また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

米機遭難追悼碑(福島県いわき市)(べいきそうなんついとうひ)

最終更新:maruna
写真一覧へ 写真一覧へ 米機遭難追悼碑への取り付き 地元の人でもほとんど知らない、B29墜落地点向かう道の取り付き部分。
基本情報
標高 250m
場所 北緯37度01分51秒, 東経140度48分13秒
終戦直後の昭和20年9月4日、古河炭砿好間鉱で強制労働されていた捕虜に対する支援物資を投下したB29が、任務の帰路湯ノ岳山腹に激突しています。
この事故を伝える追悼碑が昭和34年に建立されていますが、地元の人でもあまり立ち入ることのない場所になっています。

《参考文献》
「近代いわき経済史考」(1976 斉藤伊知郎)
「捕虜収容所補給作戦 B-29部隊最後の作戦」(2008 工藤洋三)

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「米機遭難追悼碑(福島県いわき市)」 に関連する記録(最新10件)

東北
  28  
2015年12月29日(日帰り)
東北
  59     30 
2011年04月24日(日帰り)
ページの先頭へ