ヤマレコ

記録ID: 1052911 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

天狗道から摩耶山掬星台。山寺尾根で下山。

日程 2017年01月26日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れ。神戸市正午の気温6.7℃、南南西の風2.7m/s、湿度69%
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR三ノ宮
帰り:JR摩耶
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間57分
休憩
1時間7分
合計
5時間4分
SJR新幹線新神戸駅10:0110:31布引貯水池10:3510:52桜茶屋(市が原)10:5311:00天狗道分岐点11:0311:45学校林道分岐11:4812:09行者尾根分岐12:1112:22アドベンチャールート分岐(全山縦走路側)12:2412:36摩耶山12:3712:41掬星台13:2114:44杣谷堰堤14:5515:05灘丸山公園G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
10:00 新神戸駅 - 10:53 市ヶ原 4℃ - 稲妻坂 - 11:48 学校林道分岐 - 天狗道 - 12:41 摩耶山掬星台 13:31 - 山寺尾根 - 15:04 灘丸山公園
※ブログ(http://shinji50.sblo.jp/article/178559042.html)にGPSログ、写真へのリンクを貼った地理院地図を載せています。
コース状況/
危険箇所等
天狗道には残雪あり。行者尾根からコルへ向う下りに凍結あり。摩耶山山上部舗装路の凍結はなし。山寺尾根の残雪は一部。600mピーク北側下りに残雪あり。
その他周辺情報灘温泉水道筋店。隣の高田屋で反省会。写真番号についての自家用メモ:1-1:布引,2-5:天狗道,6-8:摩耶山掬星台
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

穏やかな晴天下の布引貯水池。
2017年01月26日 10:32撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな晴天下の布引貯水池。
1
下部から道両脇に残雪。
2017年01月26日 11:45撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下部から道両脇に残雪。
1
学校林道がシルエットになってしまった。ポートアイランド。
2017年01月26日 12:04撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
学校林道がシルエットになってしまった。ポートアイランド。
行者尾根出合からの下り。振り返って撮影。ここからコルまで結構長い範囲で凍結があった。
2017年01月26日 12:13撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者尾根出合からの下り。振り返って撮影。ここからコルまで結構長い範囲で凍結があった。
2
山上部近く。凍結なし。
2017年01月26日 12:30撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山上部近く。凍結なし。
摩耶山掬星台から史跡公園。晴れていたが視界はいまいち。
2017年01月26日 13:05撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩耶山掬星台から史跡公園。晴れていたが視界はいまいち。
3
山寺尾根の小ピーク2つごしに長峰墓地。
2017年01月26日 13:07撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山寺尾根の小ピーク2つごしに長峰墓地。
1
長峰山越しに凌雲台方向。このあと山寺尾根を下りました。
2017年01月26日 13:07撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長峰山越しに凌雲台方向。このあと山寺尾根を下りました。
2
撮影機材:

感想/記録

23日に学校林道周りで下見して来ました。その日より気温は高く、残雪多いという印象を受けました。天狗道行者尾根分岐からからの下りに凍結みられ慎重に降りました。23日に凍結していた山上部の舗装路は溶けかけていました。
麻紐より合わせて滑り止めに持参しました。凍結ある場所では使わなかったので、効果の程は分からないが、アイゼンより装着が容易。ただ、端の処理をちゃんとしないと反対の足で踏みつけてしまう。
訪問者数:501人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 林道 コル 出合
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ