また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

レイヤリング(れいやりんぐ)

最終更新:2015-06-20 21:55 - gutenmrgen
基本情報
山行において、体温調節のために防寒具やレインスーツなどを含むウェア(山服)を組み合わせて、体感温度や運動強度に適した服装にすること。

ベースレイヤー、ミドルレイヤー(ミッドレイヤー)、アウターレイヤー、アクセサリーなどに分類される。

登山では、できるだけ汗をかかず、なおかつ寒さを感じない程度の快適な服装が求められ、運動強度や気温、標高、天候の変化に合わせてレイヤリングを調整する必要がある。

関連する写真リスト

レイヤリング調整。
レイヤリングが難しい
本日のレイヤリング。
レイヤリングは重要ですよ
本道のレイヤリングの場所

山の解説 - [出典:Wikipedia]

登山(とざん)とは、山に登ること。
狩猟、信仰、戦争などのための登山が古来から行われてきており、測量や研究のために山に登ることもある。それらと異なり、山に登ることそのものを目的とする登山とその思想(, アルピニズム, 近代登山)が18世紀後半のヨーロッパで始まった。この意味での登山はスポーツの一種とされる
日本では戦後に登山者が増加した。高年齢の登山者や女性も多くなり、登山は野外スポーツとして定着しているとされるが、遭難の続発は社会問題となっている。

「レイヤリング」 に関連する記録(最新3件)

栗駒・早池峰
  58    31 
TAOCCCFC, その他3人
2019年03月17日(日帰り)
谷川・武尊
  135     26 
2019年03月10日(日帰り)
鳥海山
  88    23  2 
denki398shj-akoM-ck, その他1人
2019年03月02日(日帰り)
ページの先頭へ