ヤマレコ

記録ID: 1047037 全員に公開 山滑走霊仙・伊吹・藤原

強風の伊吹山・山頂は地獄

日程 2017年01月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々雪 強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高橋さんの駐車場 500円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

おっと先行する山スキーヤーを発見・・・実は2年前にもここで会った方だと後に分かります。同じ穴の何とか。
2017年01月15日 07:06撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと先行する山スキーヤーを発見・・・実は2年前にもここで会った方だと後に分かります。同じ穴の何とか。
7
一合目までは黙々と登りました。あ、全部ですね(笑)
2017年01月15日 07:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一合目までは黙々と登りました。あ、全部ですね(笑)
1
たまに晴れたら写真を〜二合目あたりから
2017年01月15日 07:49撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに晴れたら写真を〜二合目あたりから
5
少し薮が残ってますが気になりません
2017年01月15日 07:49撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し薮が残ってますが気になりません
2
たまに山頂が覗きます。先行トレースあり。
2017年01月15日 08:34撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに山頂が覗きます。先行トレースあり。
5
雪山訓練されているパーティーが三合目に
2017年01月15日 08:35撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪山訓練されているパーティーが三合目に
4
避難小屋内部
2017年01月15日 09:12撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋内部
1
六合目から
2017年01月15日 09:17撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目から
2
ものすごい強風なので傾いてます・・・カメラが。
2017年01月15日 10:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ものすごい強風なので傾いてます・・・カメラが。
11
お堂で休憩中。先行トレースの方が実は今知る人ぞ知る「なにわ君」ということが判明!
2017年01月15日 10:36撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お堂で休憩中。先行トレースの方が実は今知る人ぞ知る「なにわ君」ということが判明!
14
スキーブーツのスキーモードロックが凍ってロックがかからず、緩いまま滑走・・・ガスガスです
2017年01月15日 10:50撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキーブーツのスキーモードロックが凍ってロックがかからず、緩いまま滑走・・・ガスガスです
7
新雪は十分すぎます
2017年01月15日 10:58撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新雪は十分すぎます
3
五合目、登ってこられる方は多いです。
2017年01月15日 10:58撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目、登ってこられる方は多いです。
4
三合目
2017年01月15日 11:01撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目
2
パウダー食べ放題
2017年01月15日 11:01撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パウダー食べ放題
4
はい、ここでスキー板が雪に食い込んで前方一回転しました(笑)
立ち上がるためにツボ足になると股まで沈みました!
2017年01月15日 11:10撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、ここでスキー板が雪に食い込んで前方一回転しました(笑)
立ち上がるためにツボ足になると股まで沈みました!
10
下界も雪景色
2017年01月15日 11:10撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界も雪景色
4
旧ゲレンデの滑走、最高です。一瞬ですが(笑)
2017年01月15日 11:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧ゲレンデの滑走、最高です。一瞬ですが(笑)
3
もう終わり
2017年01月15日 11:16撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう終わり
3
林道ショートカットでのなにわ君
2017年01月15日 11:27撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道ショートカットでのなにわ君
5
ここでクラッシュかと思いきや
2017年01月15日 11:27撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでクラッシュかと思いきや
4
復活!さすがです!
2017年01月15日 11:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復活!さすがです!
7
無事に下山。まだお昼前!
2017年01月15日 11:44撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山。まだお昼前!
4

感想/記録

今日は北陸にしようか伊吹山にしようか迷ったのですが、道中米原付近の積雪が結構あるので針路を伊吹山に変更しました。やはり伊吹山はドカ雪直後に限ります。
登山口に向かうといきなり山スキーヤーの姿が・・・実はこの方、2年前の伊吹山ドカ雪の時に出会って一緒に登った方でした。やはり同じ穴の何とか(笑)
登山口からいきなりシール歩行できます。やっぱりこれですよ。トレースを見ると先行者の山スキートレースが。うーん、まだ他に物好きな方がおられましたか。
黙々と登っていると一合目に到着。30分かかりませんでした。以前はここも長かったのですが、今日は短く感じます。一合目では写真だけ撮ってそのまま進みます。シール歩行も重心移動で登れるように意識して登ります。
三合目のトイレ横で風を避けながらやっと休憩、近くで雪山訓練されているパーティーがおられました。休憩を終えて登るときに挨拶していると「スキーいいな〜」の声が。いいですよ(笑)
次は六合目の避難小屋にて休憩。すると先行者の方が休憩されてました。これで3人集結、なんと全員「地獄ゴーグル」着用!熱線の電源のオレンジのランプですぐ分かります。もちろん全員金沢の某Y先生のブログ読者(笑)
先行の方は先に出発されます。私も防寒装備、念のためクトー装着など入念に準備をしていざ地獄に出発します。
トレース借用させていただくと、ぐんぐんと追いついてきます。先行者の方が途中結構斜度強めに登られて苦労されているようで、我々は緩めにジグを切って進むといつの間にか追い抜かしていました。途中しばらく先頭を交代していただき、終盤再度先頭になって登っているといつの間にか九合目が見えてきました。以前はかなりハードでしたがなんか拍子抜けな感じです。相変わらず強風で寒くて黙々とお堂に向かいます。無事にゴール、板を脱いで中で休憩し、一応山頂にも寄ってまた戻ってシールを剥がして準備します。このお堂で実は先行者の方が某Y先生のブログで最近売り出し中の「なにわ君」ということが判明、いやー物好きの最高峰ここにありという感じ、とても嬉しかったです。
準備が終わった人から順番に出動、強風の中あっという間に九合目、視界はあまりありませんが激パウを滑ります。あいにく私のブーツがスキーモードにロックされず、ウォークモードのまま滑走ということになりましたが、ここはテレマーク的な足運びで何とかクリア。五合目から四合目の途中でスキー板の前が潜って前方一回転!(笑)
そのまま立ち上がるには雪が深くて難しく、スキー板を外すとズボズボと股まで沈むし往生しました(笑)
雪まみれになりながらも再起し、また滑走します。もうフワフワで最高です。これぞドカ雪直後の伊吹山万歳!
三合目からは旧ゲレンデ跡の斜面もゲット、これも最高、滑るのは10秒ですが(笑)
二合目から一合目までの広大なゲレンデも最高です。最後は林道を漕ぎながら滑って下山、登山口までスキーで通しました。
駐車場まで歩いて片付けしていると、実はまだお昼前!何と早いこと。時間を気にせず、というか見る余裕なく登って滑ってきましたが、2年前に来た時に比べてやはりパワーアップしたことを感じました。去年白山北部で随分鍛えさせてもらった成果でしょうか。今日も行動食は薄皮あんぱん5個入りの1個、ゼリー2個、ホットカルピス500ccのみとまた省エネ山行になりました。とはいえ帰りに寄った道の駅伊吹の里で、うどんののぼりに吸い込まれて肉うどんとミニたまご丼セットを平らげました(笑)
訪問者数:3095人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/10
投稿数: 732
2017/1/15 22:54
 新鮮
momochannさん こんばんは

最近北陸に来られていることが多かったので伊吹山は新鮮ですね。ドカ雪直後の伊吹山はすべてスキーで行けるのですね。ブーツは残念でしたがパウダーはうらやましいです(´Д`)

地獄ゴーグル持ってますがまだ地獄に行ったことがないので未使用です。一度は経験しないといけないのですが…
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1088
2017/1/16 19:46
 Re: 新鮮
koueiさんこんばんは!
コメントありがとうございます

伊吹山も新鮮ですし、こんなに広い斜面を滑るのもかなり久しぶりです(笑)
最近登山道沿い、良くて林道しか滑れてませんでしたので・・・久しぶりのディープなパウダーに慣れるまで時間がかかりました(笑)
地獄ゴーグル、地獄でなくても是非使ってみてください!汗だく地獄にも効果ありますよ(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ