ヤマレコ

記録ID: 1048213 全員に公開 雪山ハイキング四国剣山

塔ノ丸 ☆ナイトハイク☆

日程 2017年01月17日(火) [日帰り]
メンバー
天候無風快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

剣山スキー場付近からスタートです。
2017年01月17日 21:34撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山スキー場付近からスタートです。
7さんは車を降りた時点で出発準備が出来ている。
見習わないといけない点です。
全て装着済みでしたね。ビックリでした・・・
2017年01月17日 21:46撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7さんは車を降りた時点で出発準備が出来ている。
見習わないといけない点です。
全て装着済みでしたね。ビックリでした・・・
1
満天の星空を眺めながらナイトハイク開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満天の星空を眺めながらナイトハイク開始
スキー姿がさまになってます。
が…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー姿がさまになってます。
が…
スキー場を登ります。
2017年01月17日 22:10撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場を登ります。
スキーだと深い雪の上もいくことができますが、修行が必要なようです。今週末は修行してきます(汗)
2017年01月17日 22:10撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキーだと深い雪の上もいくことができますが、修行が必要なようです。今週末は修行してきます(汗)
1
上りはキツそう…
essan ぜぇーぜぇー言ってます
静けさの中、遠くからも息遣い聞こえておりました!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上りはキツそう…
essan ぜぇーぜぇー言ってます
静けさの中、遠くからも息遣い聞こえておりました!!
森の中で動くヘッドライトの明かりが幻想的?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中で動くヘッドライトの明かりが幻想的?
2
でも本人たちは雪と格闘中

だいぶ左右にトラバースして努力しましたが・・・・え
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも本人たちは雪と格闘中

だいぶ左右にトラバースして努力しましたが・・・・え
フンヌゥーと言ってるんでしょうか?
雪に埋もれたスノーシューを引き上げるのは大変です
こちらが一番の難所でしたね。ストックを利用して頑張りました!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フンヌゥーと言ってるんでしょうか?
雪に埋もれたスノーシューを引き上げるのは大変です
こちらが一番の難所でしたね。ストックを利用して頑張りました!!
1
月がのぼってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月がのぼってきました
2
星がきれいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
星がきれいです
1
剣山、次郎笈
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山、次郎笈
1
essan 急登がキツ過ぎるようでスキー板外して登ってきました

結論としては諦めてブーツで歩くほうが早い(爆)え
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
essan 急登がキツ過ぎるようでスキー板外して登ってきました

結論としては諦めてブーツで歩くほうが早い(爆)え
1
稜線に出れば快適なスノーハイキングです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出れば快適なスノーハイキングです
踏み抜き多いですが気になりません。
月明かりで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み抜き多いですが気になりません。
月明かりで
2
影ができます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影ができます
2
稜線は雪庇が出来ています。え
2017年01月17日 23:35撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線は雪庇が出来ています。え
スタートしてから1時間半が経過。塔ノ丸山頂まで行くにはまだ30分以上かかりそうなので、ここで引き返すことに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートしてから1時間半が経過。塔ノ丸山頂まで行くにはまだ30分以上かかりそうなので、ここで引き返すことに。
1
essanからのふるまい「しょうが湯」を美味しく頂いてから下山開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
essanからのふるまい「しょうが湯」を美味しく頂いてから下山開始
2
雪面がキラキラひかって平衡感覚を失うくらいキレイだったのですが写真には表現されませんね。え
目の前がキラキラしてましたね、本当に!!
2017年01月17日 23:47撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪面がキラキラひかって平衡感覚を失うくらいキレイだったのですが写真には表現されませんね。え
目の前がキラキラしてましたね、本当に!!
さあ、帰りましょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、帰りましょう
2
月明かりに浮かび上がる剣山、次郎笈のシルエットも素敵です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月明かりに浮かび上がる剣山、次郎笈のシルエットも素敵です
3
剣山スキー場跡のゲレンデを降りていきます。
essanはスキーで滑降してあっとい間に下山。
この時だけはessanが素敵に見えました
羨ましいの一言です。 シリセードは無理でしたか?

ヘッドライトの明かりの範囲でスキーで滑走するのは危ないことが解りました。え

だからたまに座り込んでた?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山スキー場跡のゲレンデを降りていきます。
essanはスキーで滑降してあっとい間に下山。
この時だけはessanが素敵に見えました
羨ましいの一言です。 シリセードは無理でしたか?

ヘッドライトの明かりの範囲でスキーで滑走するのは危ないことが解りました。え

だからたまに座り込んでた?
2
本当に素晴らしいひと時でしたね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に素晴らしいひと時でしたね。
1
車へと戻り撤収完了です。無風快晴の素晴らしいナイトハイクでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車へと戻り撤収完了です。無風快晴の素晴らしいナイトハイクでした。
3
課題も出来たし充実した時間を過ごせました。

このころネコさんは紅茶を3杯くらい飲んでいたんでしょうか(汗)え
2017年01月18日 00:42撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
課題も出来たし充実した時間を過ごせました。

このころネコさんは紅茶を3杯くらい飲んでいたんでしょうか(汗)え

感想/記録

雪がドカッと降ってしばらくは雪山が楽しめそうですが、ナイトハイクとなると好条件の時でないと行く気になりません。
好条件の日が無いか天気図を見ると火曜日の夜21時頃には高気圧が西日本の真上に位置して快晴、風も2000m付近で6m/s程度の予報。

これはナイトハイクに行かねば!
という事で、毎年のようにナイトハイクで訪れる塔ノ丸へとGO。
メンバーは自分を含めて3名。

剣山スキー場跡からゲレンデを登っていき、森を抜けて稜線へと出てナイトハイキングを堪能。
予報通りに快晴で無風の中、新雪の上をスノーシューで歩くのはなんとも心地よいです。
稜線上は積雪が薄いようで踏み抜き多いですが、気にならず進んでいくけど時間がかかり、塔ノ丸へと辿りつく前にタイムリミットで引き返す事に。
(下山してから、nekojigenさんがサプライズで塔ノ丸山頂で待ってくれていた事を知り唖然!会えずに残念。サプライズじゃなくて連絡入れてくれてたら山頂まで行ったのに…と後から悔やんでもしゃーないですが。)

登りは苦労したけど下りはあっという間にスキー場へと戻ってきて、ここだけはessanがスキー滑降でかっこよく滑り下りて羨ましかったです。
無事に下山して貞光ゆうゆう館へと戻り解散。

朝からの仕事頑張ってください。
ありがとうございました。

感想/記録
by nanchi

念願の塔の丸ナイトハイク。千羽トレイルの練習しているにも関わらず、登りすぐしんどい・・・・
練習がてらshichi7さんのトレースは使用せず、独自の道を進むが、思い通りに進まない。でも自分でトレース作っていくのは楽しい。急傾斜では何度も何度も格闘しつつ試行錯誤で登り詰める。稜線に出ると驚くほどの無風で静寂。稜線上踏み抜き地獄で私の歩行の遅さにピークまでたどり着かず、タイムリミット ここまでにしましょう!!
ということで、essanがしょうが湯を振る舞ってくれました。次郎さん・太郎さん・丸笹を眺めながら、月と星の下tea time 最高に贅沢なお時間でした。

登りは時間かかりつつも下りはあっという間・・・板を履いているessanは?と思えば降りてこない・・チョイと悪戦苦闘気味。確かにあの木々のなか滑るのは怖い気もする。スキー場まで下るとessanはあっちゅう間に消えてしまい。あんなに滑れると楽しいやろうな〜と羨ましく思う。BCは興味あるけど先ずはスキーレッスンから受けねば・・ essan一度スキーレッスンお願いします!!

翌朝皆様は仕事なのに私は子供送り出し、昼まで二度寝。そして千羽トレイル練習のでの腰痛が更に悪化してしまっております。



感想/記録
by essan

今シーズンから始めた歩くスキー
7さんから真夜中のランニング(爆)(ある意味ランニングみたいなもんでしたけど)を誘われたので、塔の丸ナイトハイクに参加させていただきました。
スキー場の斜度は問題なくハイクアップ出来安心してましたが、その先の森林に入ってからの急な斜面は雪面に凹凸も大きくスキーシールでグリップするのは無理があるのか無理、途中まで左右にトラバースを繰り返しながら頑張りましたが、心がグキッと折れ、途中からはスキーをもってスキーブーツで登ります(涙)だけどこちらのほうが早かった。
稜線に出てからは斜度もゆるくなり歩くスキーの能力を発揮するシチュエーションで調子よく歩いていましたが、笹の空洞の上に雪が積もっているようなところでは笹に板が突き刺さり身動きが(汗)
いろいろと勉強になるナイトハイクでした。
せっかく始めた歩くスキー、名頃→林道→ダケモミor 剣山登山道で今週末は修行して技術を向上したいと思います。
7さんnanchiさんありがとうございました。
訪問者数:353人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/27
投稿数: 1095
2017/1/18 20:27
 笹に乗った新雪も!
ツボ足では話にならないくらい時間が掛かりましたが、スキーとスノーシューなら山頂まで余裕で来れてましたね!(笑)
登録日: 2015/6/29
投稿数: 148
2017/1/18 21:16
 Re: 笹に乗った新雪も!
そうすれば紅茶も2杯くらいですんだかもしれなかったですね(笑)
あの空洞の笹はなんぎしますね。
もう少し表面が固かったら歩きやすいのに❗
登録日: 2012/6/4
投稿数: 711
2017/1/19 12:33
 Re: 笹に乗った新雪も!
スノーシューで歩いたので踏み抜きはありますがそれ程でもないし、稜線上にはうっすらと残るトレース跡をたどれば踏み抜き回数も少なくなりましたが、翌日の仕事があるので山頂までは断念しました。
せっかく待っていてくれていたのに、お会いできずに残念です。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ