ヤマレコ

記録ID: 1050734 全員に公開 山滑走京都・北摂

小野谷峠

日程 2017年01月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候小雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

8:07出発
2017年01月22日 08:07撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:07出発
8:30
杉峠
2017年01月22日 08:30撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:30
杉峠
9:33
網の張ってある峠のここから、別所側から比良側に
展望が変わります。
2017年01月22日 09:33撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:33
網の張ってある峠のここから、別所側から比良側に
展望が変わります。
この林道個所から大見盆地に入ります。
2017年01月22日 10:15撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この林道個所から大見盆地に入ります。
11:00
大見盆地を進みます。
小さなスノーブリッジを渡りながら小野谷峠へ向かいます。
2017年01月22日 10:58撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:00
大見盆地を進みます。
小さなスノーブリッジを渡りながら小野谷峠へ向かいます。
1
11:16
小野谷峠着。
2017年01月22日 11:16撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:16
小野谷峠着。
尾根沿いはこんな感じのところと、少し藪がうるさいところ有りますが、進みやすいところを尾根を外れずに進みます。
2017年01月22日 11:47撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根沿いはこんな感じのところと、少し藪がうるさいところ有りますが、進みやすいところを尾根を外れずに進みます。
12:24
ようやく、倉谷から伸びる林道に合流です。
2017年01月22日 12:24撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:24
ようやく、倉谷から伸びる林道に合流です。
13:27
八桝口に到着。倉谷の林道は適度な斜度でほぼ滑っていくことができました。
2017年01月22日 13:27撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:27
八桝口に到着。倉谷の林道は適度な斜度でほぼ滑っていくことができました。
1
撮影機材:

感想/記録
by haku3

花脊峠から大見尾根を大見に向かって進みます。板裏が少し下駄気味になり、滑りが悪いです。大見盆地手前で食事とWAXを塗ります。
盆地内を適当に歩いて小野谷峠に到着。
ここから、倉谷から伸びる林道が稜線上にあがっている所までの
尾根歩きが核心部です。少し藪気味のところは、右手寄りに進むとよいでしょう。途中分岐の尾根もありますので、GPSや地図で要確認です。
八桝口のバス停到着の花脊峠行は14:44です。
訪問者数:196人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 GPS スノーブリッジ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ