また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1046279 全員に公開 雪山ハイキング九州・沖縄

雪の英彦山 滝巡り

日程 2017年01月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R500沿いの鷹巣原駐車場から(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間30分
休憩
20分
合計
7時間50分
Sスタート地点08:5010:23行者滝10:35南の三段の滝12:01行者堂(昼食)12:2112:53無名滝?13:07四王寺滝14:08中岳15:07北谷の三段の滝16:02自然歩道出合い16:33六地蔵16:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
  国道の一部は少しシャーベット状に見え、帰投後道路情報を見ると初のチェーン規制マークがついていました。
 滝を4つ+1巡りましたが、四王寺滝から南岳直登ルート以外は補助ロープ等がないので足元に細心の注意を払い気を抜かないことが大切だと思います。新雪だったので持参した軽アイゼンは未使用。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 地形図 GPS 昼食 行動食 飲料 補助ロープ 軽アイゼン その他
備考 GPSに停滞・飛びがあり一部修正しています。

写真

参道の積雪は少ない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道の積雪は少ない
1
行者谷?を登り・・

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者谷?を登り・・

行者滝、結構凍っている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者滝、結構凍っている
4
白岳と障子ヶ岳を見ながら滝の左斜面をトラバース、岩壁を回り込み・・ *

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白岳と障子ヶ岳を見ながら滝の左斜面をトラバース、岩壁を回り込み・・ *

なめ滝の二段目、先日のルートで慎重に登る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なめ滝の二段目、先日のルートで慎重に登る
上段は2つの滝、左が少し凍り、涸れた右側を登る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上段は2つの滝、左が少し凍り、涸れた右側を登る
滝上に出てブナの大木横を登る

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝上に出てブナの大木横を登る

1
岩壁に到着、右向こうへ回れば四王寺滝だが・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩壁に到着、右向こうへ回れば四王寺滝だが・・
2
四段になったツララ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四段になったツララ
5
参道寄りの谷にツララのカーテン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道寄りの谷にツララのカーテン
2
一旦、行者堂へ上がりラーメンであたたまり、次の四王寺滝へ

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦、行者堂へ上がりラーメンであたたまり、次の四王寺滝へ

1
誰かさんがひょっこり登って来そうな気がする *
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰かさんがひょっこり登って来そうな気がする *
これは無名滝かな?

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは無名滝かな?

岩壁沿いから四王寺滝に下る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩壁沿いから四王寺滝に下る
4
直登の岩場に呼子笛?の落し物(木の根っこに掛けときました)

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登の岩場に呼子笛?の落し物(木の根っこに掛けときました)

1
南岳をパスし鞍部に上がる、強風・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岳をパスし鞍部に上がる、強風・・
4
北西尾根を眺め、谷へ下る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西尾根を眺め、谷へ下る
1
速い雲間に青空が見え出した

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
速い雲間に青空が見え出した

5
谷上に角のある牡鹿が2頭、野生を感じる *
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷上に角のある牡鹿が2頭、野生を感じる *
3
滝へ急斜面を下る、緊張・・、麓は明るい 

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝へ急斜面を下る、緊張・・、麓は明るい 

滝の上段直下へ、少し凍っている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の上段直下へ、少し凍っている
1
2段目に降りて見上げる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2段目に降りて見上げる
雪のゴロ石の谷を下る、気が抜けず疲れる・・

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪のゴロ石の谷を下る、気が抜けず疲れる・・

谷の途中から左の尾根へ移動、先が岩壁でありません様に・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷の途中から左の尾根へ移動、先が岩壁でありません様に・・
崖でなくてよかった、植林地帯に向け斜めに下る

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崖でなくてよかった、植林地帯に向け斜めに下る

自然歩道に出合い下る、国道は凍結しているみたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然歩道に出合い下る、国道は凍結しているみたい
1
今日はすべってころぶことはなかった・・

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はすべってころぶことはなかった・・

1
雪が残るスキー場を通過
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が残るスキー場を通過
自然歩道から駐車場へショートカット
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然歩道から駐車場へショートカット

感想/記録
by -tk2

 今冬、2回目の積雪で、滝巡りをすることにしました。行者滝と四王寺滝は結構ツララが出来ていました。二つの三段の滝は、少し凍っていて滝横を慎重に登り降りしました。特に北谷の三段の滝は、急斜面の下りで緊張しましたが、気を抜かず何とか無事下れました。
 今回、裏ひこの黒滝は体力的に断念したので、別に凍結時の様子を見に行きたいと思います。
訪問者数:2841人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/25
投稿数: 46
2017/1/16 12:39
 呼子笛(緊急用)
-tk2 さん、初めてコメントします。
 滝めぐり、凄いと思います。英彦山はバリエーションルートがたくさんあるようですが、この滝めぐりは踏み跡薄い所ばかりだと思います。
 下りの行者堂裏に足跡が一つあったのは、-tk2 さんだと思います。ここから、四王寺の滝へ下るのも難しいと思いますが、その他の小さな滝などどのようにしてルートを探るのでしょう?いつか教えてください。
 ところで、「呼子笛」を落としたのですが、滝からの直登部辺りだったのですね、中には住所と名前・血液型など記載した紙が入っています。
 これを見つけた人は着払いでも送付願います(笑)。よろしくお願いします。
登録日: 2013/11/26
投稿数: 23
2017/1/16 19:21
 Re: 呼子笛(緊急用)
 コメントありがとうございます。
 呼子笛は、南岳直登路のロープ場中ほどの小さい根っこに掛けました。無事お手元に戻りますように。
 滝ルートなどは、筑豊100山パーフェクガイドを参考にしたり、英彦山に詳しい方に実地で教えて頂いたり、ヤマレコなどからgpxデータを頂いたりしています。方向音痴なのでGPS(スマホ)が頼りで、事前に予定ルートをセットして目安に歩いています。
登録日: 2014/6/25
投稿数: 46
2017/1/17 12:18
 Re[2]: 呼子笛(緊急用)
回答、ありがとうございました。「筑豊100山パーフェクガイド」は知りませんでした。どこで手に入るのでしょう?。英彦山の様々なルートを歩いてみたいと思います。
登録日: 2013/11/26
投稿数: 23
2017/1/18 0:14
 パーフェクトガイドについて
この資料は飯塚六四会さん著作の非売品で山の図書館や、飯塚、田川などの関連図書館に配付されています。バリエーションルート満載です。私はとあるブロガーの方にメルアドを教えて頂き、飯塚六四会さんに依頼し、知りたい山域のPDF資料を直接メールで頂きました。メルアドを公開されているか問い合わせ中ですので暫時お待ちください。
登録日: 2014/6/25
投稿数: 46
2017/1/18 14:01
 Re: パーフェクトガイドについて
細かな質問にも、アドバイスを頂き、ありがとうございます。恐縮です。どこかでお会いできればいいですね。
登録日: 2013/11/26
投稿数: 23
2017/1/19 8:35
 Re[2]: パーフェクトガイドについて
tiny-knigthさん
 飯塚六四会さんの確認がとれましたので、以下のメルアドに英彦山・裏ひこ道など、直接、 資料の送付依頼をお願いします。山域の一覧や注意事項など、一度、宝満山の麓にある”山の図書館”などで資料本を閲覧されるのもよいかと思います。なお、ほかの方も直接、メールによる依頼に対応いただける様です。
 実際に一部を歩いてみて、未整備ルートが多く目印が途切れ道迷いしそうになったり、藪漕ぎやちょっと危ない所に出合うなどもありました。ルート図が掲載されているので自分で判断して、自己責任で歩いています。

飯塚六四会さんEメール:[email protected]
登録日: 2014/6/25
投稿数: 46
2017/1/19 21:27
 Re[3]: パーフェクトガイドについて
-tk2 さん、本当に何から何までありがとうございました。
 六四会さんと連絡をとり、ガイドブックを見せて頂き、英彦山のバリエーションルートを楽しんでみたいと思います。ありがとうございました。ヤマレコでいつか感想を報告します。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ