また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1052163 全員に公開 ハイキング関東

石仏巡礼第2回目(川越◆

日程 2017年01月24日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車
JR笠幡駅〜東武線鶴ヶ島駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間10分
休憩
0分
合計
2時間10分
SJR笠幡駅09:5712:07東武線鶴ヶ島駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
笠幡駅出発  9:57
鶴ヶ島駅到着  12:07
歩行時間 2時間10分
歩行距離 8.75 km
高低差 22m
歩数 10,826歩
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

JR笠幡駅を出発。
2017年01月24日 09:58撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR笠幡駅を出発。
1
笠幡上野公会堂にある明和元年(1764)の十一面観音浮彫り。彫りが素晴らしい。
2017年01月24日 10:05撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠幡上野公会堂にある明和元年(1764)の十一面観音浮彫り。彫りが素晴らしい。
1
宝永3年(1706)の地蔵丸彫り立像。1.2mあります。普門品読誦供養塔です。
2017年01月24日 10:05撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永3年(1706)の地蔵丸彫り立像。1.2mあります。普門品読誦供養塔です。
寛政3年(1791)の馬頭観音。三面六手の立派な像容です。
2017年01月24日 10:05撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寛政3年(1791)の馬頭観音。三面六手の立派な像容です。
1
笠幡延命寺。南北朝時代創健で約650年の歴史があるお寺です。
2017年01月24日 10:34撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠幡延命寺。南北朝時代創健で約650年の歴史があるお寺です。
明和4年(1767)の丸彫り如意輪観音自在尊。地上2mの位置にあります。
2017年01月24日 10:22撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明和4年(1767)の丸彫り如意輪観音自在尊。地上2mの位置にあります。
1
如意輪観音の左右に三体ずつ六地蔵があります。文化3年(1806)造立です。
2017年01月24日 10:22撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
如意輪観音の左右に三体ずつ六地蔵があります。文化3年(1806)造立です。
宝暦4年(1754)の宝篋印塔。
2017年01月24日 10:23撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝暦4年(1754)の宝篋印塔。
笠幡千日堂。ここにはお地蔵さんがいて、その昔医者に診てもらっても治らなかったある子どもの夜泣きが、このお地蔵さんに願いをかけたおかげで治ったので夜泣き地蔵とよばれているそうです。
2017年01月24日 10:47撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠幡千日堂。ここにはお地蔵さんがいて、その昔医者に診てもらっても治らなかったある子どもの夜泣きが、このお地蔵さんに願いをかけたおかげで治ったので夜泣き地蔵とよばれているそうです。
1
千日堂の墓地の観音庚申塔です。元文5年(1740)の造立で観音の庚申は珍しいそうです。
2017年01月24日 10:48撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千日堂の墓地の観音庚申塔です。元文5年(1740)の造立で観音の庚申は珍しいそうです。
1
蝋梅が満開。
2017年01月24日 10:55撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝋梅が満開。
笠幡芳地戸にある如意輪観音半跏趺坐像を刻んだ石塔。明和7年(1770)造立で四面に村名と人名が書かれています。何の供養塔なのか不明です。
2017年01月24日 11:05撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠幡芳地戸にある如意輪観音半跏趺坐像を刻んだ石塔。明和7年(1770)造立で四面に村名と人名が書かれています。何の供養塔なのか不明です。
おっ ここにもおったか。
2017年01月24日 11:07撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ ここにもおったか。
路傍で見つけた一石七観音塔。
2017年01月24日 11:36撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路傍で見つけた一石七観音塔。
1
道標も兼ねているようです。
2017年01月24日 11:38撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標も兼ねているようです。
吉田の万久院。開山は長巌守宗大和尚で寛永10年(1633)に遷化しています。
2017年01月24日 11:49撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉田の万久院。開山は長巌守宗大和尚で寛永10年(1633)に遷化しています。
宝暦12年(1762)の三面六臂の馬頭尊。愛嬌があります。
2017年01月24日 11:49撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝暦12年(1762)の三面六臂の馬頭尊。愛嬌があります。
1
文政2年(1819)の一石七観音塔。柱状の石に、上から一体、二体、一体、二体、一体の順に彫られています。
2017年01月24日 11:52撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文政2年(1819)の一石七観音塔。柱状の石に、上から一体、二体、一体、二体、一体の順に彫られています。
1
東武線鶴ヶ島駅に到着。本日のゴールです。
2017年01月24日 12:06撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東武線鶴ヶ島駅に到着。本日のゴールです。

感想/記録
by onody

石仏巡礼第2回目(川越)。今日は距離が短かったので散歩気分で歩きました。
本日立ち寄った場所。
笠幡上野公会堂、延命寺、千日堂、芳地戸、万久院。
訪問者数:153人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

馬頭観音 自在 地蔵 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ