ヤマレコ

記録ID: 1052787 全員に公開 ハイキング近畿

鶏冠山、竜王山

日程 2017年01月26日(木) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上桐生(近江湖南アルプス自然休養林)駐車場を利用。
春から秋(4月〜11月)は有料ですが冬(12月〜3月)は無料です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間55分
休憩
13分
合計
3時間8分
S上桐生駐車場11:3211:48北谷線への分岐11:52分岐(K1)11:5312:13鶏冠山12:1412:25分岐(K6)12:53天狗岩12:5613:07耳岩13:0813:15白石峰13:28竜王山13:2913:40白石峰13:4113:48国見岩13:5013:56狛坂磨崖仏13:5814:06南谷林道出合14:29逆さ観音14:3014:35オランダえん堤14:40上桐生駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
駐車場11:32→北谷線への分岐11:48→分岐(K1)11:52→鶏冠山12:13(水分補給)→分岐(K6)12:25→天狗岩12:53(水分補給)→耳岩13:08→白石峰13:15→茶沸観音→竜王山13:28→茶沸観音→白石峰13:40→重ね岩→国見岩13:48→狛坂磨崖仏13:56→南谷林道出合14:06→逆さ観音14:29→駐車場14:40着でした。
コース状況/
危険箇所等
全般的によく整備されており歩き易いもザレ地が多く足元注意です。
この日は数日前に降った雪が薄く積もった場所がかなりありました。

落ヶ滝線と北谷線への道(上桐生〜北谷線への分岐〜K1)、一部渡渉有り、北谷線への分岐からは沢に近い道となる。
北峰縦走線(K1〜鶏冠山)、急坂有り、ザレ気味、山頂近くは薄く積雪有り。
北峰縦走線(鶏冠山〜K6)、急坂有り、足元注意、日陰は薄く積雪有り。
北峰縦走線(K6〜天狗岩〜白石峰)、ザレ地多い、薄く積雪有り。
北峰縦走線(白石峰〜竜王山)、ザレ地多い、一部コンクリ階段が崩れ気味、積雪有り。
狛坂線(白石峰〜出合分岐)、岩場と階段多し、終盤は沢に近い道で足元注意、日陰は薄く積雪有り。。
南谷林道(上桐生〜出合分岐)、未舗装林道、数箇所に倒木有るが歩きでは問題な
し、日陰は薄く積雪有り。。
その他周辺情報トイレは上桐生の駐車場、キャンプ場(各所)に有ります。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
ザック 1個 ジュラ28
予備電池 2本 単三
ヘッドランプ 1個
コンパス 1個
GPS 1個
カメラ 2個
雨具 1枚
飲料 1.4L 炭酸水、お茶等
ロールペーパー 適量
個人装備品
数量
備考
タオル 2枚
携帯電話 1個
サバイバルシート 1個 半身用
適量
折り畳み傘 1本
手袋 1式
薄手フリース 1枚
ハードシェル 1枚

写真

北谷線への分岐にて…
道端のシダ類には雪が付いています
2017年01月26日 11:48撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北谷線への分岐にて…
道端のシダ類には雪が付いています
北峰縦走線より麓の上桐生を望む…
遠くには南郷方面の山々が写っています
2017年01月26日 12:02撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰縦走線より麓の上桐生を望む…
遠くには南郷方面の山々が写っています
稜線に上がると雪が目立ってきました
2017年01月26日 12:05撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に上がると雪が目立ってきました
1
北峰縦走線の小ピークより栗東トレセン、三上山方面を望む
2017年01月26日 12:07撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰縦走線の小ピークより栗東トレセン、三上山方面を望む
2
鶏冠山にて…薄く雪が積もっていました
2017年01月26日 12:13撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏冠山にて…薄く雪が積もっていました
2
北峰縦走線より鶏冠山を振り返る
2017年01月26日 12:32撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰縦走線より鶏冠山を振り返る
1
北峰縦走線より天狗岩を望む
2017年01月26日 12:32撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰縦走線より天狗岩を望む
1
北峰縦走線より天狗岩を望む
2017年01月26日 12:40撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰縦走線より天狗岩を望む
1
北峰縦走線より鶏冠山と瀬田方面を望む…
遠くには比叡山も見えています
2017年01月26日 12:41撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰縦走線より鶏冠山と瀬田方面を望む…
遠くには比叡山も見えています
1
北峰縦走線より瀬田方面を望む…
素晴らしい好天に恵まれました
2017年01月26日 12:46撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰縦走線より瀬田方面を望む…
素晴らしい好天に恵まれました
1
天狗岩より三上山、栗東方面を望む…
カメラでは厳しいも遠くは伊吹山方面まで見えました
2017年01月26日 12:53撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩より三上山、栗東方面を望む…
カメラでは厳しいも遠くは伊吹山方面まで見えました
2
天狗岩より鶏冠山、三上山、栗東方面を望む…
比良山系の山々には雲が掛かっています
2017年01月26日 12:55撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩より鶏冠山、三上山、栗東方面を望む…
比良山系の山々には雲が掛かっています
4
北峰縦走線より天狗岩を振り返る…
好天で眺めも良好です
2017年01月26日 13:02撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰縦走線より天狗岩を振り返る…
好天で眺めも良好です
3
耳岩を仰ぎ見る
2017年01月26日 13:07撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
耳岩を仰ぎ見る
1
耳岩付近より新名神、田上方面を望む
2017年01月26日 13:08撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
耳岩付近より新名神、田上方面を望む
1
穏やかな茶沸観音
2017年01月26日 13:16撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな茶沸観音
1
竜王山近くでは雪が増えて来ました
2017年01月26日 13:21撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜王山近くでは雪が増えて来ました
2
竜王山より栗東、三上山方面を望む
2017年01月26日 13:28撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜王山より栗東、三上山方面を望む
重ね石…よく見ると仏様が彫られています
2017年01月26日 13:45撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重ね石…よく見ると仏様が彫られています
2
国見岩より新名神、田上方面を望む
2017年01月26日 13:48撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見岩より新名神、田上方面を望む
1
国見岩より鶏冠山、三上山を望む
2017年01月26日 13:50撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見岩より鶏冠山、三上山を望む
雪が被さった狛坂磨崖仏
2017年01月26日 13:57撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が被さった狛坂磨崖仏
3
南谷林道も雪が積もっていました…
倒木は複数箇所に有りますが歩きでは支障なく通れました
2017年01月26日 14:13撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南谷林道も雪が積もっていました…
倒木は複数箇所に有りますが歩きでは支障なく通れました
南谷林道の倒木…左を跨ぐか右の根元近くを乗り越えて通れます
2017年01月26日 14:16撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南谷林道の倒木…左を跨ぐか右の根元近くを乗り越えて通れます
1
逆さ観音
2017年01月26日 14:30撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆さ観音

感想/記録

今日は夜勤明け非番で仮眠後に起きると素晴らしい好天だったので近くの鶏冠山、竜王山へ行く事にします。

出発は遅く上桐生(近江湖南アルプス自然休養林)の駐車場には11:25着、ここに車を停める。

1月中旬からの寒波襲来で滋賀県南部にも結構な量の雪が降り、先週末も雪だったので山では残っているだろうと思うが行ってみないと分らず。
まあそれ程多くはないと考え防寒対策程度は準備して出発します。

ルートは先月末と全く同じで北峰縦走線を登りに使う。
麓近くでも日蔭には雪が有るも歩行に支障する程でもない、分岐(K1)からは急坂で上着を脱いで登ります。

尾根沿いに出ると雪が目立ち始め、日蔭では真っ白な場所も有り注意して進み鶏冠山に着きます。
ここからは急な下りとなりますが南斜面で雪は無く幸いです、でも気は抜けず足元注意で歩きます。
分岐(K6)からは岩肌に雪が目立ち始め、場所によっては雪がこびり付いて滑り易く気を付けます。

天狗岩では好展望に恵まれ滋賀県内の山々が見渡せました。
ここからは耳岩、白石峰と進み、茶沸観音に御挨拶をして竜王山へ。

風向きの関係なのか今までより積雪が増え真っ白で雪山気分です、竜王山でも青空と展望を愉しみ引き返します。

白石峰、国見岩と進んで狛坂磨崖仏に着くと、雪が被さったお姿も素晴らしく何度も訪ねたくなる場所です。

南谷林道に出ても日陰では雪が多く融けた雪が凍った場所も有り気を付けます。
また倒木が各所に有ります、跨ぐか避ければ通れますが倒れそうな木には少し注意した方が良さそうです。

その後は林道を淡々と歩き逆さ観音に寄って上桐生へと至りました。
訪問者数:559人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 ザレ 渡渉 倒木 出合 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ