また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > ヤマノート > 九州百名山リストvol.4【新版・旧版】旧九州百名山編
更新日:2017年03月22日 訪問者数:724
登山・ハイキング その他
九州百名山リストvol.4【新版・旧版】旧九州百名山編
この度、2017年3月5日の清栄山で九州百名山140座を終える事が出来ました。これから始める人への目次か索引になればいいなと思い、その足跡を小分けにまとめてみます。最後は現在百名山から外れた40座です
sheva
※山名のあとの自治体名は主に登山口の市町村名を書いています(地域の目安)
※山行記事へのリンクが無い山は、ヤマレコ登録前に登った山です
【新版】13座
101.立花山(2016.05.08)・・・福岡県新宮町
☆☆
福岡市近郊にあり、
三日月山まで縦走出来る

近くに一蘭 新宮店もある
102.作礼山(2016.11.20)・・・佐賀県唐津市
☆☆
白木木場コースは一部バリルート?を含む
9合目駐車場から楽々登るコースもある
山頂付近に景色がいい池とキャンプ場も

御船山楽園の紅葉ライトアップは必見
103.志々伎山(2016.10.30)・・・長崎県平戸市
☆☆
平戸の西の先っちょにある、
灯台のような山

平戸の夏香ソフトはまた食べたい
104.津波戸山(2016.11.12)・・・大分県杵築市
☆☆☆☆☆
泊まりがけで国東半島へ行くだけの
価値がある岩峰。大崩・磯間嶽と並ぶ個人的名峰
超絶鎖場の連続と、八十八ヶ所巡りが楽しい

ちなみに山頂は何でもない所にあり、展望台はその先
105.二ノ岳・三ノ岳(2016.10.02) 熊本県熊本市

暑い時期は蚊柱が立つほど
虫の巣窟なので近づかない方がいい・・・

三ノ岳からの帰りは林道でピークは巻ける
106.白髪岳(2016.09.25)・・・熊本県あさぎり町
☆☆☆
登山口までの林道がボコボコで
車のタイヤが心配

しかし地元に愛された山
登山道はフカフカで歩きやすく
山頂からは霧島連山や市房山、脊梁の山々が見える
107.矢筈岳(2016.11.23)・・・熊本県水俣市
☆☆
熊本側からは湯の鶴温泉を抜け
山の中から回り込む
出水側は海から上がって行く

山頂は出水の子供が多かった
108.倉岳(2016.12.25)・・・熊本県天草市
☆☆
新版・九州百名山の中では
ラストに登った山
矢筈岳とセットで縦走

山頂でおじいちゃんにミカンをあげる
109.諸塚山(2016.04.29)・・・宮崎県諸塚村
☆☆
熊本地震で登山出来ない時期があり
地震後、初めて登った山が
アケボノツツジの諸塚山

夏場は虫が多い
110.祇園山(2016.12.18)・・・宮崎県五ヶ瀬町
☆☆
九州島誕生の山と言われている
山頂でモツ鍋を食べた

ここから阿蘇・九重の大展望もある
111.牛ノ峠(2016.12.23)・・・宮崎県三股町

登山口へ向かう林道は工事中だった
福岡の地質調査の方とはここで出会う

山頂は眺望なし
手前に牛ノ峠論所あり
112.霧島・白鳥山(2015.01.11) 宮崎県えびの市
☆☆
山仲間メンバーの新年会前に登山
気温が2℃くらいで寒かった

夜はいわしのつみれ鍋で暖まる
113.金峰山(2016.09.22)・・鹿児島県南さつま市

鹿児島の方の金峰山
熊本の金峰山と同じく、神社があり
駐車場からも眺望がある
【旧版】27座
114.浮岳(2017.02.19)・・・福岡県糸島市
☆☆☆
十坊山・女岳・二丈岳とともに
糸島の四座をピーカン縦走

天気がいい日を狙っただけに眺望抜群
カシェットのメロンパンも食べられた
115.戸ノ上山(2016.12.11)・・・福岡県北九州市
☆☆
企救山地歩道のほぼ中間にあり
大台ケ原から見た関門海峡も爽快

下山後、巌流島まで足を延ばす
116.大平山(2017.01.15)・・福岡県上毛町

大平山ふれあいの森から簡単に上がれるが
青の洞門から林道を上がる
昔の登山道を上がる人もいる

[猪群山と同じ日に登頂]
(猪群山レコを参照して下さい)
117.風師山(2016.12.11)・・・福岡県北九州市
☆☆☆
小文字山からの小倉市街も凄いが
風頭からの関門海峡も迫力がある。
ここまで来ないと関門大橋も見えない

[戸ノ上山と同じ日に登頂]
(戸ノ上山レコを参照して下さい)
118.高祖山(2017.01.22)・・・福岡県福岡市
☆☆
今宿野外センターから登るものの
海から雲が押し寄せて、山城跡は雪に

飯盛山や叶岳と手頃なトレッキングコースが組める
119.雷山(2015.03.04)・・・福岡県福岡市
☆☆
井原山から縦走する雷山
現在では井原山とセットで1座
景色は雷山の方がはっきり見えたけど

牡蠣小屋山行によく使われる山
120.若杉山(2017.01.29)・・・福岡県篠栗町
☆☆
ここまで来たら宝満山まで
縦走したかったが
天気が悪く断念

篠栗には九大の森の沼杉もある
121.基山(2017.01.01)・・・佐賀県基山町
☆☆
山頂は山城になっており
広い野原に展望台もある

長い背振山系縦走路の起点
122.八幡岳(2016.11.20)・・・佐賀県唐津市

作礼山を登った後にキャンプから登る
山頂は先客がいたので記念撮影は出来ず
展望台からの棚田もきれいだった

[作礼山と同じ日に登頂]
(作礼山レコを参照して下さい)
123.国見山(2017.02.26)・・・長崎県佐世保市

139座目、残り1座で登った山
里美農村公園から平坦なトレイルを
ひたすら歩く

曇っていたが国見山には展望台があり
四方を見渡せる
124.有明山(2016.03.12)・・・長崎県対馬市

博多港から夜行フェリーで
厳原港に着き、その足で朝一に登る
ここも山城があり、厳原を見渡せる

ここからすでに韓国語が飛び交っていた
125.烏帽子岳(2016.02.11)・・・長崎県佐世保市
☆☆
烏帽子岳(鹿児島)、烏帽子岳(宮崎)へ続く
”烏帽子岳3連発”シリーズの一発目
雨で夕方の登山になったが、さすが日本の西端・佐世保
日の入りが美しかった
126.鬼岳(2015.09.06)・・・長崎県五島市
☆☆
福江空港を見下ろす、草の丘の上にある
こんもりした山

七ツ岳に登る時はここも抑えた方がよい
野球部員がランニングに使いそうな山
127.金毘羅山(2017.01.08)・・・長崎県長崎市

長崎七高山巡りの山のひとつ
長崎東高校界隈の住宅地から上がって行く

山頂でちょうど晴れて長崎市街が見えた
下山後はもちろん、ちゃんぽんを食らう
128.猪群山(2017.01.15)・・・大分県豊後高田市
☆☆☆
登山道も山頂も、ありきたり
しかし、この山のメインはこの先

陰陽石の先に祀られたストーンサークル
卑弥呼の墓とも言われるパワースポットがある
129.大岩扇山(2017.01.15)・・・大分県玖珠町

草むらの中に山頂がある
歴史的な石畳が登山道になってはいるが
夏場はヤブヤブになりそう

[猪群山と同じ日に登頂]
(猪群山レコを参照して下さい)
130.倉木山(2016.06.26)・・・大分県由布市
☆☆
由布岳の隣にあり、登山道も整備されてるが
直登コースだけは驚異的な藪と激下り・・・
由布岳の全容を見るならば、ここ

下山後のステーキ丼は格別だった
131.酒呑童子山(2016.05.01)・・・大分県日田市

地震の爪痕が残り、落石多数の
奥日田スーパー林道を抜けて登山口

山名は奇抜だが、山自体はオーソドックス
シャクナゲが咲く山のようだ
132.渡神岳(2016.05.01)・・・大分県日田市

スノーピーク奥日田から登るのが一般的
熊本側に近い石立峠から登ると超急登
お昼にしたかったが虫が多すぎて凹む

[酒呑童子山と同じ日に登頂]
(酒呑童子山レコを参照して下さい)
133.檜原山(2017.01.15)・・・大分県中津市

1日4座の1座目として正平寺から登る
寺に駐車場トイレもある
ここにも針の耳があり修験者の場のようだ

[猪群山と同じ日に登頂]
(猪群山レコを参照して下さい)
134.御前岳(2015.02.15)・・・大分県日田市
☆☆
福岡県ナンバー2ながら存在感が薄い御前岳
ほぼ、福岡No.1釈迦岳のついでに登る山
現在は釈迦岳・御前岳とニコイチにされている

周辺にコンビニ等無いので買い出しは早めに済ませる事
135.甲佐岳(2017.01.29)・・・熊本県甲佐町

よほど九州百名山から外され悔しかったのか・・・
新調された?山頂標識に感じ取られる
夕日はきれい

[若杉山の前日に登頂]
(若杉山レコを参照して下さい)
136.清栄山(2017.03.05)・・・熊本県高森町
☆☆
九州百名山、新旧140座ラストの山
宮地嶽を過ぎ、野焼きが済んだ黒い山肌を渡り
ついに達成。メンバーにお祝いまでしてもらった
下山後は地鶏のらくだ山で打ち上げ
137.鰐塚山(2017.01.03)・・・宮崎県宮崎市
☆☆
山頂に妙な標語があったが
山頂からは霧島連山が一望

近くの道の駅山之口にもしいたけ南蛮がある
138.鬼の目山(2017.01.03)・・・宮崎県延岡市
☆☆
登山口は九州百名山の鉾岳と同じ
ガレた枯れ沢を登り、急登を上がる
「森の巨人百選」鬼の目杉もある

[鰐塚山の前日に登頂]
(鰐塚山レコを参照して下さい)
139.烏帽子岳(2017.02.12)・・・宮崎県西都市
☆☆
西都市の秘境、銀鏡地区から登る
人吉からでも車で2時間かかる

山頂のブルーシートは山開き用のトイレらしい
140.烏帽子岳(2017.02.11)・・鹿児島県鹿児島市

烏帽子岳3連発の2発目は南国鹿児島でまさかの大雪!

こんな所で膝下まで埋まるとは・・・
下山後は、もちろんとんかつ丸一へ

[烏帽子岳(宮崎)の前日に登頂]
(烏帽子岳(宮崎)レコを参照して下さい)
こんな感じで新旧の九州百名山140座を渡り歩きました。長いスパンになりますがチャレンジしてみて下さい!
訪問者数:724人
-
拍手

※この記事はヤマレコの「ヤマノート」機能を利用して作られています。
どなたでも、山に関する知識や技術などのノウハウを簡単に残して共有できます。 ぜひご協力ください!

詳しくはこちら

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
ページの先頭へ