモンタンヴェール(Montenveres;1900m)まで行き、そこからスタートする。
眼前の(溶けかかってクレヴァスが多い)メールドグラス氷河を渡り、対岸をさらに進んで、エギーユヴェルト南面に建つクーベルクル小屋(Ref. du Couvercle;2690m)まで行き、一泊する。

小屋からは、2つのルートがある。一般的に使われる「ウインパ― ク―ロワール」(“Whymper-Couloir”)を通るルートは、急峻で氷雪で覆われた岩溝(クーロワール(※))をひたすら登って、頂上手前に出て頂上に至る。
他に、岩稜であるモアーヌ稜(Moine Arete)を使うルートもある。こちらは、「ウインパ―クーロワール」に残雪が無くて登りづらい場合に良く使用される。

※ フランス語のクーロワール(Couloir)は、ドイツ語のルンゼ(Runse)と同義。

モンタンヴェール駅からクーベルクル小屋までは、登りで約3−4時間、標高差は約900m。
クーベルクル小屋からエギーユヴェルト山頂までは、登りで6−9時間、標高差は約1450m。

「ウインパ―クーロワール」ルートの難易度は、フレンチグレードで、AD。
但し氷雪の残存状態によって難易度は、かなり左右される。平均斜度48度。
「モアーヌ稜」ルートの難易度は、フレンチグレードで、AD。
岩場のピッチグレードは、兇ら掘I分的に氷雪とのミックスルート。


※ 本稿は、(文献1)「アルプス4000m峰登山ガイド」リヒャルト・ゲーゲテ著、島田 訳、山と渓谷社 刊 (1997)、及び ウイキペディア英語版の、" Aiguille Verte " (文献2)の項を参照して記載した。

※ ウイキペディア英語版の、エギーユヴェルト(Aiguille Verte)の項

https://en.wikipedia.org/wiki/Aiguille_Verte
山頂

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「エギーユヴェルト」 に関連する記録(最新10件)

記録が登録されていません。
ページの先頭へ