また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > ヤマノート > 初めての登山【燕岳】〜準備編〜
更新日:2017年06月17日 訪問者数:1457
登山・ハイキング 技術・知識
初めての登山【燕岳】〜準備編〜
Okanon
この記事について
友達で「山に登ってみたい!」という方がいたので、その人向けに書く記事になります。

ちなみにスペックを書くと、
1.20代
2.普段からスポーツをやっている
3.体力お化け
なので、当てはまらない方はこの記事を参考にしないほうが良いです。
スケジュール
1泊2日がよいです。
ただし1日目は早朝から行動したいので、移動は金曜日の夜にしてしまいましょう。
移動手段
何個かありますが可能性があるものだけ。

1.マイカー
 おすすめ。
 でも駐車場台数に限りがあります。
 シーズンだと朝3〜4時には満車になる可能性も。

2.電車
 穂高駅まで行って、そこからバスorタクシー。

併せて読むといい記事
 http://www.enzanso.co.jp/pages/categories/access.html
服装について
燕岳は7月末まで雪が残り、10月には雪が舞う可能性があります。
気温は調べてね。
7、8月を参考に書きます。

併せて読むといい記事
 http://webshop.montbell.jp/common/system/user/infomation/disp.php?site_category_id=2&infomation_id=376
服装について〜持ってくもの〜
1.必須
 長袖の肌着:2枚
 行動着:2枚
 長ズボン or サポートタイツ&半ズボン:1セット
 靴下:2枚
 防寒着:1セット
 雨具上下:1セット
 帽子:1個
 手袋:1セット

※1・・・着るものを含む&車に置いてくものを含まない
※2・・・防寒着は行動着の上に着られるもの

2.あったらいいもの
 サポートタイツ
 サングラス
 アームカバー
持ち物〜必須〜
1.ザック
 登山用だと楽になる。
 買う場合は大きさが30~45リットルのものを。
 女性用とかもあるので店員さんに聞いてみるといいかも。

2.靴
 ハイカットの方がおすすめ。
 手作り・・・でも・・・いいかも!

3.服装類
 上で書いたやつ

4.水筒
 1人1リットルを2本あると便利。
 中身はスポーツドリンクがいい。
 登りで2リットル、下りは1.5リットルあればいいと思う。
 補給は燕山荘、合戦小屋(後述)で出来ます。

5.タオル
 汗拭き用、2~3枚。

6.救急用具
 消毒薬、テーピング、虫刺され、目薬や、内服薬。
 ストッパ下痢止め is God

7.ヘッドランプ
 夜歩かないからいいや・・・ではなく、
 山小屋は消灯時刻を過ぎると真っ暗です。

8.雨具
 着る上下と、ザックのカバー。

9.お菓子&ご飯
 いわゆる行動食というやつ。
 https://matome.naver.jp/odai/2138183667050667101
 カロリー高いお菓子と、菓子パンがあればいい。

10.充電器
 コンセント&ケーブル&携帯バッテリー

11.地図&磁石
 プリントしてジップロックに入れていけばOK
 https://www.yamakei-online.com/journal/detail.php?id=3607
 ですが地図読みは出来ないと思うので下記アプリをインストールして下さい。
 GPSで(おおよその)現在地点が分かります。
 それから紙の地図でルートを確認して下さい。
 https://www.yamareco.com/modules/diary/85874-detail-111346
 
持ち物〜勧められるけど必須ではない〜
1.ストック
 体力があれば要らない。
 使わなければ自然破壊もしない。

2.スパッツ(ゲイター)
 まぁ要らないやろ

3.ツェルト
 遭難の可能性などが高ければ必要だけど燕岳なら要らないしょ

4.ガスバーナー&コッヘル
 山小屋泊なら要らない

5.熊鈴
 登山道を外さない限り出てこないよう努力している by 赤沼さん(燕山荘支配人)
訪問者数:1457人
-
拍手

Okanonさんの記事一覧

※この記事はヤマレコの「ヤマノート」機能を利用して作られています。
どなたでも、山に関する知識や技術などのノウハウを簡単に残して共有できます。 ぜひご協力ください!

詳しくはこちら

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
ページの先頭へ