ヤマレコ

記録ID: 1050521 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

魂の山〜今週も伊豆山稜線歩道を散策〜

日程 2017年01月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候稜線歩道は曇りで風強し
でも、景色は快晴で眺め良し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
伊豆縦貫道〜修善寺道路から136号線
天城の出口交差点を右折し、船原峠手前を右折
西伊豆スカイライン(411号線)の交差点を左折し、棚場山トンネルを抜けて土肥峠を過ぎて間もなく左側に駐車場あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
33分
休憩
8分
合計
41分
S土肥峠近くの駐車場11:0211:22魂の山11:3011:43土肥峠近くの駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
トレイルの状況は丁寧に整備されているため非常に歩きやすい
危険箇所は特にないが、日陰は凍結しているので注意
稜線上は風が強いので、木の枝が折れて飛んでくる可能性もあります
その他周辺情報温泉は136号線沿いに「湯治場ほたる」と「湯の国会館」があります
前者は700円(60分、1日の場合は1,200円)、後者は860円です
温泉的には前者が好きですが、のんびりしたいときは料金的に後者に行きます
コンビニは出口の交差点を過ぎてからは左側にセブンイレブンがあるのが最後です
西伊豆スカイライン沿いには店やトイレはありません
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

先週に続き、今週も伊豆山稜線歩道にある山に出掛けました
この日はお手軽に土肥峠付近の駐車場から魂の山を目指します!
自分以外、誰もいませんww
2017年01月22日 11:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週に続き、今週も伊豆山稜線歩道にある山に出掛けました
この日はお手軽に土肥峠付近の駐車場から魂の山を目指します!
自分以外、誰もいませんww
1
まず、トレイルへの入口を探すのがミッションのスタート!
情報によると、駐車場から魂の山とは反対側(棚場山方面)へ進んだ道沿い左側に入口があるとのことだったので探すと、すぐにそれらしき入口がありました
ちなみに、カーブミラーの所です
2017年01月22日 11:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まず、トレイルへの入口を探すのがミッションのスタート!
情報によると、駐車場から魂の山とは反対側(棚場山方面)へ進んだ道沿い左側に入口があるとのことだったので探すと、すぐにそれらしき入口がありました
ちなみに、カーブミラーの所です
1
奥へ数メートル進むと、木段がありました
右へ下って行くと土肥峠、左へ登って行くと魂の山
もちろん左側に登っていきます
2017年01月22日 11:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥へ数メートル進むと、木段がありました
右へ下って行くと土肥峠、左へ登って行くと魂の山
もちろん左側に登っていきます
1
ちょいと進んで看板発見
宇久須峠の方向に向かって進むと、途中に魂の山があります
このルート、案内看板はこの1枚だけでした
2017年01月22日 11:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょいと進んで看板発見
宇久須峠の方向に向かって進むと、途中に魂の山があります
このルート、案内看板はこの1枚だけでした
樹林帯のトンネル
トレイルは12月にIzu Trail Journeyで使用されたばかりですが、荒れてる気配はなく、非常に歩きやすいです
もしかして整備済み!?
2017年01月22日 11:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯のトンネル
トレイルは12月にIzu Trail Journeyで使用されたばかりですが、荒れてる気配はなく、非常に歩きやすいです
もしかして整備済み!?
1
木段の整備状況もバッチリ!
愛鷹山なんかだと土が流れて木の枠組みだけが残ってる場所もありますが、ここではそういう箇所もありません
2017年01月22日 11:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木段の整備状況もバッチリ!
愛鷹山なんかだと土が流れて木の枠組みだけが残ってる場所もありますが、ここではそういう箇所もありません
1
少し標高を上げると、曇り空の下に富士山が見えました!
駐車場到着時の曇り空であんまり期待してなかったので嬉しかった!
2017年01月22日 11:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し標高を上げると、曇り空の下に富士山が見えました!
駐車場到着時の曇り空であんまり期待してなかったので嬉しかった!
一部、こんな痩せ尾根もありますが、普通に歩けば全然問題なし
2017年01月22日 11:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部、こんな痩せ尾根もありますが、普通に歩けば全然問題なし
2
見晴しのいい場所から富士山
手前の山が先週登った達磨山と思われる
2017年01月22日 11:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴しのいい場所から富士山
手前の山が先週登った達磨山と思われる
駿河湾と土肥漁港かな?
曇り空なので、南アルプスは残念ながらほとんど見えず・・・
2017年01月22日 11:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駿河湾と土肥漁港かな?
曇り空なので、南アルプスは残念ながらほとんど見えず・・・
こちらは天城山(万二郎岳、万三郎岳)方面
薄っすらと雪化粧している
2017年01月22日 11:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは天城山(万二郎岳、万三郎岳)方面
薄っすらと雪化粧している
山頂手前に地面が白くなってる箇所がありましたが、積雪というよりは霜が積もってる感じ
土はガチガチに凍ってます
2017年01月22日 11:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前に地面が白くなってる箇所がありましたが、積雪というよりは霜が積もってる感じ
土はガチガチに凍ってます
1
伊豆山稜線歩道は風が強いので、木々が斜めってますww
2017年01月22日 11:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆山稜線歩道は風が強いので、木々が斜めってますww
1
ということで、20分少々で山頂に到着
魂の山は3年ぶり3回目です
上着はセールで買ったばかりのTeton Bros.のCocoon Hoodyです
なお、山頂標識の標高993mは間違いで、本当は933mです
2017年01月22日 11:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで、20分少々で山頂に到着
魂の山は3年ぶり3回目です
上着はセールで買ったばかりのTeton Bros.のCocoon Hoodyです
なお、山頂標識の標高993mは間違いで、本当は933mです
3
山頂付近の木が枯れて折れてました
4年前は次男がこの木に跨って記念撮影していただけに残念・・・
2017年01月22日 11:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近の木が枯れて折れてました
4年前は次男がこの木に跨って記念撮影していただけに残念・・・
参考までに3年前の同じ場所です
2014年01月06日 10:22撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参考までに3年前の同じ場所です
分かりづらいけど、仁科峠方面の眺めです
2017年01月22日 11:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりづらいけど、仁科峠方面の眺めです
山頂からの富士山
すっきり晴れてれば、山水画のような景色です!
2017年01月22日 11:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの富士山
すっきり晴れてれば、山水画のような景色です!
2
写真じゃ分からんけど、富士山の左側に少しだけ南アルプス(たぶん聖岳)
2017年01月22日 11:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真じゃ分からんけど、富士山の左側に少しだけ南アルプス(たぶん聖岳)
駿河湾も青く綺麗です
2017年01月22日 11:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駿河湾も青く綺麗です
帰り道、富士山が最後に見えた場所で撮った写真
少し雲が薄れて、綺麗な晴れ空に
2017年01月22日 11:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道、富士山が最後に見えた場所で撮った写真
少し雲が薄れて、綺麗な晴れ空に
サクサク下って10分少々、今日はここまで!
ここで右折して道路に戻ります
いずれ天城峠からこの先のトレイルを全て繋いで歩きます!
2017年01月22日 11:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクサク下って10分少々、今日はここまで!
ここで右折して道路に戻ります
いずれ天城峠からこの先のトレイルを全て繋いで歩きます!
1
わずか40分少々の山行でしたが、今まで不明だったルートの確認がバッチリ出来ました!
2017年01月22日 11:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わずか40分少々の山行でしたが、今まで不明だったルートの確認がバッチリ出来ました!

感想/記録
by ankamo

先週に続き、今週も伊豆山稜線歩道の山へ出かけてきました。
今日は時間があまりなかったので、短めのルートを検討した結果、土肥峠付近の駐車場から魂の山へ行くことにしましたが、このルート、以前に登山口が見つからず、断念でして仁科峠から登ったことがあるため、今日は登山口の確認を兼ねて行ってきました。
結果的には、情報通りの場所に入口があり、それさえ見つけてしまえば、あとは超楽チンなルートでした。
ルート的には、よく整備されており、危険箇所もなく、サクサクと歩いて短時間で山頂を踏めました。
もちろん山行中は誰にも会わず、シカ等の動物にも会いませんでした。
駐車場には行きも帰りも他に車は停まっておらず、こんな寒くて風の強い日に来るような奇特な人は自分だけだったようです(笑)
仁科峠ならば猫越岳当面に行く人もいるので、いつも数台は車が停まっているのですが、土肥峠付近の駐車場は広いのに全然停まっておらず・・・
登山道の入口が分かりづらいことも関係あると思いますので、誰か入口に看板でも付けてくれるといいのですが。

それから、今回からTeton Bros.のCocoon Hoodyを新しく投入しました。
POLARTECの素材を3種類も使ったゴージャスなフリースで、表地に防風性のPOWER SHIELD素材を使っているため、フリースというよりは、通気性のよいソフトシェルのような感じでした。
Patagoniaのナノエアジャケットとどちらが使い勝手がよいか、いずれ比較してみたいと思います。
それにしても、最近、Teton Bros.の製品を好んで使ってますが、少し他のメーカーとは違った視点で作られており、一般的な製品よりはいわゆる「尖った」製品なのですが、使い勝手は良いです。
値段も定価は高いけど、だいたい1シーズン過ぎると30%オフ、場合によっては半額程度に下がるので、お財布にも優しい(笑)

前々から天城峠〜戸田峠までの伊豆山稜線歩道を繋いで歩いてみたいと思っていましたが、今のところ歩いたことがあるのは、猫越峠〜猫越岳〜仁科峠〜宇久須峠〜魂の山の区間と戸田峠〜達磨山の区間だけであり、天城峠〜猫越峠と魂の山〜達磨山の区間は未踏となっていました。
ある程度、1つ1つの区間を歩いてみて、1日で歩き切ることができる確信を得た段階で決行しようと思っていますが、今回、短いとはいえ魂の山〜土肥峠の区間が確認できたため、次回は船原峠〜棚場山の区間か天城峠〜二本杉峠の区間を確認したいと思います。
これらの区間が全て確認できれば、いよいよ全区間を繋いだ旅に出掛けたいと思います。
出来れば2月末までにあと2区間を確認して、暑くなり過ぎない5月のゴールデンウィークまでに決行したいと思います。
訪問者数:179人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ