ヤマレコ

記録ID: 1007665 全員に公開 ハイキング甲信越

西沢渓谷 紅葉ピーク終わり

日程 2016年11月14日(月) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西沢渓谷 無料駐車場へ
たぶん
紅葉ピーク時は、有料駐車場か道の駅 みとみ へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間13分
休憩
19分
合計
3時間32分
S西沢渓谷入口バス停07:2207:38ねとりインフォメーション07:39近丸新道登山口07:4007:44徳ちゃん新道登山口07:4507:53二俣吊橋08:02三重ノ滝08:0309:05七つ釜五段の滝09:1309:19西沢渓谷終点09:2209:52大展望台09:5510:01大久保橋10:0310:40ねとりインフォメーション10:54西沢渓谷駐車場10:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
装備で、トレッキングシューズ、帽子は、必要
コース状況/
危険箇所等
往路 川の左岸の端がハイキングコースです。
ゴツゴツした石を歩くので、 トレッキングシューズは必須。沢で滑らないように、
復路 トロッコ跡を通ります。(森林軌道)
左手は、落ち込んでいますので、 十分注意して 歩きましょう。
所々 頭上注意です。
その他周辺情報ハイキングコースに、甲武信ヶ岳、鶏冠山、黒金山の登山口あり

入口のドライブインにて 蓬餅 (160円)
国道140号下ると、 みとみ笛吹の湯あり
過去天気図(気象庁) 2016年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル 靴下 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 常備薬 携帯 時計 タオル カメラ

写真

西沢渓谷入口
2016年11月14日 07:22撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西沢渓谷入口
キツネがお出迎え
2016年11月14日 07:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツネがお出迎え
周辺案内図
2016年11月14日 07:24撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周辺案内図
なれいの滝
2016年11月14日 07:34撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なれいの滝
安全祈願 山の神
二礼二拍手一礼し
2016年11月14日 07:37撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安全祈願 山の神
二礼二拍手一礼し
甲武信ヶ岳は、右へ
西沢渓谷は、左へ
2016年11月14日 07:40撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳は、右へ
西沢渓谷は、左へ
矢印の方へ
2016年11月14日 07:47撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢印の方へ
文学碑が
2016年11月14日 07:47撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文学碑が
この言葉泣けてきます。
体力維持と五感を働かせます。

沢の左岸を歩きます。
2016年11月14日 07:48撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この言葉泣けてきます。
体力維持と五感を働かせます。

沢の左岸を歩きます。
沢を渡ります。
2016年11月14日 07:52撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡ります。
橋の上から鶏冠山

いつか登ります。
2016年11月14日 07:53撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の上から鶏冠山

いつか登ります。
2
ここが、西沢渓谷の入口になります。
2016年11月14日 07:54撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが、西沢渓谷の入口になります。
紅葉も終盤って感じ
2016年11月14日 07:56撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉も終盤って感じ
落ち葉も色落ちして、
2016年11月14日 08:00撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉も色落ちして、
大久保の滝
2016年11月14日 08:01撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大久保の滝
洞穴?
人が入れそう。
2016年11月14日 08:03撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞穴?
人が入れそう。
三重の滝 中々感動ですね!水が綺麗で、
動画で観れたらと思う次第
2016年11月14日 08:09撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三重の滝 中々感動ですね!水が綺麗で、
動画で観れたらと思う次第
2
滝を見る台だそうです。
2016年11月14日 08:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝を見る台だそうです。
三重の滝 別の角度から
2016年11月14日 08:11撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三重の滝 別の角度から
3
人面洞
2016年11月14日 08:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人面洞
2
人面洞 もう一枚
2016年11月14日 08:19撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人面洞 もう一枚
沢もこんな感じ
2016年11月14日 08:21撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢もこんな感じ
竜神の滝
2016年11月14日 08:24撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜神の滝
2
恋糸の滝
2016年11月14日 08:28撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恋糸の滝
貞泉の滝
2016年11月14日 08:32撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貞泉の滝
1
貞泉の滝の上を
2016年11月14日 08:35撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貞泉の滝の上を
1
ハイキングコース、見上げれば
2016年11月14日 08:39撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコース、見上げれば
母胎渕
2016年11月14日 08:41撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
母胎渕
1
母胎渕2
2016年11月14日 08:43撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
母胎渕2
紅葉は、
2016年11月14日 08:45撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は、
右上を見ると、雨天時は、歩けそうにありません。
2016年11月14日 08:48撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右上を見ると、雨天時は、歩けそうにありません。
カエル岩
2016年11月14日 08:52撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエル岩
方杖橋
2016年11月14日 08:57撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方杖橋
橋から一枚
2016年11月14日 08:58撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋から一枚
1
鎖場をすこし登ると、
2016年11月14日 08:59撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場をすこし登ると、
上から渓谷を観る。
2016年11月14日 09:00撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から渓谷を観る。
七ツ釜五段の滝 1
素晴らしい動画で残したかった!
水量の多いこと自然が造る造形美ですね。!
2016年11月14日 09:01撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ釜五段の滝 1
素晴らしい動画で残したかった!
水量の多いこと自然が造る造形美ですね。!
3
七ツ釜五段の滝 2
右に90"程曲っているので、1と2は繋がっています。
2016年11月14日 09:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ釜五段の滝 2
右に90"程曲っているので、1と2は繋がっています。
4
階段登って往路、最上部
2016年11月14日 09:14撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段登って往路、最上部
登り詰めると、黒金山登山口
2016年11月14日 09:20撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り詰めると、黒金山登山口
トイレと見晴台
2016年11月14日 09:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレと見晴台
1
案内図
2016年11月14日 09:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内図
鶏冠山(とさかやま)と 木賊山(もくさやま)
木賊山の奥に甲武信ヶ岳があるんだとか

甲武信ヶ岳からは、日本百名山か、なんと43座見えるらしい!
勿論視界良好ならば、そのうちに、登ります。
2016年11月14日 09:27撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏冠山(とさかやま)と 木賊山(もくさやま)
木賊山の奥に甲武信ヶ岳があるんだとか

甲武信ヶ岳からは、日本百名山か、なんと43座見えるらしい!
勿論視界良好ならば、そのうちに、登ります。
2
七ツ釜五段の滝
復路で上から何とか撮れました。
落葉して撮れたのかな?
2016年11月14日 09:32撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ釜五段の滝
復路で上から何とか撮れました。
落葉して撮れたのかな?
復路は、トロッコ道路を歩く。レールがその名残です。

切り出した材木、生活物資などをトロッコに乗せ塩山駅までブレーキのみで、運んだそうです。駅からは、馬で二台のトロッコを引き上げたそうです。当時の様子が、何となく想像することができます。昭和8年から43年まで三塩軌道がありました。(三富から塩山)

左手は、谷に落ち込んでます。気を付けて歩きましょう。
2016年11月14日 09:33撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路は、トロッコ道路を歩く。レールがその名残です。

切り出した材木、生活物資などをトロッコに乗せ塩山駅までブレーキのみで、運んだそうです。駅からは、馬で二台のトロッコを引き上げたそうです。当時の様子が、何となく想像することができます。昭和8年から43年まで三塩軌道がありました。(三富から塩山)

左手は、谷に落ち込んでます。気を付けて歩きましょう。
ひこいっちゃんころばし

彦一さんか、馬といっしょに沢に転落したことから、名がついた。
2016年11月14日 09:38撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひこいっちゃんころばし

彦一さんか、馬といっしょに沢に転落したことから、名がついた。
紅葉
2016年11月14日 09:42撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉
木賊山の奥に甲武信ヶ岳が
2016年11月14日 09:44撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木賊山の奥に甲武信ヶ岳が
鶏冠山
2016年11月14日 09:46撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏冠山
甲武信主脈山塊
2016年11月14日 09:51撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信主脈山塊
紅葉ピーク?時に来たかった。
2016年11月14日 09:53撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉ピーク?時に来たかった。
1
紅葉
2016年11月14日 09:55撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉
トロッコ森林軌道を歩く
2016年11月14日 09:58撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トロッコ森林軌道を歩く
橋を渡ります
2016年11月14日 10:02撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ります
トロッコ 今にも動きそう。
2016年11月14日 10:07撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トロッコ 今にも動きそう。
トロッコの由来
トロッコの歴史を学びました。
大変な、仕事だったようです。
2016年11月14日 10:08撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トロッコの由来
トロッコの歴史を学びました。
大変な、仕事だったようです。
紅葉
2016年11月14日 10:13撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉
1
紅葉
2016年11月14日 10:15撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉
3
山の神にもう一度
お礼して、
2016年11月14日 10:19撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神にもう一度
お礼して、
大嶽山って
2016年11月14日 10:20撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大嶽山って
紅葉
2016年11月14日 10:26撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉
1
西沢渓谷ガイドマップ

2016年11月14日 10:27撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西沢渓谷ガイドマップ

トンネルは通りません。
2016年11月14日 10:29撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルは通りません。
橋を渡ります。
2016年11月14日 10:39撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ります。
笛吹源流 百果の郷
三富川浦 〜 西沢渓谷 〜
2016年11月14日 10:41撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笛吹源流 百果の郷
三富川浦 〜 西沢渓谷 〜
今日最後の紅葉です。
2016年11月14日 10:47撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日最後の紅葉です。
2

感想/記録
by kaji12

滝が、全てすばらしかった。動画で記録出来れば良かった。水が綺麗で、水量が豊富で自然を満喫でき癒されました。
来秋は、紅葉と滝を今一度味わいたいと、思っています。
ほったらかし温泉のこっちの湯に浸かり帰路につきました。

(お詫び) 下書きで公開したため、ご迷惑おかけしました。申し訳ございませんでした。
訪問者数:277人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鎖場 左岸 紅葉 渓谷 キツネ トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ