ヤマレコ

記録ID: 1049541 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

読図講習 ナガレの沢右岸尾根〜源次郎尾根

日程 2017年01月21日(土) [日帰り]
メンバー
 kamog(CL)
, その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸沢
・トイレあり
・登山計画書届ポストは戸川林道/滝沢園入口にあり
 (戸沢臨時派出所ポストは昨年春撤去しております)
・戸川林道ーーー積雪、凍結箇所なし
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
■読図講習、クライミング・沢登り講習等
 http://mt-farm.info/

■源次郎尾根
  下降に使う場合は花立山荘より少し上部から南東方向に派生するが
  上の草原から中の草原に至るまでの箇所、1070m辺りの植林尾根の分派点での
  尾根の選択が核心。全体的に太った尾根で初めての人、地図読み力に疎い人
  には難しいです。
  最近再びテープが貼られてしまった・・・。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

戸沢 快晴 アプローチの戸川林道は積雪なし
2017年01月21日 09:23撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸沢 快晴 アプローチの戸川林道は積雪なし
1
登りにナガレの沢右岸尾根を使います
2017年01月21日 09:31撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りにナガレの沢右岸尾根を使います
取り付き
2017年01月21日 09:33撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付き
大倉尾根に合流
2017年01月21日 10:59撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根に合流
堀山の家
2017年01月21日 11:09撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山の家
喧噪の大倉尾根を少しの間登ります
2017年01月21日 11:32撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
喧噪の大倉尾根を少しの間登ります
1
花立山荘着
2017年01月21日 12:01撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘着
賑わっています
2017年01月21日 12:28撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賑わっています
喧噪を離れ源次郎尾根へ
2017年01月21日 12:38撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
喧噪を離れ源次郎尾根へ
上の草原
2017年01月21日 12:58撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の草原
中の草原
2017年01月21日 13:18撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の草原
下の草原
2017年01月21日 13:44撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の草原
植林帯の急下降に入る
2017年01月21日 14:03撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯の急下降に入る
撮影機材:

感想/記録
by kamog

今日は下降には難関と言われる源次郎尾根で読図講習を実施しました。
前日の予報は積雪が危惧されましたが、ルート全体に新たな積雪はあまり
なかったようで、大倉尾根も花立までは所々に雪が出てくる程度で安堵。

今日の講習のポイントは
・地図読みはマネジメントサイクル(PDCA)で。
・下降尾根の選択のコツは間の沢の方向にあり。
です。
GPSではなかなかできない方法を指導させていただきました。
訪問者数:293人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アプローチ 林道 GPS 右岸 ガレ 草原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ