ヤマレコ

小田急相模原駅(おだきゅうさがみはらえき)

最終更新者 alpsdake
基本情報
標高 93m
場所 北緯35度30分56秒, 東経139度25分22秒
トイレ

小田急相模原駅の日の出・日の入り時刻

09/20(水) 09/21(木) 09/22(金) 09/23(土) 09/24(日) 09/25(月) 09/26(火)
日の出 5時27分 5時28分 5時29分 5時29分 5時30分 5時31分 5時32分
日の入り 17時45分 17時43分 17時42分 17時40分 17時39分 17時37分 17時36分

小田急相模原駅 (標高93m)付近の気温

9月の気温(推定値)
最高気温
26.9
平均気温
22.6
最低気温
19.1
Loading...

周辺の平年の気象状況

9月の気象
日照時間 4.2 時間/日
降水量 8.4 mm/日
最深積雪 データなし
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

相模原市東林間駅付近。小田急江の島線を横断。
小田急相模原駅から出発します。今回も暑いです!
小田急線はこんな感じでしょうか、参考画像 小田急相模原駅にて5000系
<おまけ> 鶴巻温泉で入浴後、小田急相模原駅近くの「萬金餃子」を食しました
国立相模原病院から小田急相模原駅へ向かう道路は、真南に一直線なので辰街道と言われます。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

相模原駅(さがみはらえき)は、神奈川県相模原市中央区相模原一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)横浜線の駅である。
東神奈川駅発着系統と、横浜駅経由で根岸線に直通する列車が停車する。
相模原軍都計画による都市計画区域の中心駅として設置され、1941年(昭和16年)4月5日に当駅が開設した後、間もなく(同年4月29日)合併によって発足した高座郡相模原町(現相模原市)の玄関口として「相模原駅」を称した。当時すでに小田原急行鉄道(現小田急電鉄)小田原線に「相模原駅」が開設されていたが、当駅の開設により「小田急相模原駅」と改称した。ただし、当駅周辺に市街地が実際に形成されるのは1960年代後半以降のことである。
開業以来、駅出口は市街地のある南側にのみ設置され、北側は上り線ホーム際からすぐに在日米軍相模総合補給廠(旧相模陸軍造兵廠)の敷地となっていた。1990年代にその一部の利用が可能となって北口広場が整備され、1998年(平成10年)の橋上駅舎化の際に北口出口が設置された。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「小田急相模原駅」 に関連する記録(最新10件)

未入力
  
2017年08月21日(2日間)
未入力
  
2017年08月01日(日帰り)
未入力
  
2017年07月30日(日帰り)
丹沢
  36    28  4 
2017年01月14日(日帰り)
関東
  14   4 
mariji3, その他30人
2016年11月10日(日帰り)
関東
  24   4 
2015年11月06日(日帰り)
関東
  3   8 
mariji3, その他30人
2015年03月27日(日帰り)
関東
  14    21 
2015年01月07日(日帰り)
ページの先頭へ