ヤマレコ

記録ID: 1047344 全員に公開 雪山ハイキング比良山系

金糞峠で撤退した武奈ヶ岳

日程 2017年01月15日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
電車
往路: 比良駅 (湖西線)
復路: 比良駅 (湖西線)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間39分
休憩
47分
合計
5時間26分
S比良駅09:0109:38桜のコバ09:3909:43イン谷口10:14大山口10:56青ガレ11:1912:04金糞峠12:1512:21金糞峠西側下の分岐12:2412:29金糞峠12:3312:54青ガレ13:55イン谷口14:0014:27天然温泉比良とぴあG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
- イン谷口に登山ポストあり。
- 氷点下でスマホが落ちてしまい、金糞峠から大山口までの下りの GPS ログが飛んでいます。
その他周辺情報比良とぴあ:
http://www.hiratopia.com/
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

最強寒波二日目は武奈ヶ岳へ。京都駅にて早くも雪景色。
2017年01月15日 07:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最強寒波二日目は武奈ヶ岳へ。京都駅にて早くも雪景色。
雪の影響で到着は少し遅れましたけど、なんとか比良駅に到着。
2017年01月15日 09:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の影響で到着は少し遅れましたけど、なんとか比良駅に到着。
イン谷口まで徒歩で移動します。
2017年01月15日 09:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イン谷口まで徒歩で移動します。
1
雪をまとった樹下神社。大津市内には他にも樹下神社があるとか。
2017年01月15日 09:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪をまとった樹下神社。大津市内には他にも樹下神社があるとか。
ひさびさの雪の感触を楽しみつつ、先に進みます。
2017年01月15日 09:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひさびさの雪の感触を楽しみつつ、先に進みます。
イン谷口に到着。
2017年01月15日 09:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イン谷口に到着。
無事に帰ってきます。
2017年01月15日 09:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に帰ってきます。
登山者を見かけると安心します・・
2017年01月15日 10:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者を見かけると安心します・・
大山口に到着。
2017年01月15日 10:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山口に到着。
先行者のトレースがとてもありがたいです。
2017年01月15日 10:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者のトレースがとてもありがたいです。
余裕で膝上まである新雪。
2017年01月15日 10:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余裕で膝上まである新雪。
大山口から青ガレまでの正面谷は落石の危険地帯。トレースが消えているところがいくつかありました。引き返すかどうか悩みかましたが、ラッセルして先に進みました。
2017年01月15日 10:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山口から青ガレまでの正面谷は落石の危険地帯。トレースが消えているところがいくつかありました。引き返すかどうか悩みかましたが、ラッセルして先に進みました。
青ガレの取り付きに到着。雪の下は岩場なので慎重に登りました。
2017年01月15日 11:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青ガレの取り付きに到着。雪の下は岩場なので慎重に登りました。
振り返って一枚。
2017年01月15日 11:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って一枚。
1
晴れ間が見えたと思ったら、すぐに吹雪いてくるので油断できません。金糞峠手前の急登まで登りつめると、下山する方を多数見かけました。曰く、金糞峠の風が強すぎるとのこと・・
2017年01月15日 12:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れ間が見えたと思ったら、すぐに吹雪いてくるので油断できません。金糞峠手前の急登まで登りつめると、下山する方を多数見かけました。曰く、金糞峠の風が強すぎるとのこと・・
1
吹きすさぶ金糞峠に耐えられず、すぐさま先に進みました。ここは金糞峠から少し進んだところにある分岐です。中峠へのトレースが無く、時間も厳しくなってきたので、ここで撤退することにしました。
2017年01月15日 12:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹きすさぶ金糞峠に耐えられず、すぐさま先に進みました。ここは金糞峠から少し進んだところにある分岐です。中峠へのトレースが無く、時間も厳しくなってきたので、ここで撤退することにしました。
4
一気に麓まで下山。このあられ雪が曲者でした。
2017年01月15日 14:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に麓まで下山。このあられ雪が曲者でした。
イン谷口から車道を歩いて天国へ。
2017年01月15日 14:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イン谷口から車道を歩いて天国へ。
揚げ上がりまで15分かかる味噌カツ定食。絶品でございました。
2017年01月15日 15:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
揚げ上がりまで15分かかる味噌カツ定食。絶品でございました。
4
撮影機材:
訪問者数:916人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 GPS 撤退 吹雪 ガレ 落石 登山ポスト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ