また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

登攀(とうはん、とはん) / クライミング

最終更新:2015-08-30 22:34 - gutenmrgen
基本情報
登山において、険しい岩壁などをよじ登ること。
いわゆるクライミングのこと。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

クライミング()もしくは登攀(とうはん)とは、手足を使ってよじ登ること。
自らの手や足を使いよじ登ることであるが、補助的に登攀道具を使うこともある。自然の岩壁をよじ登るものも、氷壁をよじ登るものも、人工の壁をよじ登るものもある。ロープをよじ登るものもある。もともとは登山の一形態として行われていたが、近年ではスポーツ登山の1ジャンルになっている。
趣味、競技、救助活動、軍事作戦などで行われている。

「登攀」 に関連する記録(最新3件)

金剛山・岩湧山
  44    7 
2021年10月16日(日帰り)
赤城・榛名・荒船
  18    15  2 
jochhirosio, その他2人
2021年10月16日(日帰り)
奥秩父
    8 
yasuji-, その他2人
2021年10月15日(日帰り)
ページの先頭へ