ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の用語集 > テーピング

テーピング(てーぴんぐ)

最終更新:2016-05-16 22:04 - gutenmrgen
基本情報
負傷を予防、もしくは負傷した部位の悪化を防止するために、関節、筋肉などにテープを巻いて固定すること

山の解説 - [出典:Wikipedia]

テーピング(taping)とは、スポーツ選手が負傷を予防、もしくは負傷した部位の悪化を防止するために、関節、筋肉などにテープを巻いて固定することをいう。捻挫や骨折などの際に、救急措置として施されることもある。

「テーピング」 に関連する記録(最新3件)

甲斐駒・北岳
  27    16  2 
2017年07月19日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  128     38  4 
2017年07月17日(3日間)
奥多摩・高尾
  30    11 
mi3mi, その他2人
2017年07月16日(日帰り)
ページの先頭へ