ヤマレコ

記録ID: 1050748 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

モフモフすぎて撤退の日光白根山(ロープウェイより)

日程 2017年01月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候雪(降雪強く、風も強い)気温(駐車場で-3、RW山頂で-6?)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
丸沼高原スキー場P(施設が一部新しくなってました)
0745着で、運よく入り口近くのP
路面は雪道
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間53分
休憩
1時間7分
合計
5時間0分
Sロープウェイ山頂駅09:0009:55大日如来10:01七色平分岐10:27地獄ナギ11:00撤退地点11:40七色平分岐12:2313:16ロープウェイ山頂駅13:4014:00山麓駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース手書き
折り返し地点は大まか。
コース状況/
危険箇所等
地獄ナギ辺りからほぼノートレース
スキー場職員曰く、樹林帯はかなり雪が深く無理なさるなとの事。
ガンバって更に先へ行ったが帰りにはトレース消えている所も多かった。
樹林帯だが吹雪いてホワイトアウトに数回。
その他周辺情報白根温泉
(スキー場にも新しいのが出来てた)
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アイゼン わかん ストック ピッケル(不使用)
備考 一眼と三脚を持っていったが、とても重い。

写真

散策コース。
スノーシューで回るにはいいと思います。
09時出発。
天候悪く、コースもコンディション悪く、撤退念頭に出発。
2017年01月21日 09:05撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
散策コース。
スノーシューで回るにはいいと思います。
09時出発。
天候悪く、コースもコンディション悪く、撤退念頭に出発。
2
血の池地獄との分岐
2017年01月21日 09:34撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
血の池地獄との分岐
1
こちら去年の3月
積雪少なかった年
2016年03月12日 11:00撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら去年の3月
積雪少なかった年
1
こちら7月
看板も見えないわけだ、
2016年07月17日 11:36撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら7月
看板も見えないわけだ、
1
大日如来様です
2017年01月21日 09:55撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日如来様です
2
七色平分岐
この時は日の光が見えているので気持ちはいい方向。
2017年01月21日 10:01撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七色平分岐
この時は日の光が見えているので気持ちはいい方向。
1
トレースは七色平には向いておりませんでした。
今日以前まで、殆どの人が白根山へ向かったと思われます。
2017年01月21日 10:01撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースは七色平には向いておりませんでした。
今日以前まで、殆どの人が白根山へ向かったと思われます。
1
雪、止まず。
この時点で風はあまりない
2017年01月21日 10:27撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪、止まず。
この時点で風はあまりない
1
地獄ナギ付近通過
膝上ラッセル場所によっては腰
2017年01月21日 10:39撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄ナギ付近通過
膝上ラッセル場所によっては腰
2
わずかに、トレース見えます。
ストックで探りながら進みますが、時間がかかります。
2017年01月21日 10:40撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わずかに、トレース見えます。
ストックで探りながら進みますが、時間がかかります。
1
ミスると腰まで踏み抜きました。
わかん、履いているので、抜け出すのに苦労しました。
ピンクリボンが頼り
2017年01月21日 10:40撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミスると腰まで踏み抜きました。
わかん、履いているので、抜け出すのに苦労しました。
ピンクリボンが頼り
1
急にガスと突風が来ました
雪の量も増えました。
2017年01月21日 11:17撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急にガスと突風が来ました
雪の量も増えました。
1
わずか数分で自分のトレースも曖昧になり、このペースでは森林限界に行けても下山のリスク高めで危険と判断、半分ちょっとのところで回れ右。
樹林帯でこんな感じでは今の自分には無理ー!
スキー場の方の、「無理するな」を思い出しました。
2017年01月21日 11:17撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わずか数分で自分のトレースも曖昧になり、このペースでは森林限界に行けても下山のリスク高めで危険と判断、半分ちょっとのところで回れ右。
樹林帯でこんな感じでは今の自分には無理ー!
スキー場の方の、「無理するな」を思い出しました。
3
七色分岐へ戻りました。
時間はあるので昼とする。
2017年01月21日 12:21撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七色分岐へ戻りました。
時間はあるので昼とする。
1
雲の切れ目から山頂方面
少し見えるかな。
天候は回復と見込んでいたのだが、09時から15時ごろまではあまり変わらずなのか。
多分21時ごろには安定する?予想でした。
2017年01月21日 12:23撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の切れ目から山頂方面
少し見えるかな。
天候は回復と見込んでいたのだが、09時から15時ごろまではあまり変わらずなのか。
多分21時ごろには安定する?予想でした。
1
ゲレンデtop
多くはボーダー
混じって下りますか。
2017年01月21日 13:17撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデtop
多くはボーダー
混じって下りますか。
1
その前に記念撮影。
リトルグリーンメン
2017年01月21日 13:19撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その前に記念撮影。
リトルグリーンメン
1
ゲレンデより山頂方面。
これでも朝よりはマシ。
山、見えてないし。
また何日かしたら来ます。
お疲れ様でしたー。
2017年01月21日 13:38撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデより山頂方面。
これでも朝よりはマシ。
山、見えてないし。
また何日かしたら来ます。
お疲れ様でしたー。
3

感想/記録

天候は、雪、風は20mくらいと予想。
あまりいいコンディションではないか。

実際には降雪多く、ゲレンデでも時折強い風が吹いてました。
太陽は時々見えたかな、うっすら。
午後には安定すると思っていたが、その頃は既に下山。15時半頃は温泉に浸かってました。

丸沼高原スキー場の施設が一部新しくなってました。エスカレータ付き。
0745頃到着で、運よく入り口近くのPに停められました。
P=1,000円
RWの3point券=1,500円
路面は雪道なのでご注意ください。(途中のトンネルで大破した車が放置されてた)
登山について、係りの皆さんが親切に教えて下さったので有難かったです。

出だしからトレース上の積雪15〜20cmほど。
地獄ナギ辺りからほぼノートレース(吹き溜まるため?)
25度くらいの斜面横切るのは怖い。
雪崩たら数瞬で逃げれる気がしない。
慎重に通過しました。
さらに雪は深くなり、どんどんトレースは見つからなくなる。
樹林帯だが吹雪いてホワイトアウト数回で撤退。

どうやら本日は他に誰も入っていない様子。
無事下山でお疲れ様でした。
が、
スノボー下りでコケて全身打った。
ザック重くてムズい。

温泉はいい湯。
白根温泉800円
訪問者数:355人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ