また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1051017 全員に公開 ハイキング関東

駅からハイキング 曽我丘陵(国府津駅〜上大井駅)

日程 2017年01月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 12時過ぎから強風
アクセス
利用交通機関
電車
往路 東海道線国府津駅
復路 御殿場線上大井駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間18分
休憩
5分
合計
3時間23分
S国府津駅10:0510:12国府津駅10:1310:26国府津山11:29六本松峠11:51不動山11:5412:15浅間山12:43いこいの村あしがら12:4413:28上大井駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは不明。

国府津駅〜六本松跡
基本農道歩きだが、入り組んでいてい分かりづらいところがある。
道標を見落とさないよう注意。
六本松跡〜上大井駅
下曽我駅に下りる道標はあるが、不動山方面への道標はないので
地図、GPSを良く確認すること。
不動山への道は、未舗装の山道に入ること。
山頂への入口は、国府津側からは案内が見えないので見過ごさな
いように。
不動山を過ぎると、未舗装の林道が浅間山まで続く。
浅間山から先は再び農道歩き。
いこいの村から上大井駅までは道標を見落とさないように注意。
意外と分かりづらい。

農道が入り組んでいて分岐が多いのでGPSがあった方が便利。
道標も多いが、分かりづらいところも多少あるので、分岐の
たびに確認したほうが良いだろう。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル カメラ

写真

今日のスタートは国府津駅。
2017年01月22日 10:03撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のスタートは国府津駅。
4
すぐに富士子ちゃん発見。
2017年01月22日 10:34撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに富士子ちゃん発見。
12
こちらは箱根。
2017年01月22日 10:34撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは箱根。
6
箱根と小田原市街と相模湾。
2017年01月22日 10:41撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱根と小田原市街と相模湾。
7
真鶴半島と奥に伊豆半島。
2017年01月22日 10:41撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真鶴半島と奥に伊豆半島。
3
早咲きの桜。
2017年01月22日 10:41撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早咲きの桜。
12
表尾根に鍋割山稜、真ん中に塔ノ岳。
2017年01月22日 10:44撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表尾根に鍋割山稜、真ん中に塔ノ岳。
5
表丹沢のメイン達。
2017年01月22日 10:48撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表丹沢のメイン達。
5
大山の裾が長い。
2017年01月22日 10:54撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山の裾が長い。
4
先週歩いた吾妻山、湘南平、高麗山、左手は未踏の
鷹取山か。
2017年01月22日 11:03撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週歩いた吾妻山、湘南平、高麗山、左手は未踏の
鷹取山か。
7
相模湾、真鶴半島、伊豆半島。
2017年01月22日 11:16撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模湾、真鶴半島、伊豆半島。
2
左手に明神ヶ岳、金時山、足元に矢倉岳を従えた富士子ちゃん。
2017年01月22日 11:17撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に明神ヶ岳、金時山、足元に矢倉岳を従えた富士子ちゃん。
4
富士子ちゃんの右側には三国山稜や御正体山、その手前には大野山も。
2017年01月22日 11:17撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士子ちゃんの右側には三国山稜や御正体山、その手前には大野山も。
4
梅と富士子ちゃん。
2017年01月22日 11:18撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅と富士子ちゃん。
9
一本松を通過。
2017年01月22日 11:24撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本松を通過。
2
六本松跡を通過。
2017年01月22日 11:29撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六本松跡を通過。
2
曽我丘陵最高地点、不動山。
2017年01月22日 11:54撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曽我丘陵最高地点、不動山。
6
反対側から来たらこれには気づかないだろうな。
2017年01月22日 11:58撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側から来たらこれには気づかないだろうな。
6
浅間山、標識は見なかった。
2017年01月22日 12:18撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山、標識は見なかった。
1
左側は檜岳山稜、同角ノ頭、檜洞丸、鍋割山稜、真ん中に塔ノ岳、右端に三ノ塔、二ノ塔。
2017年01月22日 12:28撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側は檜岳山稜、同角ノ頭、檜洞丸、鍋割山稜、真ん中に塔ノ岳、右端に三ノ塔、二ノ塔。
5
同角ノ頭、檜洞丸から大山まで綺麗に見えている。
2017年01月22日 12:28撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同角ノ頭、檜洞丸から大山まで綺麗に見えている。
6
富士子ちゃん。
2017年01月22日 12:34撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士子ちゃん。
7
富士子ちゃんアップ、手前のおむすび状の山は矢倉岳。
2017年01月22日 12:34撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士子ちゃんアップ、手前のおむすび状の山は矢倉岳。
9
大山、いつ見ても格好良い。
2017年01月22日 12:37撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山、いつ見ても格好良い。
8
鍋割山稜、塔ノ岳、表尾根。
2017年01月22日 12:38撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山稜、塔ノ岳、表尾根。
2
三ノ塔、二ノ塔、岳ノ台、大山。
2017年01月22日 12:38撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔、二ノ塔、岳ノ台、大山。
3
鍋割山稜、塔ノ岳、表尾根、新大日から塔ノ岳にはまだ雪が残っているようだ。
2017年01月22日 12:38撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山稜、塔ノ岳、表尾根、新大日から塔ノ岳にはまだ雪が残っているようだ。
3
おおいゆめの里。
2017年01月22日 12:50撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおいゆめの里。
3
最後の富士子ちゃん。
2017年01月22日 12:50撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の富士子ちゃん。
10
明神ヶ岳、金時山。
2017年01月22日 12:51撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳、金時山。
5
じきにゴール。
2017年01月22日 13:28撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じきにゴール。
3
御殿場線上大井駅にトウチャコ。
2017年01月22日 13:28撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿場線上大井駅にトウチャコ。
7

感想/記録

分県登山ガイド「神奈川県の山」(改訂前版)にある未踏の山を歩くべく曽我丘陵
へ。

ガイドブックでは、上大井駅から下曽我駅、下曽我駅から国府津駅の2コースに別れ
ていたが、分ける必要も無いので国府津駅から上大井駅まで歩く。
地図では、すぐに東海道線を渡っていくようになっていたが、実際は渡れず少し小田
原方面へ進んでからガード下を抜けて御殿場線の踏切を渡って、車道を上がってい
く。
農道に入りみかん畑の中を進んでいくと、すぐに富士山や箱根の山、伊豆半島に相模
湾の絶景が広がる。

農道が入り組んで分かりづらいところもあるが道標に従って進んでいくと、右手に丹
沢山塊が見えだし、更に進むと先週歩いた吾妻山や高麗山、湘南平、江ノ島などが望
めるようになる。
梅の花の良い香りがする農道からは富士山が綺麗に見えて非常に良い気分だ。

六本松跡を過ぎて、不動山への道で初めて登山道らしい道になり樹林帯の中を歩く。
GPSでは不動山に到着しているはずだが、ピークではない。
左手を見ると踏み跡らしきものがあるので登ってみると山頂標識と三角点があった。
樹木に囲まれて景色はないのですぐに立ち去る。
下って振り返ると、樹木にここが入口と看板が付いていたが、国府津側からきたら分
からないだろう。

しばらく林道を歩いて植林帯を抜けると、再び農道歩き。
正面に丹沢山塊を望みながら高度を下げていくと左手には箱根と富士山が望めるよう
になりいこいの村に到着。
農村公園で昼食にしようかと考えていたが、風が強くて寒いのでそのまま上大井駅に
向かった。
昼の御殿場線は1時間に1本しかなく、待ち時間が30分ほどあったので駅のベンチ
で昼食を済ませてから帰宅した。

200mから300m前後の丘陵なのであまり期待していなかったが、思っていた以
上に良い眺望が楽しめるなかなか良いコースだった。
渋沢丘陵もそうだが、冬のこの時期に歩くには良い山ではないだろうか。
訪問者数:321人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 GPS 道標 登山ポスト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ