ヤマレコ

記録ID: 1049554 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

寒かったので、七曲り滝へ

日程 2017年01月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間8分
休憩
19分
合計
3時間27分
S神戸電鉄有馬温泉駅11:1112:44七曲滝13:0314:38神戸電鉄有馬温泉駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

有馬温泉はうっすら雪が積もってます。
2017年01月21日 11:15撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有馬温泉はうっすら雪が積もってます。
いつもの所から魚屋道に入ります。
2017年01月21日 11:31撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの所から魚屋道に入ります。
道は登山靴であるける程度ですが、景色は雪一色。
2017年01月21日 11:43撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は登山靴であるける程度ですが、景色は雪一色。
1
炭屋道に入ります。
2017年01月21日 11:57撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭屋道に入ります。
こちらは雪が少なく、道には雪がありません。
2017年01月21日 11:59撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは雪が少なく、道には雪がありません。
1
相変わらずの通行止め。工事は1月31日までと書いてあるので、それ以降は通れるのか。迂回路は遠いので、早く再開してほしい。
2017年01月21日 12:08撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらずの通行止め。工事は1月31日までと書いてあるので、それ以降は通れるのか。迂回路は遠いので、早く再開してほしい。
渡渉します。
2017年01月21日 12:09撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉します。
白石谷分岐手前の広場。結構積もってる。このあたりでアイゼン装着しました。
2017年01月21日 12:30撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白石谷分岐手前の広場。結構積もってる。このあたりでアイゼン装着しました。
最初の迂回路の標識。ここから入ると急なロープ場を越えないといけないので、スルー。
2017年01月21日 12:34撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の迂回路の標識。ここから入ると急なロープ場を越えないといけないので、スルー。
2つ目の迂回路の標識。ここから入ります。
2017年01月21日 12:38撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つ目の迂回路の標識。ここから入ります。
思ったより雪が降らず、いい天気。しかも気温が上がっている。氷瀑融けだしているかも。
2017年01月21日 12:42撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思ったより雪が降らず、いい天気。しかも気温が上がっている。氷瀑融けだしているかも。
1
蜘蛛滝方面への分岐。左が七曲り滝方面。雪はそれほど多くありませんが、アイゼンは必要。
2017年01月21日 12:48撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蜘蛛滝方面への分岐。左が七曲り滝方面。雪はそれほど多くありませんが、アイゼンは必要。
七曲り滝方面を見ると、滝前に一人おられます。
2017年01月21日 12:48撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七曲り滝方面を見ると、滝前に一人おられます。
1
ついに到着。滝左はそこそこ凍っているが、右はいまいち。良く見ると右下につららが落ちた跡がある。気温が上がって融けたのだろう。
2017年01月21日 12:51撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに到着。滝左はそこそこ凍っているが、右はいまいち。良く見ると右下につららが落ちた跡がある。気温が上がって融けたのだろう。
1
滝上の雪化粧は見事。
2017年01月21日 12:52撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝上の雪化粧は見事。
3
滝の左側はいい感じ。1月にしてはよく凍っている。
2017年01月21日 12:52撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の左側はいい感じ。1月にしてはよく凍っている。
5
滝についたのが午後1時くらい。午前中だったらもうちょっと氷が残っていたか。
2017年01月21日 12:53撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝についたのが午後1時くらい。午前中だったらもうちょっと氷が残っていたか。
1
下流方向を望むと、雪一色。雪と滝とのコントラストは見事ですね。
2017年01月21日 12:54撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下流方向を望むと、雪一色。雪と滝とのコントラストは見事ですね。
1
炭屋道まで戻ると、結構雪が融けてる。
2017年01月21日 13:39撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭屋道まで戻ると、結構雪が融けてる。
魚屋道に合流。
2017年01月21日 13:50撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚屋道に合流。
魚屋道の雪は、まだまだ残っている。場所によって雪の様子がかなり違う。
2017年01月21日 13:57撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚屋道の雪は、まだまだ残っている。場所によって雪の様子がかなり違う。
1
有馬温泉に戻ってきました。
2017年01月21日 14:13撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有馬温泉に戻ってきました。

感想/記録

去年はタイミングが合わず、紅葉谷の氷瀑が見れませんでした。今回は1月ではありますが1週間ほど寒かったので、多少は凍っているだろうと七曲り滝を見に行きました。
氷瀑は3-4割くらいでしょうか。今日の天気が良かったので、もうだいぶんなくなっているかも、です。
2月に、もう1回くらい見れるかな。
訪問者数:273人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アイゼン 渡渉 紅葉 氷瀑 ロープ場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ