ヤマレコ

記録ID: 1052706 全員に公開 ハイキング京都・北摂

阪急高槻市駅から大山崎へ ポンポン山経由で6時間の山旅

日程 2017年01月26日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 阪急電車 河原町から高槻市駅
   高槻市バス 高槻市駅から川久保
帰り 阪急電車 大山崎から河原町

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間18分
休憩
23分
合計
5時間41分
S川久保バス停09:3911:34ポンポン山11:4011:54おおさか環状自然歩道分岐12:02釈迦岳12:0612:17大杉12:2012:46京青の森12:5013:31柳谷観音第二駐車場13:3213:44天王山ハイキングコース入口13:4514:06小倉神社分岐14:0714:09小倉山14:1014:18十方山14:1915:05椎尾神社15:0615:19阪急京都線 大山崎駅15:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ポンポン山の周辺では登山道が凍結していた。アイゼンを使う程では無かったが下りは注意が必要。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

高槻市駅からバスで川久保まで来た。同じバスに10人程のグループと乗り合わした。駅で少し話したがポンポン山から大山崎まで行くと言うとほぼ同じコースを取るらしかったがグループは真っ直ぐ車道を進んでいった。私は左の道に入り本山寺経由ポンポン山のコースを取った。何処かでグループとすれ違うかと思ったが大山崎まで出合う事は無かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高槻市駅からバスで川久保まで来た。同じバスに10人程のグループと乗り合わした。駅で少し話したがポンポン山から大山崎まで行くと言うとほぼ同じコースを取るらしかったがグループは真っ直ぐ車道を進んでいった。私は左の道に入り本山寺経由ポンポン山のコースを取った。何処かでグループとすれ違うかと思ったが大山崎まで出合う事は無かった。
1
川沿いの道路を進む。初めてのコースなので出合う景色全てが新鮮だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いの道路を進む。初めてのコースなので出合う景色全てが新鮮だ。
西教寺を通過する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西教寺を通過する。
日陰の住宅の屋根にはまだ雪が結構残っていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰の住宅の屋根にはまだ雪が結構残っていた。
ここは川久保渓谷コースと呼ぶらしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは川久保渓谷コースと呼ぶらしい。
本山寺への道路(東海道自然歩道)に入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本山寺への道路(東海道自然歩道)に入る。
ポンポン山まで4.4km あと1時間半位だろうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポンポン山まで4.4km あと1時間半位だろうか。
高度を上げて行くと道路にも雪が出てきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げて行くと道路にも雪が出てきた。
お寺との分岐。道路はすっかり雪で覆われている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お寺との分岐。道路はすっかり雪で覆われている。
本山寺への入口。今日はここを通らない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本山寺への入口。今日はここを通らない。
ポンポン山に向かうコースを取る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポンポン山に向かうコースを取る。
杉林の中の道はしっかり踏み固められて凍っている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林の中の道はしっかり踏み固められて凍っている。
1
東海道自然歩道標柱。今まで気付かなかったが頭の所に番号が振られていた。ここは23だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海道自然歩道標柱。今まで気付かなかったが頭の所に番号が振られていた。ここは23だった。
山頂まで2.6km。1時間弱だろう。昼前には山頂に着きそうだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで2.6km。1時間弱だろう。昼前には山頂に着きそうだ。
1
道は凍ってツルツル滑るがアイゼンを出す程の事でも無い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は凍ってツルツル滑るがアイゼンを出す程の事でも無い。
高槻の古木、天狗杉に着いた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高槻の古木、天狗杉に着いた。
1
裏側に回ると片方の木は洞があって鳥居が入っていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏側に回ると片方の木は洞があって鳥居が入っていた。
1
凍ってはいるが下りだけ慎重に歩けば転ける事は無かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍ってはいるが下りだけ慎重に歩けば転ける事は無かった。
最初に気付いた番号の半分まで進んできた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初に気付いた番号の半分まで進んできた。
1
全てこの辺はずっと大阪だと思っていたが京都府の標識もあった。複雑な地形だなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全てこの辺はずっと大阪だと思っていたが京都府の標識もあった。複雑な地形だなあ。
時々頭上から雪が落ちてくるがそれさえ避ければ気分良く歩ける。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々頭上から雪が落ちてくるがそれさえ避ければ気分良く歩ける。
2
3番の標柱まで来た。山頂はもうすぐだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3番の標柱まで来た。山頂はもうすぐだ。
ポンポン山山頂のいつものプレート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポンポン山山頂のいつものプレート。
2
山頂から比良の方面を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から比良の方面を望む。
2
釈迦岳へ向かう道にもそこそこ雪があった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦岳へ向かう道にもそこそこ雪があった。
釈迦岳への分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦岳への分岐。
釈迦岳へあと100m。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦岳へあと100m。
釈迦岳山頂。前来た時はこんな物は無かった気がする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦岳山頂。前来た時はこんな物は無かった気がする。
釈迦岳山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦岳山頂。
1
大杉の分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大杉の分岐。
ここから京青の森の方へ向かう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから京青の森の方へ向かう。
歩く人が少ない分だけ雪が深く感じる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩く人が少ない分だけ雪が深く感じる。
京都市の眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京都市の眺め。
1
分岐に着いた。西山古道はどっち?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に着いた。西山古道はどっち?
横を見たらちゃんと書いてあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横を見たらちゃんと書いてあった。
少しだけ林道を進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけ林道を進む。
注意深く歩くと標識は見つかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注意深く歩くと標識は見つかった。
ここから古道に入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから古道に入る。
古道はゴルフ場の横を通る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古道はゴルフ場の横を通る。
観音まであと1.5km。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音まであと1.5km。
比較的新しい標識もある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比較的新しい標識もある。
時々眺めの良い所に出る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々眺めの良い所に出る。
古道は気持ちの良い尾根道となる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古道は気持ちの良い尾根道となる。
鹿避けネット。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿避けネット。
前回、向こうの道路から此処を見て通れないと判断した所。開けて通れるのが解らなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回、向こうの道路から此処を見て通れないと判断した所。開けて通れるのが解らなかった。
しばらく道路を歩いてここから山道に入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく道路を歩いてここから山道に入る。
この辺まで来ると道に雪は無い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺まで来ると道に雪は無い。
ここで一旦道路に出る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで一旦道路に出る。
道路を横断して天王山ハイキングコースに入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路を横断して天王山ハイキングコースに入る。
1
親切に方向と行き先が書かれている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親切に方向と行き先が書かれている。
休憩所に着いた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩所に着いた。
折角なので十方山まで足を伸ばす事にした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折角なので十方山まで足を伸ばす事にした。
分岐辺りでは僅かに雪が残る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐辺りでは僅かに雪が残る。
分岐からすぐの所のピークは小倉山の山名プレートがある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐からすぐの所のピークは小倉山の山名プレートがある。
1
十方山。目立たない所にもプレートがあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十方山。目立たない所にもプレートがあった。
1
山名プレート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山名プレート。
ここには沢山のプレートがあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここには沢山のプレートがあった。
2
いつか展望広場に行ってみよう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつか展望広場に行ってみよう。
ここから尾根道に入った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから尾根道に入った。
休憩所に着いたが天王山とは段々離れていった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩所に着いたが天王山とは段々離れていった。
この道はこんな標識が付いていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道はこんな標識が付いていた。
先に進むと何故か17番。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に進むと何故か17番。
ふかふか落ち葉の道が続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふかふか落ち葉の道が続く。
次は30番だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は30番だった。
31番で一寸安心。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
31番で一寸安心。
天王山とはこんなに離れてしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天王山とはこんなに離れてしまった。
竹藪の中を通るようになってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹藪の中を通るようになってきた。
竹藪の中にも標識はあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹藪の中にも標識はあった。
神社に出てきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社に出てきた。
その先はサントリーの醸造所だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先はサントリーの醸造所だった。
2

感想/記録
by yjin

久し振りにポンポン山に行ってみよう。通った事の無いコースを調べていると高槻が浮かんできた。色々調べると川久保までバスがあるらしい。そこでこれを利用して前回歩けなかった西山古道を歩いてみよう。

川久保からポンポン山、西山古道など今回も初めて歩くコースを盛り込んで歩いてみた。尾根には思いの外雪が残ってしかも凍っていたがアイゼンを出す程の事も無く歩けた。判断が悪く天王山は行けなかったが新しい道も歩けたしこれはこれで良かったと思う。時間的にも予定通りと言えるだろう。
訪問者数:496人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 林道 出合 道標 渓谷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ