ヤマレコ

記録ID: 1051316 全員に公開 雪山ハイキング御在所・鎌ヶ岳

入道ヶ岳 二本松尾根~井戸谷

日程 2017年01月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
Googleマップで「椿大神社」を検索!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
55分
合計
4時間25分
S椿大神社 第3駐車場09:1009:15椿大神社バス停09:2009:25愛宕社 鳥居10:30滝ヶ谷分岐(二本松尾根コース)10:3511:25入道ヶ岳12:1012:20北の頭13:25愛宕社 鳥居13:30椿大神社バス停13:35椿大神社 第3駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
二本松尾根は良く踏まれており、アイゼンなしで歩くことができました。
井戸谷は雪深く登りはアイゼンが必要でしょう。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 防寒着 ゲイター ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 携帯

写真

県道560より野登山
2017年01月22日 08:49撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道560より野登山
1
県道560より入道ヶ岳
2017年01月22日 08:50撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道560より入道ヶ岳
椿大神社の第3駐車場が登山者向けに開放されています。
2017年01月22日 09:11撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椿大神社の第3駐車場が登山者向けに開放されています。
椿大神社の第3駐車場入口。
2017年01月22日 09:11撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椿大神社の第3駐車場入口。
初詣の時期を過ぎても参拝者が多数。
2017年01月22日 09:17撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初詣の時期を過ぎても参拝者が多数。
椿大神社横から凍りついた道が始まります。
2017年01月22日 09:22撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椿大神社横から凍りついた道が始まります。
北尾根登山口でもある愛宕社
2017年01月22日 09:25撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根登山口でもある愛宕社
人気の高い入道ヶ岳は積雪期もトレースしっかり。
2017年01月22日 09:26撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人気の高い入道ヶ岳は積雪期もトレースしっかり。
少し分かりにくい二本松尾根・井戸谷分岐。
2017年01月22日 09:34撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し分かりにくい二本松尾根・井戸谷分岐。
二本松尾根へは左の涸沢を渡ります。
2017年01月22日 09:37撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二本松尾根へは左の涸沢を渡ります。
渡ったところにある二本松尾根登山口。
2017年01月22日 09:39撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡ったところにある二本松尾根登山口。
まずは杉の植林帯からまったりと登り始め。
2017年01月22日 09:40撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは杉の植林帯からまったりと登り始め。
通報ポイント「二本松2」の分岐は手前が正解でした。
2017年01月22日 09:45撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通報ポイント「二本松2」の分岐は手前が正解でした。
尾根を通過して谷沿いを行きます。
2017年01月22日 09:54撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を通過して谷沿いを行きます。
「二本松3」から谷を離れ、登りが始まります。
2017年01月22日 09:58撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「二本松3」から谷を離れ、登りが始まります。
ぽたぽたと雫が落ちてきました。
2017年01月22日 10:01撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぽたぽたと雫が落ちてきました。
踏音が変化。「ザク!ザク!」から新雪のような「ギュッ!」
2017年01月22日 10:04撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏音が変化。「ザク!ザク!」から新雪のような「ギュッ!」
「二本松4」から5分ほどで巻道へ入ります。
2017年01月22日 10:18撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「二本松4」から5分ほどで巻道へ入ります。
ロープ場が表れれば間もなく滝ヶ谷線との合流点。
2017年01月22日 10:26撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ場が表れれば間もなく滝ヶ谷線との合流点。
滝ヶ谷分岐。歩き始めて1時間だし小休止。
2017年01月22日 10:33撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝ヶ谷分岐。歩き始めて1時間だし小休止。
すぐさま二本松避難小屋。
2017年01月22日 10:39撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐさま二本松避難小屋。
一歩踏み外せばズボッ!膝まで埋まります。
2017年01月22日 10:42撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一歩踏み外せばズボッ!膝まで埋まります。
山頂まで待たなくとも展望が得られました。
2017年01月22日 10:55撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで待たなくとも展望が得られました。
1
山頂に近付くに連れてアセビが増えてきました。
2017年01月22日 11:13撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に近付くに連れてアセビが増えてきました。
1
山頂が見えてきた!
2017年01月22日 11:21撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきた!
1
春に向けてアセビ達がつぼみを膨らませていました。
2017年01月22日 11:21撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春に向けてアセビ達がつぼみを膨らませていました。
1
吹き溜まりなのか目に見えて雪が増えてきました。
2017年01月22日 11:22撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹き溜まりなのか目に見えて雪が増えてきました。
1
やっと山頂の鳥居が見えた!
2017年01月22日 11:23撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山頂の鳥居が見えた!
1
テンションを上げて駆け上がれば5分も掛からず山頂です。
2017年01月22日 11:26撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テンションを上げて駆け上がれば5分も掛からず山頂です。
1
入道ヶ岳山頂は一面の雪原・・・と思いきや雪がない。
2017年01月22日 11:30撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入道ヶ岳山頂は一面の雪原・・・と思いきや雪がない。
1
鈴鹿山脈の中でも大好きな入道ヶ岳の眺望。
2017年01月22日 11:35撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿山脈の中でも大好きな入道ヶ岳の眺望。
1
残念ながら御在所・鎌ヶ岳は雲隠れ。
2017年01月22日 11:32撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら御在所・鎌ヶ岳は雲隠れ。
1
良い景色です。
2017年01月22日 11:33撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い景色です。
2
見る見る雲に覆われていく…
2017年01月22日 12:12撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見る見る雲に覆われていく…
1
井戸谷から下山を始めます。
2017年01月22日 12:18撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸谷から下山を始めます。
風が雪上に描く風紋。
2017年01月22日 12:18撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が雪上に描く風紋。
1
分かりにくい井戸谷分岐もトレースしっかり!
2017年01月22日 12:20撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりにくい井戸谷分岐もトレースしっかり!
眺望を楽しみながら駆け下りるのが井戸谷の醍醐味。
2017年01月22日 12:21撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望を楽しみながら駆け下りるのが井戸谷の醍醐味。
1
シリセードが楽しい!
2017年01月22日 12:24撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シリセードが楽しい!
1
井戸谷はトレースが薄く雪深くなります。
2017年01月22日 12:31撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸谷はトレースが薄く雪深くなります。
トレースから外れると腰までズッポリ!
2017年01月22日 12:35撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースから外れると腰までズッポリ!
渡渉ポイント。
2017年01月22日 12:40撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉ポイント。
小さな井戸谷避難小屋もこの時期はありがたい。
2017年01月22日 12:48撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな井戸谷避難小屋もこの時期はありがたい。
井戸谷避難小屋は詰めれば4人ほどが休める広さ。
2017年01月22日 12:49撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸谷避難小屋は詰めれば4人ほどが休める広さ。
びっくりするくらい細くなったトレース。
2017年01月22日 12:58撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
びっくりするくらい細くなったトレース。
「井戸谷3」にある富士社。
2017年01月22日 13:00撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「井戸谷3」にある富士社。
「井戸谷2」を過ぎれば椿渓谷キャンプ場から続く林道へ。
2017年01月22日 13:08撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「井戸谷2」を過ぎれば椿渓谷キャンプ場から続く林道へ。
まったり林道を歩いて椿渓谷キャンプ場を通過。
2017年01月22日 13:16撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まったり林道を歩いて椿渓谷キャンプ場を通過。
第3駐車場へ戻るとまさかの大渋滞。
2017年01月22日 13:34撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第3駐車場へ戻るとまさかの大渋滞。
1
撮影機材:

感想/記録

8月の鳳凰山以降、ハイキングレベルの山行が続き体力が低下・・・
どこかで身体に喝を入れて体力を戻さなければ!
そこで浮上したのが積雪期の入道ヶ岳。

良く踏まれた二本松尾根はアイゼンがなくとも登ることができます。
しかしながら、登山道から外れれば膝上の踏抜き地獄。
山頂部は膝上に留まらず腰まで埋まることも。

井戸谷の山頂直下はシリセードで滑るには傾斜が足りませんでした。
傾斜なところまでトラバースしてシリセードで登山道へ合流。
ヒップそりがあればそのまま滑れたかもしれません。

二本松尾根は距離はあるもののゆるやかで登りやすく
井戸谷はシリセードが楽しい。
雪山初心者にもおすすめしたいお山でした!

よろしければブログにもお越しください。
雪山初級者おすすめ!入道ヶ岳 二本松尾根〜井戸谷
http://ichi-trekking.com/trekking/mountain/nyudogatake_suzuka/nihonmatsu-idotani/
訪問者数:107人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ