また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1047055 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

小仏城山 − なめこ汁と猫にほっこりした山頂 −

日程 2017年01月15日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候○ 天気 : 曇り 後 晴れ。
○ 風速 : 弱め(山頂で5m/s程度)。
○ 気温 : 寒め(山頂で-1℃程度)。
○ 視程 : 長め。
アクセス
利用交通機関
電車バス
○ 往路
 ・JR中央線/11:30 {最寄駅} - 11:37 国分寺
 ・JR中央線/11:40 国分寺 - 11:45 立川
 ・JR中央線/11:47 立川 - 12:04 高尾
 ・京王バス/12:12 高尾駅北口BS - 12:23 日影BS [小仏行き]
  ※ICカード利用可
  ※参考HP:https://www.navitime.co.jp/diagram/bus/00020348/00006286/1/

○ 復路
 ・JR中央線/16:48 相模湖 - 17:31 {最寄駅}
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間13分
休憩
46分
合計
3時間59分
S日影バス停12:3813:09446m峰13:1013:42日影乗鞍13:4314:09城山14:5015:02峰尾山15:0315:39千木良登山口15:4015:43千木良バス停15:56弁天橋15:5716:13嵐山登山口(相模ダム側)16:37相模湖駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
○ CT(標準) : 3時間00分
○ CT(実績) : 3時間10分 (休憩含まず)
コース状況/
危険箇所等
〇 東尾根コースの登山口は、日影林道に入ってすぐ日影沢を渡渉した先にあります。
  (登山口に道標は無いですが、対岸に明朗なトレースが現れます)
〇 特に危険箇所はありません。(霜柱はありますが)積雪も無いです。
その他周辺情報(1) トイレ
 以下の場所にありました。
   小仏城山山頂
   富士見茶屋(千木良)
   千木良
   弁天島 ※弁天橋を渡ってすぐの階段の途中
   相模湖駅

(2) 登山ポスト
 見つけられませんでした。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

遅れ馳せながら2017年の登り始めです。しかも、かなり遅めのスタートです。
2017年01月15日 12:40撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遅れ馳せながら2017年の登り始めです。しかも、かなり遅めのスタートです。
2
日影林道の入り口から約3分。道標こそありませんが、日影沢の対岸に明朗なトレースが現れたら、そこが東尾根コースの登山口です。
2017年01月15日 12:44撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日影林道の入り口から約3分。道標こそありませんが、日影沢の対岸に明朗なトレースが現れたら、そこが東尾根コースの登山口です。
2
序盤はアオキの群生地でした。冬枯れの単調な登山道に、貴重な緑の差し色を添えます。
2017年01月15日 12:49撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤はアオキの群生地でした。冬枯れの単調な登山道に、貴重な緑の差し色を添えます。
3
おっ!これはリンドウかな!?
2017年01月15日 12:53撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ!これはリンドウかな!?
1
枯れ葉の下に隠された宝物を見落とさないように、ゆっくり登ります。
2017年01月15日 12:55撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れ葉の下に隠された宝物を見落とさないように、ゆっくり登ります。
3
このコースの魅力は、なんと言っても人が少ないこと。もし都市部でパンデミックが起こったら、このコースを使って逃げるのが良さそうです。
2017年01月15日 13:00撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このコースの魅力は、なんと言っても人が少ないこと。もし都市部でパンデミックが起こったら、このコースを使って逃げるのが良さそうです。
1
大分登ってきました。奥高尾縦走路の稜線も指呼のうちです。
2017年01月15日 13:05撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分登ってきました。奥高尾縦走路の稜線も指呼のうちです。
1
暗い針葉樹に明るい陽の光が差し込みます。
2017年01月15日 13:43撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗い針葉樹に明るい陽の光が差し込みます。
2
再び日影林道と合流すると、一気に東側の視界が開けます。
2017年01月15日 14:04撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び日影林道と合流すると、一気に東側の視界が開けます。
小仏城山(こぼとけしろやま:670m)到着っ!
2017年01月15日 14:10撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仏城山(こぼとけしろやま:670m)到着っ!
2
ん?な、なんだこの引力はっ!
2017年01月15日 14:10撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん?な、なんだこの引力はっ!
1
す、吸い寄せられるぅ!!
2017年01月15日 14:11撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
す、吸い寄せられるぅ!!
2
と、当然のように、なめこ汁とおでんを注文する嫁(笑)。
2017年01月15日 14:14撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、当然のように、なめこ汁とおでんを注文する嫁(笑)。
10
なめこ汁、んまっ!とろみが最高。やっぱり冬は汁物に限るよなぁ。体の芯からあったまりました。
2017年01月15日 14:15撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なめこ汁、んまっ!とろみが最高。やっぱり冬は汁物に限るよなぁ。体の芯からあったまりました。
2
南側の展望。残念ながら富士山は雲の中でしたが、丹沢の山々が見渡せました。北側の斜面は大分雪が積もっているようです。
2017年01月15日 14:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側の展望。残念ながら富士山は雲の中でしたが、丹沢の山々が見渡せました。北側の斜面は大分雪が積もっているようです。
ご飯の匂いに誘われたのか、ひょっこり猫ちゃんが現れました♪
2017年01月15日 14:36撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご飯の匂いに誘われたのか、ひょっこり猫ちゃんが現れました♪
9
とっても仲良しの二匹。癒されます。
2017年01月15日 14:36撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とっても仲良しの二匹。癒されます。
11
山頂の東側の展望台へ移動。
2017年01月15日 14:39撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の東側の展望台へ移動。
雲は多めですが、空気が澄んでいて申し分の無い展望でした。スカイツリーや新宿副都心の摩天楼はもちろんのこと、房総半島まで見渡せました。
2017年01月15日 14:40撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲は多めですが、空気が澄んでいて申し分の無い展望でした。スカイツリーや新宿副都心の摩天楼はもちろんのこと、房総半島まで見渡せました。
2
城山名物の天狗と記念撮影。お前様も随分と皺が深くなったのぉ。
2017年01月15日 14:42撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山名物の天狗と記念撮影。お前様も随分と皺が深くなったのぉ。
3
普段は沢山のハイカーで賑わう山頂も、遅めの時間なので人も疎らです。
2017年01月15日 14:42撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普段は沢山のハイカーで賑わう山頂も、遅めの時間なので人も疎らです。
ちょっと風が出てきました。もうちょっとゆっくりしたい気もしたが、冷え切らないうちに下山しましょう。
2017年01月15日 14:45撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと風が出てきました。もうちょっとゆっくりしたい気もしたが、冷え切らないうちに下山しましょう。
2
東海自然歩道は霜柱の道になってました。
2017年01月15日 14:54撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道は霜柱の道になってました。
1
登りと同様、人が少なめの相模湖は弁天橋方面へ下ります。
2017年01月15日 15:00撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りと同様、人が少なめの相模湖は弁天橋方面へ下ります。
歴史ある道なのでしょう、お地蔵さんが点々としてました。
2017年01月15日 15:20撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歴史ある道なのでしょう、お地蔵さんが点々としてました。
ほどなく麓の集落が見えてきました。
2017年01月15日 15:36撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく麓の集落が見えてきました。
無事下山!通り過ぎる際に漏れなく声を掛けられる富士見茶屋も健在でした。このあと嵐山(あらしやま:406m)にも登ろうか迷いましたが、時間が遅いのでやめておきました。
2017年01月15日 15:39撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山!通り過ぎる際に漏れなく声を掛けられる富士見茶屋も健在でした。このあと嵐山(あらしやま:406m)にも登ろうか迷いましたが、時間が遅いのでやめておきました。
1
いつの間にか駅舎が新しくなった相模湖駅にゴール!
2017年01月15日 16:39撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつの間にか駅舎が新しくなった相模湖駅にゴール!
1
撮影機材:

感想/記録

昨年はなかなか積もらぬ雪に初登りが遅くなりましたが、
今年は正月早々風邪をひき、足止めを食らってしまいました。

連日の忘年会の暴飲暴食が祟ったのか、とてもしつこい風邪で、
まだ本調子ではなかったので、今週末も見送ろうかと思っていたところへ、
嫁が突然日曜日の朝になって「行こう!」と切り出してきました。

僕としても、本心は文字通り「行きたいのは山々」だったので、
「やっぱり行こう!」ということになりました。

という訳で、図らずも、2017年の初登りとなりました。

小仏城山の山頂につくや否や、嫁が吸い込まれるようにして
茶屋に向かったかと思うと、当然のように、なめこ汁とおでんを頼みました。
時間も時間だったこともあり、人気の山頂は普段の喧騒が嘘のようでした。
机と椅子が閑散と並ぶ中から、眺めの良い一つを選んで座りました。

超低山とは言え、さすがに睦月の大寒波が空を覆った山頂ともなれば相応に寒く、
なめこ汁とおでんが五臓六腑に染み渡ったことは言うまでもありません。

とそこへ、お裾分けを期待してか、毛並みの良い太っちょの猫が二匹現れました。
みんな、可愛くてついつい食べ物を分け与えてしまうのでしょうね。
見ているだけで、微笑ましくて癒されました。

しばし展望を堪能し、身も心もほっこりしているうちに、
惜しむらくは山頂を辞しました。
訪問者数:376人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/4
投稿数: 237
2017/1/16 12:01
 お忙しいのかと思っていました。
piazzollaさん
こんにちは。
暫くヤマレコアップがなく心配しておりました。お忙しいのかなと思っていたら、私同様風邪で寝込まれていたのですね。私も11月に咳と発熱には参りました。ここへ来て漸く低山から登り始めています。冬は良く陣馬・景信・高尾にも行きます。今回は相模湖駅で偶然の出会いは無かったのが残念です。ぶり返しもありますので、お身体大事になさってください。
登録日: 2014/5/12
投稿数: 77
2017/1/17 12:38
 Re: お忙しいのかと思っていました。
gijinさん、こんにちは。
ご心配をお掛けしてすみませんでした。厄介な風邪でしたがなんとか完治したようです。
gijinさんは岩殿山に登られたようですね。秀麗富嶽十二景踏破まで、
残すところあと1座ということで、夫婦共々楽しみにしております。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ