また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

爆弾低気圧(ばくだんていきあつ)

最終更新:2016-03-15 23:20 - gutenmrgen
基本情報
急速に発達し、熱帯低気圧(台風)並みの暴風雨をもたらす温帯低気圧を指す俗語である。

関連する写真リスト

この辺は爆弾低気圧を逃れたようだ
爆弾低気圧前、こんないい天気でした。
爆弾低気圧にも負けずに残ってくれたみたい。
爆弾低気圧の影響か風が強かったのが伺えます
権現池?稜線上は、風強い。爆弾低気圧の名残?

山の解説 - [出典:Wikipedia]

低気圧(ていきあつ、)とは、周囲より気圧の低い部分をいう。周囲より気圧が低いと定義されるので、中心気圧が1気圧 (1013hPa) より高い低気圧も珍しくない。冬季にシベリア高気圧の圏内に発生する低気圧の中には1030hPa以上のものもしばしば見られる。
一般に、低気圧は雲を伴い、雨や風をもたらす。

「爆弾低気圧」 に関連する記録(最新3件)

日光・那須・筑波
  19   26 
2020年04月14日(日帰り)
十和田湖・八甲田
  9    17 
hitomin0621, その他5人
2020年03月21日(日帰り)
日光・那須・筑波
  13    6  2 
2020年03月20日(日帰り)
ページの先頭へ