また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

エギーユ・ド・ロシュフォール(Aiguille de Rochefort) / エギーユ ド ロシュフォール

最終更新:ベルクハイル
エギーユ・ド・ロシュフォール(中央)とダンデジュアン(右手前) 写真一覧へ 昨日観光したエギーユ・デュ・ミディを遠望
モンブラン〜ボソン氷河とエギーユ・デュ・ミディ
エギーユ・ヴェルト(Aiguille Verte)
徐々に雪が出てくる バックはエギーユ・ドュ・グーテ
基本情報
標高 4001m
場所 北緯45度51分45秒, 東経06度57分37秒
カシミール3D
エギーユ・ド・ロシュフォール(Aiugille de Rochefort;4001m)は、フレンチアルプス、モンブラン山群(Mont Blanc Massif )のうちの一峰である。モンブラン山群のうち、その東部に位置する。
また、グランドジョラス(Grandes Jorasses)から西へ、ドリュ(Les Drus)へと続く、ロシュフォール山稜(Arete Rochefort)と呼ばれる稜線上に位置しており、兄弟峰と言える ドーム・ド・ロシュフォール(Dome de Rochefort;4015m)にも隣接している。
大きく見れば、グランドジョラス山塊の西の肩の位置にあるピークであるが、(文献1)では、独立峰と位置付けられている。

エギーユ・ド・ロシュフォールの初登頂は、(文献1)、(文献2)によれば、1873年8月に、James Eccles, Alphonse(guide), M. Payot(guide)の3人パーティによって、北面からのルートで達成された。

エギーユ・ド・ロシュフォールの一般的な登攀ルートに関して、(文献1)に基づいて説明する。
まずモンブラン山群を通っているロープウエーを利用して、トリノ小屋(Rif. Torino;3371m)
に至り、一泊する。
小屋からは、まず、ダン・デ・ジュアン(Dent du Geant)の山頂部を絡むように登攀して、ロシュフォール稜(Arete Rochefort)へ出て、ロシュフォール山稜沿いに登攀して、頂上へ至る。

トリノ小屋からエギーユ・ド・ロシュフォールの山頂まで、登りで約4−6時間。標高差 約1050m。

トリノ小屋からエギーユ・ド・ロシュフォールまでのルートの難易度は、フレンチグレードで、AD。
岩場のピッチグレードは、機銑供I浩稾未蓮∈蚤膽佚戞〔鵤毅暗戞


※ 本稿は、(文献1)「アルプス4000m峰登山ガイド」リヒャルト・ゲーゲテ著、島田 訳、山と渓谷社 刊 (1997)、及び ウイキペディア英語版の、"Aiguille de Rochefort " (文献2)の項を参照して記載した。

※ ウイキペディア英語版の、エギーユ・ド・ロシュフォール(Aiguille de Rochefort)の項

https://en.wikipedia.org/wiki/Aiguille_de_Rochefort
山頂

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「エギーユ・ド・ロシュフォール」 に関連する記録(最新10件)

記録が登録されていません。
ページの先頭へ