ヤマレコ

HOME > ヤマノート > 地理院地図の山百合橋の位置について
更新日:2017年06月25日 訪問者数:418
登山・ハイキング その他
地理院地図の山百合橋の位置について
old-diver
地理院地図の山百合橋の位置について
地理院地図上の山百合橋の位置とGPSの位置
地理院地図上の山百合橋の位置は間違っていた。
浅瀬から水ノ木方面へ林道を歩くと、世附川に架かる橋で、山百合橋という橋がある。さらにそこには山百合沢という沢がある。最初、地理院地図で沢らしき形状を見ると、山百合橋を超えた先にあるように見える。ところが橋の先にあるのは不動日影前沢である。それ以外はない。それで、最初、山百合沢がどこにあるのかわからなかった。あるのは橋の手前に奥に滝を従えた一つ沢があるだけである。そこで、沢の地形がおかしいのか?橋の位置がおかしいのか?を確かめるため、山百合橋上でWaypointを押し、位置をGPSで確認してみた。すると、なんと橋の位置は山百合沢の先にあった。これで、地理院地図の橋の位置が間違っていることが分かった。
訪問者数:418人
-
拍手

※この記事はヤマレコの「ヤマノート」機能を利用して作られています。
どなたでも、山に関する知識や技術などのノウハウを簡単に残して共有できます。 ぜひご協力ください!

詳しくはこちら

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
ページの先頭へ