また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > ヤマノート > 遡行図の欠点を補う
更新日:2019年08月27日 訪問者数:271
クライミング/沢登り 技術・知識
遡行図の欠点を補う
kurokuwa65
【六甲】西山谷 遡行図の改良
沢を遡行するときに便利なのが「遡行図」なるものですが、ネットに散見されるものは作成者の癖が出ていて、メモ的な要素が強い。当たり前と言えば当たり前なんですが、唯一の欠点は現在位置が分からないという事。
ホームグランドの六甲エリアには、上級者コースと称される「西山谷」がある。道迷いが起きやすいことで有名で、初めての方は経験者と行くべしとなっている。レコのログと写真を頼りに遡行する方法もありだが、それではルーファンの魅力に欠ける。
沢初心者の私でも、読図の出来る遡行図はないかと、ググってはみるも見つけることは出来なかった。
ならば自分で作ってしまえと、数回の実地検分を経て第一版を仕上げた。
まだまだ改定の余地はありますが、とりあえずダウンロード出来るようにしたので、皆さんに使って頂いてご指摘を受けようと思う。今後、地形図に遡行図を合わせたものが広まり、遡行での道迷いが減るのを期待したい。
訪問者数:271人
-
拍手

kurokuwa65さんの記事一覧

※この記事はヤマレコの「ヤマノート」機能を利用して作られています。
どなたでも、山に関する知識や技術などのノウハウを簡単に残して共有できます。 ぜひご協力ください!

詳しくはこちら

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
ページの先頭へ