ヤマレコ

記録ID: 1049617 全員に公開 雪山ハイキング蔵王・面白山・船形山

泉ヶ岳と北泉ヶ岳を周回

日程 2017年01月21日(土) [日帰り]
メンバー
 MAX155(写真)
天候☀ 
アクセス
利用交通機関
車・バイク
無料の泉ヶ岳スキー場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
10分
合計
4時間50分
Sスタート地点09:5010:00水神コース登山口10:40水神11:30泉ヶ岳12:40三叉路13:10北泉ヶ岳13:30三叉路14:00水神14:1014:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
時間は四捨五入して10分単位にしました。
コース状況/
危険箇所等
事前に宮城県警にメールで提出できます。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン スノーシュー 昼ご飯 行動食 水筒(保温性) ヘッドランプ 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト カメラ

写真

泉ヶ岳、晴れています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泉ヶ岳、晴れています。
7
良い天気です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い天気です。
8
船形連峰はガスの中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船形連峰はガスの中
1
山頂、15〜6人くらいの登山者がスノーシューを履こうとしていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂、15〜6人くらいの登山者がスノーシューを履こうとしていました。
7
三角点埋まっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点埋まっています。
3
標識の方へ進み右へ行きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識の方へ進み右へ行きました。
2
北泉ヶ岳、晴れて来た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北泉ヶ岳、晴れて来た。
6
これから向かう北泉ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう北泉ヶ岳
6
スプリングバレー方面、踏み跡がありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スプリングバレー方面、踏み跡がありません。
3
家から仕込んできたアルファ米、ほのかに温かい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家から仕込んできたアルファ米、ほのかに温かい。
10
熱々のカップ麺
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熱々のカップ麺
8
残り汁をアルファ米と一緒に頂く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残り汁をアルファ米と一緒に頂く
7
三叉路を右へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三叉路を右へ
3
こんな感じでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じでした。
3
あそこが山頂か?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこが山頂か?
3
あそこが山頂か?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこが山頂か?
1
北泉ヶ岳山頂から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北泉ヶ岳山頂から
6
船形山方面、踏み跡なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船形山方面、踏み跡なし。
1
風で踏み跡が消えかかっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風で踏み跡が消えかかっています。
2
水神の渡渉地点手前で
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水神の渡渉地点手前で
1
スノーシューを脱ぐ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシューを脱ぐ
3
沢が埋もれつつある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が埋もれつつある。
1
渡渉してから10本爪アイゼンを履く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉してから10本爪アイゼンを履く
4
駐車場到着、お疲れ様でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場到着、お疲れ様でした。
3

感想/記録
by MAX155

 実は、先週も同じコースを行こうとしましたが、泉ヶ岳から三叉路方面に山スキーのトレースしかなく、200m位進みましたが、スノーシューを履いても確実に膝下まで沈み、吹雪いて来たので断念し、Uターンして下山しました。保温カバーに入れたペットボトルのお茶が凍ってしまいました。

 今日は9時スタート予定が50分遅れてスタートしました。オーエンスを過ぎて雪道になったので10本爪のアイゼンを履いて登りました。水神コースをスノーシューを履かずに登れました。泉ヶ岳山頂では風が強くカップ麺を食べられそうにもなかったので、行動食だけで済ませようかと思いましたが、三叉路に向かう途中から天気が回復し、スプリングバレーの分岐を過ぎてから三叉路手前の平らな所で、いつものアルファ米と熱々のカップ麺を食べる事が出来ました。昼食後にスノーシューに履き換えて北泉ヶ岳を目指しました。先行者のトレースがあったので助かりました。スノーシューが無いと登れなかったと思います。なかなか登り甲斐がありました。
訪問者数:538人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ