また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > ヤマノート > Virb360 RAWデータのスティッチ Autopano使用
更新日:2018年09月28日 訪問者数:122
ジャンル共通 IT
Virb360 RAWデータのスティッチ Autopano使用
Yuminoske
AutopanoでVirb360 RAW画像のスティッチ
Autopanoを使用して、Virb360 RAW静止画のスティッチ方法

2枚の画像のスティッチなので簡単なようだが、通常の方法ではよい結果にならないことが多いので以下の方法を忘備録として記録しておく。

1.RAW画像2枚の読み込み
2.informationボタン(スパナの右のボタン)
3.円形クロップ→半径2000に変更→すべての画像に適応→OK
4.編集(2のウィンドウ)
5.Ctrlキーポイントエディタ
6.既存のリンクポイントを除去→左右に3カ所程度正確なポイントをマニュアル設定する
少ないポイント数でマニュアルで正確にポイント設定するほうが良好な結果が得られることが多い
2018年9月
訪問者数:122人
-
拍手

Yuminoskeさんの記事一覧

※この記事はヤマレコの「ヤマノート」機能を利用して作られています。
どなたでも、山に関する知識や技術などのノウハウを簡単に残して共有できます。 ぜひご協力ください!

詳しくはこちら

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
ページの先頭へ