また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

ソフトボトル(そふとぼとる)

最終更新:2016-05-30 22:03 - gutenmrgen
基本情報
薄い素材で出来ていて、小さく丸めて収納することができるボトル

軽く携帯性に優れているため、テント泊山行での水の汲み置き用に便利

関連する写真リスト

350mのペットボトルとソフトボトルで良かった
門内小屋に戻って水汲み。ソフトボトルの水漏れで下界から担ぎあげた水が半分になっていたための緊急対応
別当出合の水を汲む。ちなみにこのソフトボトルはヤマレコのアンケートに答えて頂いたもの。重宝してます。ありがとうございました<(_ _)>
ソフトボトルの水1Lをザックに入れるのを忘れたので、城山茶屋で水分を購入。200円で水を購入しても虚しいので、麦茶にした。
今回はハイドレーション使わず。1Lのプラティパスと500mlのソフトボトル、そして500mlの冷温両対応ペットボトル。最大で2Lまでの水を運べるようにしました。

「ソフトボトル」 に関連する記録(最新3件)

奥秩父
  34    8 
f-zappa, その他1人
2017年11月04日(2日間)
尾瀬・奥利根
  49    17 
2017年09月24日(日帰り)
奥秩父
  49     27 
2017年06月06日(2日間)
ページの先頭へ