ヤマレコ

HOME > ヤマノート > 九州百名山リストvol.2【地図帳】大分・熊本編
更新日:2017年03月22日 訪問者数:425
登山・ハイキング その他
九州百名山リストvol.2【地図帳】大分・熊本編
この度、2017年3月5日の清栄山で九州百名山140座を終える事が出来ました。これから始める人への目次か索引になればいいなと思い、その足跡を小分けにまとめてみます。,紡海大分・熊本の地図帳編△任后
sheva
※山名のあとの自治体名は主に登山口の市町村名を書いています(地域の目安)
※山行記事へのリンクが無い山は、ヤマレコ登録前に登った山です
【大分県】
25.中山仙境(2015.11.29)・・・豊後高田市
☆☆☆
低い山だが岩場が凄く、登り甲斐がある
ここにも無明橋がある
近くにある津波戸山はさらにスゴイ

[田原山と同じ日に登頂]
(田原山レコを参照して下さい)
26.田原山(2015.11.29)・・・杵築市
☆☆☆
紅葉の名所だが、稜線は気が抜けない岩場

九州百名山(地図帳)達成後にもう1回行った
27.鹿嵐山(2015.06.24)・・・宇佐市
☆☆
雄岳と雌岳があり
万里の長城からの景観も見どころ

下山後は宇佐神宮に寄り、唐揚げも
28.鶴見岳(2014.05.18)・・・別府市
☆☆☆ [日本三百名山]
ロープウェイでお手軽に登れるが
由布岳東と縦走して鶴見岳西から登った

下りはiPadの電池がヤバかったのでRWで
バスで由布岳正面登山口まで戻れる
29.由布岳(2013.10.27)・・・由布市
☆☆☆☆ [日本二百名山]
深田先生が「なぜ百名山に入れなかったのか」と
悔やんだ山と言われる、由布岳

たぶん九重に次いで登った回数は多い(軽く5回以上)
西峰鎖場とお鉢廻りは九州有数のスリルを味わえる!
長い鎖場がある東も面白い。カボスヒラメも食べたっけ
30.万年山(2015.11.29)・・・玖珠町
☆☆
二重メサのテーブルマウンテン
雨の中、鼻ぐり岩までトボトボ歩いたなあ

[田原山と同じ日に登頂]
(田原山レコを参照して下さい)
31.涌蓋山(2015.05.31)・・・九重町
☆☆☆ [日本三百名山]
みそこぶし、一目山と初夏の汗だく縦走
山頂はちょうど曇って展望見えず

神社の白装束の人も登ってきてた
山開きの神事?
32.三俣山(2014.11.03)・・・九重町
☆☆☆
ミヤマキリシマと紅葉の名所
すがもりから手軽に登れるが・・・
17サミッツで避けられない南峰直登はハード
33.久住山(2014.03.02)・・・九重町
☆☆☆ [日本百名山]
最初、九重の主峰はてっきり
最高峰の中岳だと思ってた・・・
久住山と知って、慌てて冬に登る!
カップラーメン食べてたが寒かった

九州で一番登った回数多いのは九重
17サミッツでも登る
34.大船山(2014.06.01)・・・九重町
☆☆☆☆ [日本三百名山]
山開きの時に初めて登頂
狭い山頂だったので、神事前に退散

テン泊した時も、朝駆け登山の定番
35.黒岳(2015.05.17)・・・由布市(庄内)
☆☆☆
九重にありながら、ミヤマキリシマのピンクより
屋久島を思わせる原生林の緑が美しい

男池〜黒嶽荘(白水鉱泉)縦走は車2台が便利
36.元越山(2015.03.22)・・・佐伯市
☆☆☆
天気が良ければ山頂から四国が見晴らせる
色利登山道は特に地元の方により整備されている

第4日曜日限定で海鮮丼バイキングのお店もある(午前中)
37.緩木山・越敷岳(2016.01.17)・・・竹田市
☆☆
九重の槍ヶ岳同窓会翌日に登山
雪や雨になったが、祖母縦走路をちょっと歩き
テンションが上がった
38.祖母山(2014.09.15)・・・豊後大野市
☆☆☆☆ [日本百名山]
北谷登山口から親父山・障子岳と周回した
ガイドツアー登山に参加して登頂
その2年半後に、メンノツラから2度目の登頂!

春はアケボノツツジやシャクナゲでにぎわう
祖母・傾縦走はまだ未経験
39.大障子岩(2014.09.28)・・・豊後大野市
☆☆☆☆
これも師匠のガイドツアーに参加
健男社からの登りはネットくぐり場所等
非常にわかりづらい

傾山・杉ヶ越を上回る・九州最難関ルート
岩場を這い上がるアトラクションが楽しい
40.障子岳・古祖母山(2015.07.15)・・・豊後大野
☆☆☆
一日中雨の中、アルプストレーニングで
障子岳まで回り黒金尾根で下るハードコース

古祖母山頂の先でオオヤマレンゲ発見!
41.傾山(2014.04.29)・・・豊後大野市
☆☆☆☆ [日本三百名山]
歩けども歩けども山頂が遠い、
坊主尾根〜九折越
アケボノツツジの時期は賑わう

九州百名山100座達成後、
アルプストレーニングの仕上げで杉ヶ越にも挑戦!
虫が凄かった・・・
【熊本県】
42.阿蘇山・高岳(2015.12.06)・・・阿蘇市
☆☆☆ [日本百名山]
噴火レベルが下がったため、中岳までは行けずとも
岩場のバカ尾根をひたすら登り
ヒゴクニ(1592m)高岳へは無事登頂

下山後は、たかなめしがおすすめ
43.阿蘇・根子岳(2014.03.16)・・・高森町
☆☆☆☆
師匠と初めて出会った山
地震前は天狗のコル手前まで登れた

雪が無くてもズルズルなので
雨の時などはアイゼン必要かも?
44.鞍岳(2014.08.31)・・・菊池市
☆☆
わが故郷の里山。少年時代ここをランニングさせられ
水ぶっかけられてた。マンサクが咲く
阿蘇ラピュタの道の近く

道の駅・旭志界隈に焼肉の名店がある
45.俵山(2015.12.06)・・・阿蘇市
☆☆☆
阿蘇南外輪山縦走路の起点。地震後は
長く俵山トンネルが通行止めになっていた

[阿蘇山・高岳と同じ日に登頂]
(阿蘇高岳レコを参照して下さい)
46.八方ヶ岳(2015.01.18)・・・山鹿市(菊鹿)
☆☆☆
山頂は大パノラマで、阿蘇・九重・雲仙を一望!
広場になっており、冬でもマッタリできる

カメラ台まであるので、デジカメでも他撮りがラクラク
47.小岱山(2015.04.11)・・・玉名市
☆☆
市街地から近く、手軽に縦走できる
金峰山と並ぶ・・・熊本の憩いの山
有明海の展望も素晴らしい

登山口にはキャンプ場もある
48.小川岳(2016.01.11)・・・山都町
☆☆
日本最南のスキー場
五ヶ瀬スキー場に隣接し、九州スノーハイクのメッカ
テンヤポ登山口はダート路をかなり車で登る

[白鳥山と同じ日に登頂]
(白鳥山レコを参照して下さい)
49.天主山(2015.05.10)・・・山都町
☆☆
春のヤマシャクヤクで有名
悲惨なダート林道を進み
のっけから急登を登る

脊梁縦走路には濃い”変態”登山者が多い
50.国見岳(2015.11.03)・・・八代市(五家荘)
☆☆☆☆ [日本三百名山]
九州最奥の山にして、熊本県最高峰
師匠に「国見岳ツアーやって」とおねだりするも
県外者にとって超難易なアクセスで、いまだに実現ならず

山頂の祠はあまりにも有名
51.脊梁・烏帽子岳(2015.11.03)・・・八代市
☆☆
地味だが、標高1692mと
阿蘇よりはるかに高い
たいてい国見岳とセットで登る

[国見岳と同じ日に登頂]
(国見岳レコを参照して下さい)
52.保口岳(2015.11.01)・・・八代市(五家荘)
☆☆
九州百名山の中でも、地蔵岳と並び
「なぜ、ここが?」とマイナー過ぎる山
とはいえ、スズタケの急登はトレーニングになる

下山後は五木でボリュームある、そばがある
53.京丈山(2016.01.04)・・・八代市
☆☆☆
いかにも脊梁らしい、苔と石灰岩を進む
山頂は広くないが見晴らしはいい
隣の雁俣山との縦走がスタンダード
54.雁俣山(2016.01.04)・・・八代市
☆☆☆
山頂直下の急登が鬼過ぎる!
ロープはあるが細っそいので
いまにもちぎれそう・・・

有名なカタクリ群生地がある
[京丈山と同じ日に登頂]
(京丈山レコを参照して下さい)
55.大金峰・小金峰(2015.12.29)・・・八代市
☆☆
マムシがうようよしているので
夏場は危険。小金峰との距離は長いが
古くの街道筋なので歩きやすい
56.上福根山・岩宇土山(2015.10.25)・・・八代市
☆☆☆
山頂の裏にマンサクが咲くらしい
それ以上に岩宇土山オコバ谷の福寿草で有名

山犬切・積岩山を含めた久連子大周回は
達成感がハンパない!
57.山犬切(2015.10.25)・・・八代市五家荘
☆☆☆
広大な立ち枯れの森の中に山頂があり
霧が出るとすごく迷いやすい
のっぺりしてるが、遭難事例もある山

[上福根山と同じ日に登頂]
(上福根山レコを参照して下さい)
58.積岩山(2015.10.25)・・・八代市五家荘
☆☆
隣の岩茸(いわなば)山が
地図上の積岩山だったり
いろいろとはっきりしない山
奥座向からの激下りはオニ過ぎる

[上福根山と同じ日に登頂]
(上福根山レコを参照して下さい)
59.脊梁・白鳥山(2016.01.11)・・・八代市五家荘
☆☆☆
冬場に登ると雪しかないが
平家落人の住処やドリーネなど
珍しいスポットもある

隣の時雨岳にはピンクのヤマシャクヤクがある
九州百名山達成後に探しに行ったけど・・・
60.仰烏帽子山(2016.02.21)・・・五木村
☆☆☆
頂上で霧氷も見られて
展望もいいけど、あまりに有名なのは
2月〜3月のフクジュソウの時期
九州中から仏石に登山者が集中する

第1登山口と、さらに標高が高い第2登山口がある
61.市房山(2016.03.21)・・・水上村
☆☆☆☆ [日本二百名山]
熊本第二の高峰。麓の市房ダムも桜の名所
最初登った時は曇りで、景色は拝めず・・・
バンガロー泊の2回目はばっちり大パノラマ!

西米良側に真新しい小屋が建ってた
62.次郎丸嶽・太郎丸岳(2014.12.14)・・・上天草市
☆☆☆
うちの山仲間メンバー発足の山
天草で2座ある、現役の九州百名山のうちの1つ

大矢野に「日本秘湯を守る会」洞窟風呂がある
63.龍ヶ岳(2015.12.20)・・・上天草市
☆☆
2015年の忘年登山
大鍋を担いで、特ホル鍋をやった山

山頂から御所浦の島々も一望
訪問者数:425人
-
拍手

※この記事はヤマレコの「ヤマノート」機能を利用して作られています。
どなたでも、山に関する知識や技術などのノウハウを簡単に残して共有できます。 ぜひご協力ください!

詳しくはこちら

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
ページの先頭へ