ヤマレコ

記録ID: 1048402 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

城山湖から高尾山へハイク

日程 2017年01月18日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR橋本駅北口、バス停一番法政大学経由大戸行き288円
帰り JR高尾駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間26分
休憩
23分
合計
3時間49分
Sスタート地点13:2713:46城山湖散策路駐車場13:4814:09榎窪山14:1614:19三沢峠14:29泰光寺山14:3014:33西山峠14:37東山14:40入沢山14:54中沢山14:58中沢峠15:06コンピラ山15:13大洞山15:28大垂水峠15:2916:02もみじ台16:0516:09高尾山16:1516:26高尾山薬王院16:2916:38霞台園地16:41リフト山上駅16:47金比羅台17:03高尾山ちか道入口17:16高尾駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
先週の続きで城山湖から南高尾山陵に歩き大垂水峠から学習の道を使って高尾山に上がりました。

JR橋本駅から(一番乗り場)法政大学経由大戸行きに乗車する。
蛭時間が過ぎて居ますが学生さんのバスの様です。12:54分に乗車し
到着は13:22分です。

降りたのは自分ひとりで有った、道なりに進むが舗装の急坂が伸びてます。丁字路を右に取り間もなく本沢梅園が左に見え出す、梅園は未だ開園されてません。ピンクの蕾が多く見られますそして駐車場に到着です。

今の季節は閉門が16:00です。のんびりとは行きませんね、ならば
朝からハイキングとすればいいかも。落ち葉で林の間から遠望も見られるし城山湖の外周歩きも良いですよ。

駐車場から先に歩けば神奈川県の発電所の横を歩きます、変圧器の唸る響きが物凄い音に聞こえます。坂道が続きます、カーブの先に道標が立ち見ると加藤武雄文学の碑に行く案内が書かれてます。

坂道は一段と強く成りますが頑張って行きましょう。やがて案内板が出るので道から少し入って数段の階段を上がれば歌碑が立ってます。

戻って道なりに進むと三叉路に出ます。直進は峯の薬師様方向に成る、南高尾山陵への道標に従い階段に取り付く上がって直に直角の場所に榎窪山に着くそして又しても三叉路が現れる。

三沢峠の場所南高尾山陵は登り坂に入ります、右は梅ノ木平に、左は嶺の薬師と歩ける。階段を一越えすると泰光寺山への直登階段が伸びる、今回は上がらず巻道で通過しました。

そして分岐が出ます、西山峠と有る、右に歩けば梅ノ木平に行く。
巻道が使えるので最低の登り下りで歩くなら利用しましょう。
暫くと言うよりトラバース気味の道で左下に津久井湖が顔を出し始める。
この道、南高尾山陵は別名「湖の道」とも言う。

数回下る場面を通過しその先にベンチが現れます。地元のハイカーが作った場所です。此処から少し先に見晴台が作られてます。
草戸山から一時間ちょいの場所なので休憩にピッタリの場所です。

眼下に津久井湖が光正面に石老山、その奥に焼山から丹沢そして富士山も
見える憩の場所です。春には桜が富士山に色を添えます。

一息入れたら先に進みます、鉄塔が現れます。その手前に中沢山がある、山頂に観音様を祀る。この場所を通過し登り下りを繰り返しコンピラ山に着きます、知らずして通過する場所でもある。ベンチにザック掛けも作られている。

コンピラ小山を通過し10分程度で大洞山に辿り着きます。山頂らしく立派な山頂木が立ってます。
景色は有りませんので直ぐに通過しました。15分は掛からないかも、
大弛峠橋に着きます、甲州街道を跨ぎ小仏城山と高尾山への道が伸びている道横にこじんまりした石仏が有る、石に囲まれ可なり狭くなって来ました。道は一旦林道に上がります、直進しカーブの場所に道標が立つ。

案内に従えば方向は分かる。500mほど進んだ所に再び道標が出る、
学習の道から高尾陣馬の縦走路に合流する。
本道を歩けば階段の繰り返しで一丁平からもみじ台へと成りその先に高尾山頂から石段で登り下りに成る場所へと向かう。

先ほど、本道に出たと書いたがもみじ台へは上がらず左の道を使ってもみじ台裏を歩いた。その理由は霜柱の花を付ける場所なのです。
16:00を過ぎているしこんな気温では花は無いと様子を見ながら歩いてました。

朝時間には相当大きかったのか溶けてはいるが少し見られました。日蔭
なので残ってたようです。こう見ると午前中なら鑑賞できるかと思った。

そして石段に取りつき息苦しい足取りも有るが山頂見晴台に来た。
数人のカメラマンが居るだけで有った。
三角点の撮影し三号路の一部から宿坊裏に歩いた、御朱印は貰えず後日
押して貰おう。

トイレに立ち寄りし一号路から下り始めた。富士見台を通過し直進する、
金毘羅神社、金毘羅台から左に取り高尾近道を使って降りて行く、17:00 過ぎているので足元が心配かと思ってたが大丈夫だった。

甲州街道に出る、後はJR高尾駅にと進めは今日の歩きは終了する、お昼時間に営業せず遅れての商売と成ってる「あさかわ食堂」寄りたいが夕飯は断ってないので今日も立ち寄りはしません。

3時間23分の歩きです、大戸からJR高尾間。休憩21分でした。
寒くもなく丁度良い歩きが楽しめる南高尾山陵が有ります。

コース状況/
危険箇所等
バスで大戸下車し城山湖を目指して坂道を上がります。丁字路から右に
歩けば城山湖駐車場に着きます。城山湖一周コースが有りますので歩いてみてください。
その他周辺情報一周コースにはバードウォッチング小屋、休憩の東屋が点在します。
草戸山から峯の薬師(姿三四郎決闘の場)へも歩けます。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

橋本からこの場所へ大戸終点。
2017年01月18日 13:29撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋本からこの場所へ大戸終点。
坂道を上がると丁字路に着く、右に歩くと本沢梅園へ。
2017年01月18日 13:38撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂道を上がると丁字路に着く、右に歩くと本沢梅園へ。
梅園の様子、蕾が多く開園は未だの様です。
2017年01月18日 13:45撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅園の様子、蕾が多く開園は未だの様です。
駐車場先にある、発電所。
2017年01月18日 13:52撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場先にある、発電所。
ゲートの方に上がります、加藤武雄歌碑の場所へ。
2017年01月18日 13:54撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートの方に上がります、加藤武雄歌碑の場所へ。
上がる途中に見える城山湖、奥の奥は高尾山。
2017年01月18日 13:57撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上がる途中に見える城山湖、奥の奥は高尾山。
案内が出ます、左に上がると・・・
2017年01月18日 13:58撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内が出ます、左に上がると・・・
歌碑に迎えられます。
2017年01月18日 13:59撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歌碑に迎えられます。
続きはこの道ですよ。
2017年01月18日 13:59撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続きはこの道ですよ。
野鳥観察所
2017年01月18日 14:00撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野鳥観察所
城山湖の文字。
2017年01月18日 14:00撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山湖の文字。
八王子の街が見えます。
2017年01月18日 14:11撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八王子の街が見えます。
南高尾山陵、ハイカーが降りて来た道です。残りは峯の薬師方向です。
2017年01月18日 14:13撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南高尾山陵、ハイカーが降りて来た道です。残りは峯の薬師方向です。
道標に従えばその道に行けます。
2017年01月18日 14:13撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標に従えばその道に行けます。
榎窪山、上がり切った直角の場所。
2017年01月18日 14:18撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榎窪山、上がり切った直角の場所。
三沢峠分岐なる、直進するが左は嶺の薬師、右は梅ノ木平へ。
2017年01月18日 14:21撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三沢峠分岐なる、直進するが左は嶺の薬師、右は梅ノ木平へ。
階段は泰光寺山に上がります。
2017年01月18日 14:29撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段は泰光寺山に上がります。
下に津久井湖が見え出す。
2017年01月18日 14:32撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に津久井湖が見え出す。
地元衆が作った休み場所。
2017年01月18日 14:40撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地元衆が作った休み場所。
見晴台、休憩に良い場所、津久井湖、石老山、焼山、富士山と見える場所。
2017年01月18日 14:48撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台、休憩に良い場所、津久井湖、石老山、焼山、富士山と見える場所。
津久井湖に降りられます、名出橋にも出られる。
2017年01月18日 14:50撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
津久井湖に降りられます、名出橋にも出られる。
中沢山手前の場所。
2017年01月18日 14:57撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中沢山手前の場所。
コンピラ山、知らずして通過する場所。
2017年01月18日 15:08撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンピラ山、知らずして通過する場所。
大洞山。一息入れた居場所。
2017年01月18日 15:15撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大洞山。一息入れた居場所。
大垂水峠橋、甲州街道の上に架かる。
2017年01月18日 15:29撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大垂水峠橋、甲州街道の上に架かる。
埋もれそうな地蔵様。
2017年01月18日 15:37撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埋もれそうな地蔵様。
一旦林道へ出ます、鋭角に曲がります。
2017年01月18日 15:39撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦林道へ出ます、鋭角に曲がります。
道標が立ってますので方向を決めて下さい。
2017年01月18日 15:39撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標が立ってますので方向を決めて下さい。
林道直進した先の道標。
2017年01月18日 15:42撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道直進した先の道標。
学習の道は此処で終わり、本道りに出ます。
2017年01月18日 15:54撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
学習の道は此処で終わり、本道りに出ます。
道標が新しく成ってました。
2017年01月18日 15:55撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標が新しく成ってました。
溶けかかった霜柱の花。
2017年01月18日 16:06撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
溶けかかった霜柱の花。
霜柱の花。
2017年01月18日 16:06撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜柱の花。
霜柱の花。
2017年01月18日 16:06撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜柱の花。
2
どっこいしょで到着した。高尾山頂。
三時間の歩きは続きますが、終点はJR高尾です。
カメラのバッテリーは此処まででした、三号路から一号路と歩き金毘羅台に出て、高尾近道を下って駅に向かう
2017年01月18日 16:11撮影 by DMC-FX150, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どっこいしょで到着した。高尾山頂。
三時間の歩きは続きますが、終点はJR高尾です。
カメラのバッテリーは此処まででした、三号路から一号路と歩き金毘羅台に出て、高尾近道を下って駅に向かう
訪問者数:809人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 霜柱 近道 地蔵 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ