ヤマレコ

記録ID: 1050494 全員に公開 雪山ハイキング箱根・湯河原

金時山 〜地蔵堂から金太郎コース

日程 2017年01月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
地蔵堂そばの駐車場を利用しました。(無料)
トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間4分
休憩
19分
合計
4時間23分
S地蔵堂駐車場07:3407:46夕日の滝キャンプ場駐車場07:53夕日の滝07:5407:56夕日の滝キャンプ場駐車場07:5708:17金太郎分岐08:1809:32丸鉢山09:4410:35金太郎分岐10:3611:34夕日の滝11:43夕日の滝キャンプ場駐車場11:54地蔵堂駐車場11:5711:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
積雪あり。金時山直下までは、通常装備で行けましたが、最後の登りはアイゼンなど持っていないので、帰りのことを考えて、登らず、引き返しました。
その他周辺情報夕日の滝:地蔵堂より歩いて20分くらいのキャンプ場脇にあります。冬は凍結するようです。樹氷など見れることを期待していきましたが、寒さが足りず、少しだけ凍っていました。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

地蔵堂わきの駐車場。(無料)
7:30くらいでしたが、1台も駐車されてませんでした。
朝飯のおにぎりを食べて、出発。
2017年01月22日 07:31撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵堂わきの駐車場。(無料)
7:30くらいでしたが、1台も駐車されてませんでした。
朝飯のおにぎりを食べて、出発。
駐車場のスロープを登ると地蔵堂があります。
ホントはバスで来たいのですが、バスの便はあまりないんですよね・・・。
2017年01月22日 07:33撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場のスロープを登ると地蔵堂があります。
ホントはバスで来たいのですが、バスの便はあまりないんですよね・・・。
足柄なんで、金太郎ゆかりのものがたくさん。
金太郎伝説って、全国にあるんですよね。
2017年01月22日 07:38撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足柄なんで、金太郎ゆかりのものがたくさん。
金太郎伝説って、全国にあるんですよね。
金太郎のたいこ岩
2017年01月22日 07:38撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金太郎のたいこ岩
金太郎の兜岩
2017年01月22日 07:39撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金太郎の兜岩
一般道を20分くらい歩くと、キャンプ場があります。
夕日の滝へ行く分岐。金時山方面はのちほど。まずは夕日の滝へ。
2017年01月22日 07:46撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般道を20分くらい歩くと、キャンプ場があります。
夕日の滝へ行く分岐。金時山方面はのちほど。まずは夕日の滝へ。
金太郎の力水。
2017年01月22日 07:48撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金太郎の力水。
夕日の滝で金太郎は産湯を使ったようです。
この水は、金太郎ゆかりではないようです。
2017年01月22日 07:48撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日の滝で金太郎は産湯を使ったようです。
この水は、金太郎ゆかりではないようです。
夕日の滝に到着。
滝裏の壁面が凍っています。全面凍結することもあるようです。
(あとから写真をよく見ると岩の上に三脚が・・・。忘れ物。)
2017年01月22日 07:51撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日の滝に到着。
滝裏の壁面が凍っています。全面凍結することもあるようです。
(あとから写真をよく見ると岩の上に三脚が・・・。忘れ物。)
1
夕日の滝由来。
2017年01月22日 07:51撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日の滝由来。
もう少し滝によって、撮影。
2017年01月22日 07:52撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し滝によって、撮影。
1
金時山方面へ少し歩くと、休憩所あり。
2017年01月22日 08:13撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時山方面へ少し歩くと、休憩所あり。
川沿いの道を歩いていきます。
2017年01月22日 08:16撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いの道を歩いていきます。
金太郎コースと足柄峠コースへの分岐。
2017年01月22日 08:17撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金太郎コースと足柄峠コースへの分岐。
途中迷ってしまいました。ヤブ漕ぎして、なんとか、登山道へ戻ってきましたので、途中の写真はなし。
登山道へ戻ると雪が結構積もっていましたが、普通に歩けました。
2017年01月22日 09:27撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中迷ってしまいました。ヤブ漕ぎして、なんとか、登山道へ戻ってきましたので、途中の写真はなし。
登山道へ戻ると雪が結構積もっていましたが、普通に歩けました。
足柄峠からの登山道へ出てきました。その分岐。
2017年01月22日 09:32撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足柄峠からの登山道へ出てきました。その分岐。
分岐地点(丸鉢山)から富士山。今日もきれいです。
足柄峠からの尾根道登山道は積雪ありですが、歩きやすい状態です。ノーマルでも歩けました。
2017年01月22日 09:33撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐地点(丸鉢山)から富士山。今日もきれいです。
足柄峠からの尾根道登山道は積雪ありですが、歩きやすい状態です。ノーマルでも歩けました。
1
金時山直下まで来ましたが、ノーマルでは下りがやばそうなので、今日は引き返します。
また今度。引き返し場所から、富士山。
2017年01月22日 09:39撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時山直下まで来ましたが、ノーマルでは下りがやばそうなので、今日は引き返します。
また今度。引き返し場所から、富士山。
1
振り返って金時山。いつまで、雪が残っているかな。
2017年01月22日 09:44撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って金時山。いつまで、雪が残っているかな。
丹沢方面。御正体山かな?
ひらけた個所ではかぜがすごかったです、
2017年01月22日 09:47撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢方面。御正体山かな?
ひらけた個所ではかぜがすごかったです、
下りも大丈夫でした。
2017年01月22日 09:49撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りも大丈夫でした。
途中の道しるべ。
2017年01月22日 09:50撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の道しるべ。
徐々に雪もすくなくなります。
2017年01月22日 09:56撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に雪もすくなくなります。
登りはこの辺の藪の中から登山道へ復帰しました。どこへ間違ったのでしょうか・・・・。きれいな道が続きます。そのうち雪も消えてしまいました。
2017年01月22日 10:00撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りはこの辺の藪の中から登山道へ復帰しました。どこへ間違ったのでしょうか・・・・。きれいな道が続きます。そのうち雪も消えてしまいました。
間違ったのはここ標識のところでした。標識のとおり、左に行けばよかったのですが、そのまま、まっすぐに行ってしまいました。左は登山道が荒れていて、まっすぐはきれいな”道”に見えてしまい、間違った方向へ行ってしまったようです。
2017年01月22日 10:15撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間違ったのはここ標識のところでした。標識のとおり、左に行けばよかったのですが、そのまま、まっすぐに行ってしまいました。左は登山道が荒れていて、まっすぐはきれいな”道”に見えてしまい、間違った方向へ行ってしまったようです。
間違ってしまった場所。
2017年01月22日 10:16撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間違ってしまった場所。
金太郎コースは沢を渡る箇所もありました。
3か所あります。下りですが、最初の個所です。
2017年01月22日 10:23撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金太郎コースは沢を渡る箇所もありました。
3か所あります。下りですが、最初の個所です。
下りで2か所目。
2017年01月22日 10:26撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りで2か所目。
最後の3か所目。
2017年01月22日 10:36撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の3か所目。
下界に降りると風はありますが、ひなたが暖かい。
2017年01月22日 10:37撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界に降りると風はありますが、ひなたが暖かい。
途中の休憩所で早めのお昼。
今年からご飯は盛り付けることにしました。
今日は、さんまの蒲焼丼。
(さんまの蒲焼缶詰め+パックごはん)
2017年01月22日 11:05撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の休憩所で早めのお昼。
今年からご飯は盛り付けることにしました。
今日は、さんまの蒲焼丼。
(さんまの蒲焼缶詰め+パックごはん)
1
昼食後、駐車場近く降りてきて、矢倉岳。きれいに見えます。
あんなに木がなかったかな・・・。結構、はげ山です。
本日もお疲れ様でした。
2017年01月22日 11:52撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食後、駐車場近く降りてきて、矢倉岳。きれいに見えます。
あんなに木がなかったかな・・・。結構、はげ山です。
本日もお疲れ様でした。
撮影機材:

感想/記録

天気もよかったので、雪が残っているだろうなと思いながらも、ノーマル装備しかないので、行けるところまでと思いながら、金時山へ登ってきました。途中、夕日の滝へ寄り道をして、登っていきました。夕日の滝は全面凍結することもあるそうで、ここのところ寒波が来ていたので、氷瀑を期待して行きましたが、壁面がすこしだけ凍っているだけでした。残念。また、今度、寒くなったら見に行きたいと思います。
夕日の滝を見たのちに、金時山へ。金太郎コースで行きましたが、地図上の道と途中で違ったコースになっていました。標識通りに進めばよかったのですが、地図上の道の方向に合わせて行ってしまったら、道がなくなってしまいました。強引に尾根道までヤブ漕ぎをして登っていきましたが、積雪もあり、ちょっとビビりました・・・。
(地図上のルートから外れているところが迷った個所ですが、地図にない道が正式なコースのようです。)正式にコースへ復帰できましたが、結構な積雪でした。引き締まっていたので、普通に歩けました。足柄峠からの登山道へ合流してからも、歩けなくなるほどではありませんでしたが、金時山の直下からの階段のぼりは危なそうだったので、今回は引き返しました。冬山低山しかやらないのですが、やっぱり、最後まで登りたいと思ったので、雪山用の道具を買おうと思います。
帰ったら、さっそく、あまちゃんで検索です。
ちょっとだけ冬山気分を味わえたいい山行でした。
本日もお疲れ様でした。
訪問者数:305人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ