また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1044075 全員に公開 山滑走甲信越

入笠山周辺 BC やっと雪が積もりました

日程 2017年01月09日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士見パノラマスノーリゾートの駐車場に車を駐めました。道路は除雪されていますが、所々に雪が残っていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間45分
休憩
11分
合計
2時間56分
S富士見パノラマ駐車場11:1811:35富士見パノラマリゾートゴンドラ山麓駅11:53富士見パノラマリゾートゴンドラ山頂駅11:57アカノラ山12:06入笠湿原12:17山彦荘12:28御所平お花畑斜面12:57山彦荘13:02入笠湿原13:19富士見パノラマリゾートゴンドラ山頂駅13:3014:14富士見パノラマ駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

ゴンドラで上に向かいます。ゴンドラから見るゲレンデは、昨夜の雪でコンディションは良さそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラで上に向かいます。ゴンドラから見るゲレンデは、昨夜の雪でコンディションは良さそうです。
雲海の上に出ると八ヶ岳がきれいに見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の上に出ると八ヶ岳がきれいに見えてきました。
2
赤岳、阿弥陀岳、横岳、硫黄岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳、阿弥陀岳、横岳、硫黄岳。
12
天狗岳。そろそろBCで滑れるかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳。そろそろBCで滑れるかな。
1
林道を進みます。登りはわずかなので、板を抱えて歩いて行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を進みます。登りはわずかなので、板を抱えて歩いて行きます。
真っ白な木々がとてもきれいでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白な木々がとてもきれいでした。
7
坂を登り切ったところからスキーで滑り始めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂を登り切ったところからスキーで滑り始めます。
ここから入笠湿原のすずらんの斜面の上部に向かいます。スノーシューのトレースが沢山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから入笠湿原のすずらんの斜面の上部に向かいます。スノーシューのトレースが沢山。
1
森の中はまだ笹は埋まりきっていません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の中はまだ笹は埋まりきっていません。
入笠湿原に出ました。すずらんの斜面は沢山のスノーシューのトレースでぎだぎだです(^^;。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠湿原に出ました。すずらんの斜面は沢山のスノーシューのトレースでぎだぎだです(^^;。
隅に残っていたわずかなノートラックを滑りますが、雪が重いのでターンすると停まってしまいそう(^^;。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隅に残っていたわずかなノートラックを滑りますが、雪が重いのでターンすると停まってしまいそう(^^;。
1
入笠湿原も真っ白になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠湿原も真っ白になりました。
1
冬の入笠湿原らしい風景(^^)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬の入笠湿原らしい風景(^^)。
6
すずらんの斜面を振り返ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すずらんの斜面を振り返ります。
1
林道を進みます。積雪は30cmほど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を進みます。積雪は30cmほど。
御所平のお花畑の斜面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御所平のお花畑の斜面。
3
まだ登山道沿いの杭、ロープは出ていますね。滑る際は注意しないと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ登山道沿いの杭、ロープは出ていますね。滑る際は注意しないと。
斜面上部は積雪40cmほど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面上部は積雪40cmほど。
では滑ります!。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では滑ります!。
1
うっ、こちらも重い雪です(^^;。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっ、こちらも重い雪です(^^;。
斜度がある部分はそれなりにターンしながら滑ることが出来ました。この斜面はこの1本でいいかな(^^;。時間が無いので山頂には向かわず、このまま入笠湿原まで林道経由で滑り降ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜度がある部分はそれなりにターンしながら滑ることが出来ました。この斜面はこの1本でいいかな(^^;。時間が無いので山頂には向かわず、このまま入笠湿原まで林道経由で滑り降ります。
入笠湿原まで滑り降り、ここからシールで登山道を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠湿原まで滑り降り、ここからシールで登山道を進みます。
ここもなんとかスキーで通過。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもなんとかスキーで通過。
1
登山道も地面が出ているところはありませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道も地面が出ているところはありませんでした。
スキー場まで戻ってきました。ここからはゲレンデを滑り降ります。テレマークの練習です(^^;。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場まで戻ってきました。ここからはゲレンデを滑り降ります。テレマークの練習です(^^;。
富士山、奥秩父方面はまあまあの良い天気。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山、奥秩父方面はまあまあの良い天気。
富士山。上の方は雪はたっぷりです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山。上の方は雪はたっぷりです。
8
一昨日の八方尾根の疲れがまだ抜けていなくて試練の滑りが続きます(^^;。でも新しいブーツでの滑りにだんだんと慣れてきた様な気がします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一昨日の八方尾根の疲れがまだ抜けていなくて試練の滑りが続きます(^^;。でも新しいブーツでの滑りにだんだんと慣れてきた様な気がします。
1
いつの間にか八ヶ岳の雲が取れてきていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつの間にか八ヶ岳の雲が取れてきていました。
2
赤岳、阿弥陀岳、横岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳、阿弥陀岳、横岳。
6

感想/記録

この日は午後に仕事があって出かける予定はしていなかったのですが、仕事が夕方に延びたため、それではということで近くの入笠山に積雪状況の確認をしに出かけてきました。
昨夜の大雪で30cmは積もっているだろうと期待しましたが、実際にも30cmから40cmほど積もっていて、やっと入笠山もスノーシューが楽しめる様になったと思います。ただ山頂からスキーで滑るにはあとふた降りは欲しいところです。
今回の積雪がベースとなって、この上にさらさらの雪が積もれば最高です。
訪問者数:531人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 林道 スノーシュー 花畑
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ