ヤマレコ

記録ID: 1000342 全員に公開 ハイキング大峰山脈

山上ケ岳(五番関〜小篠の宿)

日程 2016年11月04日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
五番関トンネル西口に駐車可。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間46分
休憩
46分
合計
6時間32分
S五番関07:3609:04洞辻茶屋09:1209:28陀羅尼助茶屋09:31松清店10:06西の覗岩10:1110:25山上ヶ岳10:3511:08小笹ノ宿11:3012:09山上ヶ岳12:1012:26西の覗岩12:45松清店12:53洞辻茶屋13:58五番関14:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
五番関からの巻道は危険個所があるので旧道が安心です。
過去天気図(気象庁) 2016年11月の天気図 [pdf]

写真

五番関より旧道で登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五番関より旧道で登ります。
鍋担ぎ行者。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋担ぎ行者。
1
ブナ林が現れる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林が現れる。
絵になるブナ林と奥駆道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵になるブナ林と奥駆道
1
今宿跡。勝負塚山への分岐点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今宿跡。勝負塚山への分岐点。
ここもいい感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもいい感じ。
いい形の大天井ケ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい形の大天井ケ岳。
2
なんと霧氷で白くなっていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと霧氷で白くなっていた。
2
霧氷が綺麗。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷が綺麗。
1
黄葉はあまり良くないですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉はあまり良くないですね。
大峯山寺本堂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峯山寺本堂。
2
弥山、仏生方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山、仏生方面。
2
稲村、大日。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村、大日。
山頂の湧出岩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の湧出岩。
これから小篠宿まで、奥に大普賢岳が見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから小篠宿まで、奥に大普賢岳が見える。
1
阿古滝への分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿古滝への分岐。
小篠宿到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小篠宿到着。
大峯まで十二丁。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峯まで十二丁。
再びお花畑で。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びお花畑で。
再び癒しの奥駆道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び癒しの奥駆道。
ブナ林と道の曲線が絶妙。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林と道の曲線が絶妙。
帰ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきました。

感想/記録

黄葉とブナ林の奥駈道を歩きたく五番関から小篠宿までピストンしました。
今宿跡付近のブナ林と奥駈道は雰囲気がいいですね。
鐘掛岩あたりまで登ると霧氷を見ることが出来ました。どうりで汗をかかないはずだと納得しました。
人の気配のない本堂とお花畑へ寄ってから小篠宿へ向かいます。
このあまり高低差の無い静寂の道もいい道ですね。
小篠宿に到着し、年中枯れそうもない小川のせせらぎと、かなりの宿坊が有ったであろう事を偲ばせる石垣に囲まれ昼食にしました。
ピストンなので来た道を引き返しました。鍋担行者から巻道を使ったのですが、危険個所がありお進めはできないです。
訪問者数:281人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ブナ ピストン 花畑 地蔵 霧氷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ