ヤマレコ

記録ID: 1051548 全員に公開 山滑走磐梯・吾妻・安達太良

猫魔〜雄子沢BC

日程 2017年01月21日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー5人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
車を1台雄子沢へデポして、猫魔スキー場の雄国第1トリプルTOPから滑降
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間21分
休憩
50分
合計
4時間11分
Sスタート地点(雄国第1トリプル乗車)11:2913:04雄国沼休憩舎13:5313:55水場13:5614:02分岐指道標14:43雄国せせらぎ探勝路15:15ブナ太郎15:40雄子沢駐車場ゴールG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雄国沼までは快適なツリーラン。
しかし、休憩舎から雄子沢駐車場までは、沢沿いの雪がしまってなく、無難に夏道のトレースを利用して滑降。小刻みな登りもありフラット板よりウロコ板がベターでした。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ネックウォーマー ブーツ ザック ビーコン スコップ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス ストック カメラ ビンディング スキー板 シール

写真

雄国沼へ滑降する途中、一か所だけ右に膨らみリカバーで登り返しました。次回の反省点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄国沼へ滑降する途中、一か所だけ右に膨らみリカバーで登り返しました。次回の反省点
今シーズン初BC。新雪のツリーランを楽しめました。
2017年01月21日 12:09撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今シーズン初BC。新雪のツリーランを楽しめました。
2
雪は多く十分でした。
2017年01月21日 12:41撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は多く十分でした。
湖畔の堤防沿いです。
2017年01月21日 12:54撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖畔の堤防沿いです。
3
休憩舎からシールを貼って分岐指導票まで登り、シールを外してトレース十分だった雄国せせらぎ探勝路を利用。
2017年01月21日 15:07撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩舎からシールを貼って分岐指導票まで登り、シールを外してトレース十分だった雄国せせらぎ探勝路を利用。
1
15:40帰還。雄子沢駐車場近くのヘアピンカーブ上部に到着
2017年01月21日 15:38撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:40帰還。雄子沢駐車場近くのヘアピンカーブ上部に到着
撮影機材:

感想/記録
by Ainge

11時半スタートで4時過ぎるかな? と心配でしたが、順調に怪我なく行程を消化でき、今シーズンのBCスタートとしては上々でした。
訪問者数:340人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ