また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

ゲリラ豪雨(げりらごうう)

最終更新:2016-06-04 18:17 - gutenmrgen
基本情報
明確な定義は無いが、おおかた予測が困難な、積乱雲の発生による突発的で局地的な豪雨のこと

関連する写真リスト

昨年の ゲリラ豪雨の跡かな
とどめの ゲリラ豪雨(T_T)
道の駅に戻る途中、ゲリラ豪雨
で、おにぎり食べてる途中でゲリラ豪雨が。
雨の中無事下山 この後まさかのゲリラ豪雨

山の解説 - [出典:Wikipedia]

ゲリラ豪雨(ゲリラごうう)は、集中豪雨の一種。正式な気象用語ではなく、突発的で天気予報による正確な予測が困難な局地的大雨を、軍事のゲリラ(奇襲を多用する非正規部隊)にたとえたもの。従来から使用されていた驟雨にわか雨)や集中豪雨、夕立といった言葉をマスメディアなどが代用した表現で、2008年には新語・流行語大賞トップ10に選出されている。局地豪雨、ゲリラ雨、ゲリラ雷雨などの呼び方もある。
集中豪雨・ゲリラ豪雨・夕立などは、気象学的な定義づけは明確になされておらず、ほぼ日本国内でのみ用いられる。日本の気象庁は予報用語としてゲリラ豪雨は用いず、集中豪雨と「局地的大雨」、または「短時間強雨」などの用語を雨量などに応じて使い分けている(参考 : 集中豪雨#にわか雨と局地的大雨・集中豪雨の違い)。

「ゲリラ豪雨」 に関連する記録(最新3件)

道東・知床
  37    17 
2020年06月30日(日帰り)
奥秩父
  114     101  15 
2020年06月27日(2日間)
奥多摩・高尾
  48     172 
2020年06月07日(日帰り)
ページの先頭へ