ヤマレコ

記録ID: 1047800 全員に公開 山滑走八ヶ岳・蓼科

霧ヶ峰 鷲ヶ峰 BC? 新雪40cm

日程 2017年01月16日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八島湿原の駐車場に車を駐めましたが、除雪スペースは10台ほど駐められるでしょうか。道路も圧雪バーンが多かったです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

八島湿原駐車場-八島湿原-鷲ヶ峰手前-八島湿原-八島湿原駐車場
コース状況/
危険箇所等
さらさらの新雪が40cmほど積もっていて、吹き溜まりではふとももから腰ほどもありました。踏み固められたトレースがあればつぼ足+アイゼンでも行けると思いますが、スノーシューを推奨します。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

八島湿原の駐車場に車を駐めます。私以外には1台だけでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八島湿原の駐車場に車を駐めます。私以外には1台だけでした。
1
除雪されていないところは30cmほど雪が積もっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
除雪されていないところは30cmほど雪が積もっています。
1
湿原も真っ白になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原も真っ白になりました。
3
鷲ヶ峰に向かいます。ふかふかの雪です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲ヶ峰に向かいます。ふかふかの雪です。
3
鹿用の扉は下の方が雪で開けづらいです。でもあとひと降りで下の扉は雪の下になることでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿用の扉は下の方が雪で開けづらいです。でもあとひと降りで下の扉は雪の下になることでしょう。
先行者のトレースをたどって進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者のトレースをたどって進みます。
2
岩場もかなり埋まっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場もかなり埋まっていました。
2
第1峰東斜面の様子。まだ藪が埋まりきっていませんね。あと30cmは欲しいところ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1峰東斜面の様子。まだ藪が埋まりきっていませんね。あと30cmは欲しいところ。
1
第1峰まで登ると正面に鷲ヶ峰山頂が見えてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1峰まで登ると正面に鷲ヶ峰山頂が見えてきます。
3
この先はトレースなしでした。吹き溜まりは太ももから腰程度。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先はトレースなしでした。吹き溜まりは太ももから腰程度。
3
第2峰に向けて登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2峰に向けて登っていきます。
4
この先の斜面の様子。雪が多ければこの斜面を下のビーナスラインまで滑り降りることが出来ますが、まだ雪が少ないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先の斜面の様子。雪が多ければこの斜面を下のビーナスラインまで滑り降りることが出来ますが、まだ雪が少ないです。
3
第2峰に到着。(あ、第1峰、第2峰は私が勝手に命名したものです(^^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2峰に到着。(あ、第1峰、第2峰は私が勝手に命名したものです(^^;)
1
いつも滑っている斜面の様子。こちらもまだだいぶ藪が目立ちます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも滑っている斜面の様子。こちらもまだだいぶ藪が目立ちます。
2
八ヶ岳、車山方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳、車山方面。
蓼科山。ずいぶんと真っ白になりました。北面はそろそろ滑れるのだろうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山。ずいぶんと真っ白になりました。北面はそろそろ滑れるのだろうか。
7
車山北面。吹き溜まりにはそれなりに積雪があるように見えます。ただベースになる層がまだ無いので、藪スキーになってしまいそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山北面。吹き溜まりにはそれなりに積雪があるように見えます。ただベースになる層がまだ無いので、藪スキーになってしまいそう。
3
沢渡スキー場跡斜面の様子。こちらはまだブッシュが目立ちますね。藪が埋まればBC初心者にお勧めのゲレンデになります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢渡スキー場跡斜面の様子。こちらはまだブッシュが目立ちますね。藪が埋まればBC初心者にお勧めのゲレンデになります。
3
南アルプスは雲の中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスは雲の中。
2
第1峰東斜面。雪がたっぷり積もればディープパウダーが楽しめる斜面になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1峰東斜面。雪がたっぷり積もればディープパウダーが楽しめる斜面になります。
2
では引き返します。で、まともに滑れたのはこの2ターンだけでした(^^;。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では引き返します。で、まともに滑れたのはこの2ターンだけでした(^^;。
6
この先もおいしそうに見えたのですが...。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先もおいしそうに見えたのですが...。
1
斜度が無く、ベースが無いので板が30cmは沈んでしまい下りラッセルでした(^^;。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜度が無く、ベースが無いので板が30cmは沈んでしまい下りラッセルでした(^^;。
5

感想/記録

ここしばらく仕事が多忙でなかなか出かけられずにいましたが、今日のお昼頃から急に霧ヶ峰方面に青空が広がりましたので、たまらずに慌てて鷲ヶ峰に積雪状況を確認しに出かけてきました。
さらさらの雪が30〜40cmほど積もっていますが、ベースが無いのでスキーでもフルラッセルでした。下りもスキーが潜ってしまいラッセル...。
でも久しぶりに雪と戯れて楽しかったです(^^)。
今の積雪がベースになり、あとふた降りくれば霧ヶ峰エリアもBCが楽しめると思います。スノーシューはもうOKですね。
自宅を出てから戻るまで3時間ほどのプチBCでした。
訪問者数:515人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン スノーシュー つぼ足
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ