また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1046001 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲・地獄谷左俣

日程 2017年01月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候一瞬で体温奪う強風。
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
34分
休憩
2分
合計
36分
S芦屋川駅08:5709:03芦屋川、高座の滝方面分岐09:09城山・荒地山方面分岐点09:26高座の滝09:2809:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

自撮りでスタート。
地獄谷へ進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮りでスタート。
地獄谷へ進みます。
地獄谷の大岩を撮し忘れ。
気付けば急登し過ぎ、
左へ砂地をトラバース。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄谷の大岩を撮し忘れ。
気付けば急登し過ぎ、
左へ砂地をトラバース。
2
目標の展望岩?
道は間違えているかも?
ロックガーデンが見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目標の展望岩?
道は間違えているかも?
ロックガーデンが見えます。
1
先ほどの壁の上部が対面に。
紫の残置ロープが見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどの壁の上部が対面に。
紫の残置ロープが見えます。
稜線を回り込んで、
展望岩を対面から。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を回り込んで、
展望岩を対面から。
残置ロープを確認。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残置ロープを確認。
1
休憩ベンチが在るということは、
枝道探索失敗?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩ベンチが在るということは、
枝道探索失敗?
西南稜のいつもの分岐。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西南稜のいつもの分岐。
地獄谷の梅谷i第二砂防ダムに、
戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄谷の梅谷i第二砂防ダムに、
戻ってきました。
右、二段滝を撮したつもり。
左の踏み跡を登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右、二段滝を撮したつもり。
左の踏み跡を登ります。
怪しげな踏み跡を登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怪しげな踏み跡を登ります。
2
道らしく見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道らしく見えます。
1
望遠ですが、
目の前に万物相が見える展望岩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望遠ですが、
目の前に万物相が見える展望岩。
1
実際の中央岩尾根。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実際の中央岩尾根。
会下山尾根に出ます。
真ん中から出てきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会下山尾根に出ます。
真ん中から出てきました。
右から休憩ベンチまで来たら、
左にヘアピンカーブを下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から休憩ベンチまで来たら、
左にヘアピンカーブを下ります。
ロストしそうなので、
前の枝道で戻りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロストしそうなので、
前の枝道で戻りました。
お茶で気持ち新たに。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お茶で気持ち新たに。。。
5
二段滝上の分岐です。
左へ、攻め直します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二段滝上の分岐です。
左へ、攻め直します。
いつも気になる木。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも気になる木。
1
沢沿いに踏み跡。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに踏み跡。
何処までもクッキリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何処までもクッキリ。
行くっきゃない!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行くっきゃない!
左手の会下山尾根を目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手の会下山尾根を目指します。
先程の会下山尾根のベンチです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先程の会下山尾根のベンチです。
保久良山道に合流します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保久良山道に合流します。
標識の後ろへ進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識の後ろへ進みます。
分岐を真っ直ぐ進むと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を真っ直ぐ進むと。
展望の悪い展望岩で行き止まり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望の悪い展望岩で行き止まり。
先程の分岐を降ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先程の分岐を降ります。
徒渉地点に到達。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徒渉地点に到達。
地獄谷に合流します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄谷に合流します。
左から出てきました。
少し戻って、撮影。
右、風吹岩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から出てきました。
少し戻って、撮影。
右、風吹岩。
1
先程の徒渉地点。
左から降りて来ました。
右の沢を登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先程の徒渉地点。
左から降りて来ました。
右の沢を登ります。
1
沢を追いかけます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を追いかけます。
左手に踏み跡?を見つけて、
登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に踏み跡?を見つけて、
登ります。
保久良山道に合流しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保久良山道に合流しました。
標識が見えるので、
多分間違えている。。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識が見えるので、
多分間違えている。。。。
風吹岩は風で立てず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹岩は風で立てず。
3
誰か戻してくれました。
助けた甲斐がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰か戻してくれました。
助けた甲斐がありました。
3
鏡開きを御相伴。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡開きを御相伴。

感想/記録

GPSが見事に失敗!
キッチリ出たら、恥ずかしいくらい、
行ったり来たりの連続でした。。。。。
それにしても、寒かった!
右も左も、足が攣って、予定切り上げました。

地獄谷の枝道をクリアする心算が、
踏破した道も不確かで、残念でした。

高座谷右岸道を下山しているとき、
左岸道を二頭のイノシシが疾走して行き、
立ち止まって見ていると、
後ろの山際で物音が。
見上げると、イノシシが睨み返してきました。
今回は、どちらも撮影出来ませんでした。。。。。
訪問者数:258人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ