また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > ヤマノート > スマホに格安SIMを入れて2人で年間14万5千円安くした
更新日:2017年04月17日 訪問者数:5777
ジャンル共通 IT
スマホに格安SIMを入れて2人で年間14万5千円安くした
keizi666
こんにちは、ジオグラフィカという登山用GPSアプリを作ってます、松本と申します。オフラインでも国土地理院の地形図を表示出来るので便利ですよ!
と、自己紹介のふりをした宣伝などを混ぜつつ本題。

「ようやく三大キャリアの呪縛から逃れて格安SIMに完全移行出来ましたヽ(´ー`)ノ 」
格安SIMとは?
現状、大手三大キャリアでスマホを使っている人は平均して7,000円程度を電話代として払っています(端末の分割代金は除く)。

最近流行っている格安SIMとは、三大キャリアの回線を間借りして適切なサイズに切り分けることで低価格を実現した通信サービスです。データ通信専用なら月500円〜1,000円程度で使えます。音声通話を入れても2,000円程度で済んでしまいます。

大手キャリア=バトラー付きの豪邸(大抵の人は部屋を使いきれないしバトラーとか要らない)
格安SIM=集合住宅(大抵の人には十分な広さ)

今までは使い切れない高価な選択肢しかなかったけど、新たに適切なサイズでリーズナブルなプランが生まれたって感じでしょうか。格安SIMのサービスを行っている業者がMVNOです。

大きく分けてdocomo系とau系がありまして、それぞれ大元の回線や基地局はdocomoやauのものを使います。サービス提供エリアも同じです(細かい事を言えば色々あるけど)。契約して届くSIMカードもdocomoやauのものと見た目は同じです。
乗り換えた結果
■自分の回線
メイン au(7,480円)→mineo(データ通信3GB+音声通話 1630円)
サブ回線 nifmo(900円)→freetel(使った分だけプラン:予想500円程度)

■妻
au(7,480円)→mineo(データ通信3GB+音声通話 1630円)

毎月12,100円浮く計算です。1年に14万5,200円です。
auからmineoに移りました
mineoはauの回線を使用したMVNO(大雑把に言えば格安SIMを提供する会社)で、auにSIMロックされたスマホを使う事が出来ます(Aプラン)。

更に最近はdocomoにSIMロックされたスマホを使う事も出来るようになりました(Dプラン)。

なお、auのSIMロック端末を使えるMVNOは他にUQモバイルがありますが、試したことはありません。
最近までiOSの最新版に対応していなくてau版のiPhoneを使うことが出来ませんでした。ところがiOS9になってからau版iPhone6以降を使うことが出来るようになり、auのiPhoneユーザーも格安SIMを使える様になりました。

ただ、iPhone5sはiOS7でないとデータ通信出来なかったり、iOS8のiPhone6は使えなかったり細かい条件があるので注意が必要です。mineoはこの辺のややこしさが弱点です。
当方はiOS9.1のiPhone6plusなので条件的にはOKです。ちょうどauの更新月になったのでauを解約してMNPでmineoの『データ通信3GB+音声通話』という内容のデュアルプラン(月額税込み1,630円)を契約しました。データ通信は3GBも使わないと思うのですが、1GBにしても100円しか安くならないので3GBにしました。

これまでiPhoneの本体代など込みで11,500円でした。通信料金だけにしても約7,480円です。それが1,630円になるのは大きな違いです。毎月5,850円電話代が下がりました。

本体の残債などで最後の精算が4万円ほどありましたが、8ヶ月も使えば相殺してしまいます。
au版のSIMロック端末はちょっと安い
現在妻はau版のGalaxyS5をmineoで使っていますが、わざわざau版を選びました。理由は、docomo版より安いから。au版のSIMロックスマホは、移れるMVNOがmineoかUQモバイルに限られる為あまり人気がありません。

『人気がない=安くなる』という事で白ROMの値段が安いわけです。という事でau版のGalaxyS5をAmazonで購入してauからmineoにMNPさせて運用してきました。

■mineoにした理由
・au版の白ROMは安い。
・当方のiPhone6plusはau版で、使える可能性があったのはmineoだけだった。
・双方mineoなら家族割引が使える(双方50円引き)。

私のiPhoneがSIMフリー版ならmineoではなくIIJ mioに移っていたと思います。
IIJ mioとは?
IIJ mioはdocomo系のMVNOで、非常に高い技術力を誇ります。回線速度も安定して速いそうで、信頼性が高いようです(実際には使ったこと無いので伝聞形式)。

SIMはネットからも買えますがビックカメラやイオンで買う事も出来ます。

料金は音声通話とデータ通信3GBで1600円から。料金的にはmineoなど他社と変わりありません。

私はau版のiPhone6plusを使っているという事情があるのでmineoにしましたが、そういう事情が無ければIIJ mioにしていたかなと思います。
サブ回線はnifmoからfreetel
サブ回線はnifmoを使っていましたがfreetelに切り替えました。
nifmoというのは@niftyが運営するMVNOのブランド名で、docomoの回線を使えます。

アプリ開発用に用意したAndroid端末の為に契約していた回線なのですが、3GBまでのデータ通信専用プランで月に972円掛かっていました(十分安いとは思いますが)。

docomoの回線なので山でも比較的繋がりやすく、トラブルが起こったこともないので品質としては悪くありません。

が、山に出かけるときくらいしか使わない回線に毎月1000円弱を払うのはもったいない気がします。そこで更に安い回線を探してみることにしました。
そこでfreetelです。freetelもdocomo系MVNOなので繋がりやすさではnifmoと変わらないと思われます(細かい差はあると思いますが)。

freetelの良いところは、『使った分だけ安心プラン』というのがあって、本当に全然使わなかった場合の最低料金が322円というところです。データ通信料が100MBまでなら322円、1GBまでなら538円、3GBまでなら972円です。

サブ回線なので外でアプリのテストをするときくらいしか使いませんから、おそらく1GBも使わないし外でのテストが少ない月は100MBを切ることもあるかも知れません。

という事で、nifmoの様に毎月確実に972円取られるよりは安くなるはずという事でfreetelにしました。MNPの必要がないのでWebサイトでSIMの契約して、2日後にはSIMが届き、簡単な設定をしたらもう使えます。なんというスピード感。

nifmoは解約の手続きをしたので今月でさようならとなります。なお、nifmoの解約にはなぜか2週間かかるので、月の後半に解約をすると次月の料金も取られます。解約するなら月の前半で申し込まないといけません。なんだろう、このスロー感。
格安SIMで得する人、損する人
我が家においては毎月12,000円の経費削減効果がある格安SIMですが、人によっては損をしてしまうこともあります。どんな人かというと、

・電話をよく掛ける。SMSもよく使う人
電話料金は30秒20円掛かります(30秒10円で掛けられるアプリなどもありますが)。私はほとんど電話を掛けないのでなんの問題もありません。
電話をよく使う人は、電話だけガラケーの掛け放題プランをdocomo辺りで入って、スマホはデータ通信専用SIMで使うという手もあります。電話に2,500円、スマホに1,000円くらいなので合計3,500円くらいで使えると思います。ガラケー本体を持ってなければ中古で適当なのを買えばよいでしょう。

・使い方の質問などでしょっちゅう携帯ショップに行く人
実店舗のサービスはほとんどないので、なにか判らないことがあっても対面のサービスはありません。チャットや電話でのサポートか、自分で調べてどうにかする事になります。

・キャリアメールを使ってる人
格安SIMに乗り換えた場合、docomoやezwebのアドレスは使えなくなります。私は最初からgmailしか使ってなかったので問題ありませんが、人によっては大問題なのかも。

・毎月のデータ通信料が5GBを越える人
外で動画をたくさん見るような人は通信量が5GBを越えるでしょうし、3日で300MBとかの通信制限量を超えてくると思うのでMVNOには向いてません。制限を超えると低速になってしまいます。常に動画をガンガン見たいって場合は三大キャリアがいいでしょう(高いけど)。

電話やキャリアメールって、もはやほとんど『呪い』です。

今時はメールならgmail、電話的なものならskypeやLINEがあるので、全然問題ありませんね。キャリアメールなんか捨ててMVNOに移行しちゃうのが賢い気がします。
実際、どうしたらいいのか?
格安SIMでも問題無い人
・電話を掛けない。→メッセンジャー、メール、LINE、skypeで済ませている。
・キャリアメールを使わない。→gmailなどPCと同じメールアドレスを使っている。
・毎月の通信量が5GB未満。→家ではWifiを活用、外では動画を見ない。
・スマホの使い方やトラブルは自分でどうにか出来る。
こんな人は格安SIMでも大丈夫です。

さて、ではどの格安SIMを使ったらいいのか?

・docomoのSIMロックスマホかSIMフリーのスマホを使ってる人
docomo系で高い信頼性があるIIJ mioがよいでしょう。もしくはデータ通信量に応じて料金を抑えられるfreetelでしょうか。

・2012年以前のスマホを大事に使ってる人
新しめのSIMフリースマホとかdocomoの白ROMスマホを買ってIIJ mioで契約するとよいでしょう。古いスマホを大事に使う時代は終わりです。スマホは消耗品です。

・auのSIMロックスマホを使っている場合
そのまま使う場合はmineoかUQモバイルになります。もしくはスマホを買い直してIIJ mio。iPhoneだとそう簡単に新しいのを買えないので(高いから)、au版iPhoneを使ってるならmineoがいいんじゃないかと思います(ただしiPhone6以降)。

・auのiPhone5s以前を使っている場合
iOS7の場合はmineoに乗り換えられますが、iOS8以降にしちゃった場合は詰みです。新しくSIMフリーかdocomo版iPhoneの白ROMを買ってIIJ mioかfreetelの『使った分だけ安心プラン for iPhone』がいいんじゃないかと思います。

・ソフトバンクの人
新しいSIMフリースマホかdocomoの白ROMを買ってIIJ mioですね。

・格安スマホをSIMなしで使ってる人
ジオグラフィカはオフラインGPSアプリなので、家の無線LANで地図をキャッシュすれば登山中も使えます。が、外でも通信出来るとなにかと便利です。そういう人はデータ通信のみの契約をしておくと便利です。維持費は500円〜1000円程度。メイン回線を安くして浮いたお金でもう1回線、なんてのもよいでしょう。

格安SIMといっても乗換はMNPで同じ電話番号を使えますし、普通にキャリアを移動するのと変わりません。乗り換えキャッシュバックとかはありませんが、毎月の支払いは確実に安くなります。
わずかなデメリット
毎月の料金は劇的に安くなる格安SIMですが、なんで安くなるのかという理由はちゃんとあります。
・実店舗が無いので固定費が安い。
・サポートはほとんど期待できません。わからないことがあっても自分で解決出来ない人には向いていません。スマホが故障したら慌てず騒がずメーカー修理に出して旧機種を代替機として使えるくらいでないと苦労します。
・大手キャリア全国に張り巡らせた回線を間借りするので設備投資が少ない。
・大手キャリアの回線を豪華な一軒家とするなら、格安SIMの回線はアパートです。間借りした回線をみんなで使うイメージ。なので都心では昼休み時間など混雑する時間帯は速度が落ちます。
・常に安定高速な回線とは言えません。とはいえ、今のところ不満を感じたことはありません。

大手キャリアが用意した手厚いサポートや太くて速い回線はオーバースペックなので、切り分けて安く使おうって感じでしょうか。それで十分という方は多いと思います(実際、私には十分です)。
まとめ
・au2回線をmineoに移した結果、毎月11,700円、年間で14万円浮くことになりました。
・サブ回線も推定で年間5,000円程度安くなります。

合計で年間14万5千円の通信費削減となりそうです。元が高すぎるんだよ!

スマホは賢く安く使いましょう。
追記 2015/11/20
奥多摩の長沢背稜というルートを、軍畑から入って雲取山まで歩いて鴨沢に降りるルートで歩いてきました。全56km。二泊三日。

mineoのSIMを入れたiPhoneはほとんど圏外でした。4GLTEと1xしか繋がらなくなるので、山ではかなり不利になります。一方、freetelのSIMを入れたnexus5は稜線ではそこそこネットに繋がって、SNSへの投稿なども出来ました。

やはり山ではdocomo系が強いです。よく考えたら、docomo系のMVNOにMNPして、Android端末を電話として使うという選択肢もありましたね。わざわざau系のmineoを電話として残す必要はなかったです(当方の事情としてはau版iPhoneなのでmineoを使うしかないんですが、音声通話はdocomo系にした方がよかった)。

やはり山ではdocomo系のMVNOが安くて繋がりやすくて良いと思いました。
訪問者数:5777人
-
拍手

keizi666さんの記事一覧

※この記事はヤマレコの「ヤマノート」機能を利用して作られています。
どなたでも、山に関する知識や技術などのノウハウを簡単に残して共有できます。 ぜひご協力ください!

詳しくはこちら

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/18
投稿数: 4653
2015/11/11 17:20
 宣伝にのせられたりして。。。
松本さん、こんにちわ。
ヤマレコ10周年でご一緒させてもらった
katayamaです。
話には聞いていて興味はあったのですが、
その時は覚えていても、表に出て3歩歩いた瞬間、
なにかをすることを忘れてしまう、、、ため、
ようやく、ああ、そうだ利用させてもらおうと
思い出して、早速、インストールさせてもらいました。
スマホのほうは先日、無料のアイフォンを入手したばかりで
とりあえずお高いキャリアで、しばらくはお大名です。
まあ、電話は仕事でバカほどかけますし、
まだラインってなに?のレベルですから。。(笑)
登録日: 2010/12/2
投稿数: 158
2015/11/12 9:33
 Re: 宣伝にのせられたりして。。。
こんにちは、先日はお疲れ様でした。インストールありがとうございます!

電話をよくかけるなら三大キャリアも仕方ないですね。
もしくは大手のガラケーとMVNOのスマホっていう2台持ちとか。
仕事だと電話で話した方が早く片付くので電話は必須ですね。
ページの先頭へ