また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1050997 全員に公開 雪山ハイキング丹沢

丹沢山(表丹沢県民の森から)

日程 2017年01月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
表丹沢県民の森に駐車。路面凍結なし。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間48分
休憩
1時間16分
合計
7時間4分
S上秦野林道ゲート(仮)08:0608:22二俣08:2408:30小草平の沢渡渉地点08:3808:48小草平ノ沢08:4909:16堀山の家09:31天神尾根分岐09:3209:49花立山荘09:5310:00花立10:0610:10金冷シ10:27塔ノ岳10:2910:29尊仏山荘10:53日高11:09竜ヶ馬場11:1011:24みやま山荘11:26丹沢山11:2911:31みやま山荘11:5611:58丹沢山12:15竜ヶ馬場12:32日高12:56尊仏山荘12:5913:00塔ノ岳13:0213:15金冷シ13:18花立13:2613:32花立山荘13:50天神尾根分岐14:03堀山の家14:0414:37小草平の沢渡渉地点14:4614:53二俣15:09上秦野林道ゲート(仮)15:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8:06 上秦野林道ゲート(仮)
8:22 二俣
8:32 小草平の沢渡渉地点
8:49 小草平ノ沢
9:16 堀山の家
9:31 天神尾根分岐
9:52 花立山荘
10:02 花立
10:10 金冷シ
10:26 塔ノ岳
10:29 尊仏山荘
10:53 日高
11:09 竜ヶ馬場
11:28 みやま山荘
11:58 丹沢山
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

今日は二俣からこの破線コースに入ります。
2017年01月22日 08:23撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は二俣からこの破線コースに入ります。
あと少し崩れたら通れなくなりそう。
2017年01月22日 08:28撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少し崩れたら通れなくなりそう。
この辺りからは確かに踏跡もなくなるものの、テープに沿ってひたすら上へと登っていけば問題なし。
2017年01月22日 09:07撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りからは確かに踏跡もなくなるものの、テープに沿ってひたすら上へと登っていけば問題なし。
1
堀山の家を過ぎてバカ尾根に出ると、今までの鬱蒼とした雰囲気から打って変わって明るくなります。
2017年01月22日 09:19撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀山の家を過ぎてバカ尾根に出ると、今までの鬱蒼とした雰囲気から打って変わって明るくなります。
1
やっと雪が現れました。
2017年01月22日 09:30撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと雪が現れました。
1
花立山荘に到着。
2017年01月22日 09:51撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘に到着。
1
例年この時期のバカ尾根登山では花立でアイゼンを着けるのですが、今日はまだしばらく着けずに登れそうです。
2017年01月22日 09:53撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例年この時期のバカ尾根登山では花立でアイゼンを着けるのですが、今日はまだしばらく着けずに登れそうです。
全般に雪は少なめですが、積もっている場所もあります。
2017年01月22日 10:12撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全般に雪は少なめですが、積もっている場所もあります。
1
塔ノ岳山頂に到着。山頂標周辺は積雪なし。天気が良くて眺めも良いものの、過去に体験したことがないほどの暴風。気を抜くと体ごと飛ばされそうな勢いです。
2017年01月22日 10:27撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂に到着。山頂標周辺は積雪なし。天気が良くて眺めも良いものの、過去に体験したことがないほどの暴風。気を抜くと体ごと飛ばされそうな勢いです。
6
あまりの風に、人影もまばら。尊仏山荘のまわりも積雪は僅かです。
2017年01月22日 10:27撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりの風に、人影もまばら。尊仏山荘のまわりも積雪は僅かです。
2
大山と三ノ塔。ここまで写真を撮ったところで余りの寒さに我慢の限界を越え、早々に山頂を後にします。
2017年01月22日 10:28撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山と三ノ塔。ここまで写真を撮ったところで余りの寒さに我慢の限界を越え、早々に山頂を後にします。
1
尊仏山荘の裏手から丹沢山方面に進むと、一面の雪景色。風も弱く、山頂とは別世界です。
2017年01月22日 10:30撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尊仏山荘の裏手から丹沢山方面に進むと、一面の雪景色。風も弱く、山頂とは別世界です。
2
明るく広い尾根を進みます。
2017年01月22日 10:55撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るく広い尾根を進みます。
2
一旦下って、登り返し。
2017年01月22日 10:56撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦下って、登り返し。
1
富士山がきれい。
2017年01月22日 10:57撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山がきれい。
1
ピーカンです。
2017年01月22日 11:04撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーカンです。
3
竜ケ馬場に到着。誰もいません。
2017年01月22日 11:06撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ケ馬場に到着。誰もいません。
1
笹の繁った尾根を進みます。
2017年01月22日 11:10撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹の繁った尾根を進みます。
1
広い丹沢山頂に到着。みやま山荘の温度計ではマイナス2度。ほぼ無風でポカポカと暖かく、塔ノ岳と比べると天国のよう。ゆっくりと昼飯休憩できます。
2017年01月22日 11:27撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い丹沢山頂に到着。みやま山荘の温度計ではマイナス2度。ほぼ無風でポカポカと暖かく、塔ノ岳と比べると天国のよう。ゆっくりと昼飯休憩できます。
3
丹沢山頂からも富士山がきれいに見えます。
2017年01月22日 11:58撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山頂からも富士山がきれいに見えます。
5
竜ケ馬場まで戻ってきました。向こうには大山が見えます。
2017年01月22日 12:17撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ケ馬場まで戻ってきました。向こうには大山が見えます。
1
登って下りて、また登る。
2017年01月22日 12:26撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って下りて、また登る。
1
この辺りの雪はキレイ。
2017年01月22日 12:40撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りの雪はキレイ。
2
あの尊仏山荘までまた登って戻らねば、と思うと気が重い…。
2017年01月22日 12:44撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの尊仏山荘までまた登って戻らねば、と思うと気が重い…。
1
塔ノ岳まで戻ってきました。午前より少し人が増えています。
2017年01月22日 13:00撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳まで戻ってきました。午前より少し人が増えています。
1
相模湾を眺めながら下山します。
2017年01月22日 13:25撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模湾を眺めながら下山します。
1
堀山の家まで戻ってきました。また警告表示があります。神奈川県はよほどここを通したくないようです。本当は帰りは小丸尾根を使いたかったのですが、今月一杯通行止めなのでここから下りるしかありません。
2017年01月22日 14:04撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀山の家まで戻ってきました。また警告表示があります。神奈川県はよほどここを通したくないようです。本当は帰りは小丸尾根を使いたかったのですが、今月一杯通行止めなのでここから下りるしかありません。
1
渡渉地点にまで戻ってきました。滝があります。この先も崩れやすい岩場があったりして、あまり下りでは使いたくないコースかもしれません。
2017年01月22日 14:44撮影 by ASUS_Z017DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉地点にまで戻ってきました。滝があります。この先も崩れやすい岩場があったりして、あまり下りでは使いたくないコースかもしれません。
2

感想/記録

今日は久しぶりに丹沢山まで足を延ばすつもりで、またまた早起きをしました。

昨シーズンまではセダンで無理やり通行していた戸川林道。去年崩落があって以降の状況がイマイチわからないため、塔ノ岳までの最短コースである戸沢出合は諦め、表丹沢県民の森から登ることにしました。

ここからだと少々距離があるため、塔ノ岳についた時点でどうするかを考えようと思っていましたが、山頂が余りに寒く考える余裕もなかったため、そのまま丹沢山までゴー。

塔ノ岳までと丹沢山まででは雪質が全然違い、先週の檜洞丸に続けて雪山を満喫できました。来月になれば小丸尾根通れるようになっているでしょうか…。
訪問者数:374人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 林道 渡渉 崩落 出合 踏跡
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ