ヤマレコ

記録ID: 1052490 全員に公開 ハイキング東海

高ドッキョウと貫ヶ岳(山梨百名山98、99座目)

日程 2017年01月23日(月) [日帰り]
メンバー
天候朝は晴れ、午後から雲り時々晴れ、 朝、登山口マイナス2度。山頂0度、微風。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口に数台駐車可(画像参照)。
登山口手前のゲート、朝は開いていたが、下山後は閉まってました。ゲートの先に駐車するのは控えたほうがいいです。ゲートの右20m先が登山口です。私は登山口に駐車可なスペースがあるのを知らずに、ゲートの手前の路肩に停めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間16分
休憩
58分
合計
7時間14分
S樽峠登山口08:1108:40樽峠08:4309:37清水方面展望所09:3910:11高ドッキョウ10:3310:56清水方面展望所10:5711:37樽峠11:4112:23十国展望台12:2512:41晴海展望台12:4213:15貫ヶ岳13:2013:54晴海展望台14:12十国展望台14:2514:54樽峠14:5915:25樽峠登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
このエリアは「山と高原地図」範囲外です。
コース状況/
危険箇所等
シーズン中はヤマビルの巣窟らしい。
積雪は高ドッキョウ山頂付近、平治の段付近、貫ヶ岳山頂付近に数センチ。なお踏み固められてるので、下りではそれなりに滑ります。高ドッキョウの下りのみチェーンスパイク着用。
その他周辺情報奥山温泉、16時まで。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

このゲートの右20m先に高ドッキョウ登山口。
2017年01月23日 08:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このゲートの右20m先に高ドッキョウ登山口。
高ドッキョウ登山口。ここに駐車スペースがあるのを知らずに、ゲートの手前に路駐してしまう。
2017年01月23日 08:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高ドッキョウ登山口。ここに駐車スペースがあるのを知らずに、ゲートの手前に路駐してしまう。
2
シーズン中はヒルがすごいらしいです。
2017年01月23日 08:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シーズン中はヒルがすごいらしいです。
林道クロス1回目。
2017年01月23日 08:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道クロス1回目。
林道クロス2回目。ここから樽峠まで2分。
2017年01月23日 08:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道クロス2回目。ここから樽峠まで2分。
樽峠。高ドッキョウまで2時間30分と書かれてますが、私の足で90分弱だったので、速い人は1時間切るでしょう。
2017年01月23日 08:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樽峠。高ドッキョウまで2時間30分と書かれてますが、私の足で90分弱だったので、速い人は1時間切るでしょう。
風もほとんどなく暖かいです。
2017年01月23日 09:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風もほとんどなく暖かいです。
2
時折、富士山が木の間越しに見えますが、全貌は山頂に着くまでお預けでした。
2017年01月23日 09:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折、富士山が木の間越しに見えますが、全貌は山頂に着くまでお預けでした。
雪がでてきました。
2017年01月23日 09:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がでてきました。
中央の踏まれた所は、固くなってるので、見た目以上に滑ります。
2017年01月23日 09:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央の踏まれた所は、固くなってるので、見た目以上に滑ります。
高ドッキョウ。
2017年01月23日 10:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高ドッキョウ。
7
上空の風は強そうです。
2017年01月23日 10:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上空の風は強そうです。
5
山頂パノラマ。山頂はこんな感じです。
2017年01月23日 10:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂パノラマ。山頂はこんな感じです。
2
山頂でランチ。豚汁とおにぎり。24、25日の山は気温が低いのでおにぎりランチはここだけ。
2017年01月23日 10:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でランチ。豚汁とおにぎり。24、25日の山は気温が低いのでおにぎりランチはここだけ。
4
山頂でスパイク着けました。
2017年01月23日 10:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でスパイク着けました。
1
樽峠。ここにスパイク、テルモス等不要なものをデポ(1.5kg位)。
2017年01月23日 11:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樽峠。ここにスパイク、テルモス等不要なものをデポ(1.5kg位)。
1
この階段長いです。
2017年01月23日 11:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段長いです。
1
平治の段。
2017年01月23日 12:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平治の段。
十国展望台。
2017年01月23日 12:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十国展望台。
5
左、愛鷹山。右は駿河湾。
2017年01月23日 12:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左、愛鷹山。右は駿河湾。
1
綺麗な海岸です。
2017年01月23日 12:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な海岸です。
4
十国展望台パノラマ。
2017年01月23日 12:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十国展望台パノラマ。
1
中央は白鳥山かな?
2017年01月23日 12:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央は白鳥山かな?
1
晴海展望台。
2017年01月23日 12:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴海展望台。
2
中沢登山口分岐。ヤマケイ新・分県登山ガイドには中沢登山口からの貫ヶ岳が紹介されてます。
2017年01月23日 12:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中沢登山口分岐。ヤマケイ新・分県登山ガイドには中沢登山口からの貫ヶ岳が紹介されてます。
貫ヶ岳山頂。木の間越しに富士山が見えましたがイマイチでした。
2017年01月23日 13:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貫ヶ岳山頂。木の間越しに富士山が見えましたがイマイチでした。
2
貫ヶ岳パノラマ。
2017年01月23日 13:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貫ヶ岳パノラマ。
1
ここだけ急斜面。
2017年01月23日 13:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここだけ急斜面。
十国展望台にて。
2017年01月23日 14:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十国展望台にて。
奥は伊豆半島、先端まで見えました。
2017年01月23日 14:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥は伊豆半島、先端まで見えました。
2
樽峠への下り。
2017年01月23日 14:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樽峠への下り。
戻りました。左が登山口、後ろがゲートです。朝開いていたゲートは閉じられてました。
2017年01月23日 15:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻りました。左が登山口、後ろがゲートです。朝開いていたゲートは閉じられてました。
奥山温泉。16時まで。間に合いませんでした。私より1分先に到着したペアが、扉に「5時までって書いてあるじゃん」と文句言ってました。
林道のかなり手前の分岐(集落)に奥山温泉の休館日が大きく書いてあった、どうせなら営業時間も書いておけば。かなり時間をロスしました。
2017年01月23日 16:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥山温泉。16時まで。間に合いませんでした。私より1分先に到着したペアが、扉に「5時までって書いてあるじゃん」と文句言ってました。
林道のかなり手前の分岐(集落)に奥山温泉の休館日が大きく書いてあった、どうせなら営業時間も書いておけば。かなり時間をロスしました。
つむぎの湯に行く前にガストで夕食。
下山後膝痛が少でる。明日、明後日と車中泊での山行を予定しています。もっと膝痛がひどい時でも山に登れたとはいえ、少し心配です。
2017年01月23日 18:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つむぎの湯に行く前にガストで夕食。
下山後膝痛が少でる。明日、明後日と車中泊での山行を予定しています。もっと膝痛がひどい時でも山に登れたとはいえ、少し心配です。
6

感想/記録
by mtken

年末発症した風邪が元旦から悪化し、今月は全くトレーニングができませんでした。体重も2キロ弱増加してしまい、行く前から膝痛が心配でした。案の定、心配が的中し、下山後膝痛と太ももの筋肉痛が少し出てしまいました。

Wピストンって、つまらないですね、赤線も半分しか伸びないし(笑)

貫ヶ岳手前の十国展望台からの眺望は秀逸で、愛鷹山や駿河湾が綺麗でした。伊豆半島の先端まで見えました。丹沢を除いて、海の見える景色にあまり馴染みがないので、とても新鮮でした。

終日誰にも会わず。

高ドッキョウ 山梨100名山 98座目
貫ヶ岳 山梨100名山 99座目

そして、翌24日、十枚山(上部は積雪でちょっとだけ苦労する)で山梨100名山を完登する。

1月山梨遠征
23日:高ドッキョウと貫ヶ岳(山梨百名山98、99座目)
24日:十枚山 山梨百名山完登。ああ、なんて美しい景色なんだ!
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1052546.html

25日:奥秩父-西御殿岩・唐松尾山・笠取山-三ノ瀬から周回
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1052799.html
訪問者数:537人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ