また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1053099 全員に公開 雪山ハイキング大峰山脈

稲村ヶ岳、先週に続き敗退!しかしタダでは転びません。行き先変更観音峯に!

日程 2017年01月27日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り→晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R309は川合まではノーマルタイヤで大丈夫でしたが
交番前を左折すると路面凍結しています
洞川温泉手前からは圧接路です

母公堂に駐車、
駐車料金500円は賽銭箱に
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間10分
休憩
10分
合計
2時間20分
S観音峰山登山口12:1513:40観音峰展望台13:5014:30観音峰山登山口14:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
(母公堂→法力峠)
 うっすらとトレースあります
 ここまでは危険箇所もなし

(法力峠→)
 法力峠を過ぎるといきなり、えっ!
 トレースが消えてトラバース路
 見えません、

(白倉山への上り)
 膝、腰ラッセルの急登が続きます
コース状況/
危険箇所等
高崎横手のトラバースは注意してください
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

観音峯登山口手前
先週は−11℃でしたが
今日はあったかいです
2017年01月27日 08:33撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音峯登山口手前
先週は−11℃でしたが
今日はあったかいです
1
9時前に母公堂到着
遅い時間ですがほかに車止まってません
止め跡を見ても昨日も1台分のみ
2017年01月27日 09:04撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9時前に母公堂到着
遅い時間ですがほかに車止まってません
止め跡を見ても昨日も1台分のみ
1
さあ、スタート
先週のリベンジマッチです
2017年01月27日 09:04撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、スタート
先週のリベンジマッチです
法力峠到着
2017年01月27日 10:04撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
法力峠到着
観音峯方面は
トレースなし
ここから写真飛びますが
コメントで
2017年01月27日 10:04撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音峯方面は
トレースなし
ここから写真飛びますが
コメントで
1
さあ、観音峯に向かって
再スタート!
2017年01月27日 12:18撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、観音峯に向かって
再スタート!
2
日がまぶしい
2017年01月27日 12:18撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日がまぶしい
さっきとは、うって違って
歩きやすいです
2017年01月27日 12:27撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきとは、うって違って
歩きやすいです
良く踏まれていて
アイゼンがさくさく入ります
2017年01月27日 12:33撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良く踏まれていて
アイゼンがさくさく入ります
え〜感じ
2017年01月27日 12:36撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
え〜感じ
青空がきれい
2017年01月27日 12:54撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空がきれい
観音平
りっぱな休憩所が
ここで昼飯を
2017年01月27日 12:54撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音平
りっぱな休憩所が
ここで昼飯を
今日のメニューは辛ラーメン
2017年01月27日 13:01撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のメニューは辛ラーメン
1
〆はご飯とたまごを入れて
雑炊風に、激うま
2017年01月27日 13:08撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〆はご飯とたまごを入れて
雑炊風に、激うま
1
飯食って、最後の上り
すすきが広がってます
あと少し
2017年01月27日 13:40撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯食って、最後の上り
すすきが広がってます
あと少し
1
展望台に到着
2017年01月27日 13:42撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台に到着
4
大日と稲村
向こうから見たかったな(涙、、)
さあ下ろう
2017年01月27日 13:48撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日と稲村
向こうから見たかったな(涙、、)
さあ下ろう
6
あったかいんで
つららもかわいい
2017年01月27日 14:17撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あったかいんで
つららもかわいい
水場、
この水でクルマについてから
コーヒーいれました
2017年01月27日 14:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場、
この水でクルマについてから
コーヒーいれました
1
行きは気づかなかった
雪だるま、癒されます
2017年01月27日 14:30撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きは気づかなかった
雪だるま、癒されます
つり橋を渡ってゴール
2017年01月27日 14:31撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つり橋を渡ってゴール
1
撮影機材:

感想/記録

先週18日に稲村ヶ岳に会社の同僚と行きましたが
スタートも遅く、山上辻からはノートレースで
大日トラバース手前でタイムアウトリタイア!
雪辱を晴らすべく単独で稲村ヶ岳に向かいました

寝坊して母公堂には9時前に到着
クルマ止めれるか心配しましたが、なんと一番のり
この時間なので後続もなしか?
貸し切り??ちょっと不吉な予感が、、、、

先週より積雪増えてますね
法力峠まではトレースありますが
ときどき膝まで踏み抜きます

先週はアイゼンをつけるタイミング逃したんで
今回は法力峠でアイゼンを装着し準備万端、、、
しかしスタート直後からトレースが消えて
危険なトラバースが続きます、、、、、
冬道、白倉山への取り付きを越えると
トラバース路は腰まで嵌まり込み、
前にも後ろにも誰もいないので身の危険を感じ
高崎横手をあきらめ、冬道に変更します

白倉山への上りも、ノートレース
新雪の膝ラッセル急登が続き気が付けば11時、
これでは山上辻までもたどり着けないと思えば
急激にテンション下がり撤退を決意

法力峠まで戻り、観音峯へと思いましたが
こっちもトレースがないんであきらめて下山しました

ところがどっこい下山してクルマで走り出すと
ずっと曇ってましたが急に晴れてきました、、、
折れた心にむちを打ち、観音峯登山口より再スタート!

稲村には行けなかったが、なんとか姿だけでも拝むべく
再び歩き出すと、日差しもだんだんと強くなり
下がり切ったテンションがあがってきます

観音峯展望台からも稲村ヶ岳、大日山はきれいでした
本当は向こうからこっちを眺めたかったですが、、、、
明日は土曜日、天気いいんでたくさんの方が向かわれますと思います
気を付けてくださいね!

私は、明日はどこを登ろうかな?
訪問者数:430人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ